Americana / Ray Davies

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我が心のレイ・デイヴィス 17年の『アメリカーナ』を聴いてます♪
c0104445_17121172.jpg
いやぁ、やっぱ素晴らしいよね♪

ご存知のようにこれは、

前作からなんと10年ぶりにリリースされた新作で、

なんでも13年に出版した回想録ってのが元になったアルバムみたいで、

全15曲のオリジナルの新曲は、バックにあのザ・ジェイホークスを起用して作られたもの♪

そんなこのアルバムがとても素晴らしいものでね…♪

ザ・ジェイホークスの参加や、タイトルから察するに、

多分に彼と切っても切り離せいないアメリカについての歌の数々云々なんていう、

そんな重要な情報抜きにしても、ここで聴かれるサウンドは、

もうザ・キンクスや彼の歌が好きな人なら聴いた瞬間に頬が緩むこと間違い無いような、

そんなものになっていて、もちろん国内盤などで歌世界をチェックすればさらにその素晴らしさが…♪

ザ・ジェイホークスと彼の楽曲の相性もなかなかいい感じに思えるし、

タイトルにマッチしたサウンドになっているんじゃないかな?

もうかなり高齢なのに、あの歌声に衰えは大して感じないのも嬉しいし…♪

そんなおっさんファンが愛聴できるだろうアルバム、聴いてるのはEU盤アナログ♪
c0104445_1712252.jpg
見開きジャケに2枚のレコと2枚のスリーブ、そして嬉しいダウンロードのコードも♪
c0104445_1712332.jpg
ってことで、見開き内部が見たい人はどこかで…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2018-01-20 22:20 | The Kinks | Trackback | Comments(0)

Just Another Diamond Day / Vashti Bunyan

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ヴァシュティ・バニアン 70年の『ジャスト・アナザー・ダイアモンド・デイ』を聴いてます♪
c0104445_17103459.jpg
いやぁ、やっぱ素晴らしいよね♪

ご存知のようにこれは、

この復活作のリリースまでは、

激レア盤、幻のアルバムとしてマニアにこっそり愛されていたような、

そんなものだったみたい…なんだけど、

2000年頃に正規リリースされて、その素晴らしさがもはやマニアのものだけじゃなくなった、

そんな、今やもう英国フォークの名盤として存在するものなんじゃないかな?

俺ももちろんその…いや、その後に出た韓国製の紙ジャケCDを買って、

その後、今聴いているアナログ盤を買って、さらに国内盤紙ジャケCDを買って、

その頃から今の今まで楽しんでいるっていう…♪

内容はもう俺如きが何を言っても…そんな名盤で、

ヴァシュティが作り出す、芸術的なんて言っていいような美しい歌の数々を、

トラッド・フォーク風味なギター、ピアノ、フィドル、リコーダー、マンドリン、バンジョーなどで味付け、彩った…♪

そんな彼女の…って、やっぱり今更かな?

あとは個人的にはやっぱりこの感動の初来日公演が思い出されるものだね…♪

そんな素晴らしすぎるものなのに、地元レコ屋さんの店主さんは「トラッド風味が強すぎるからそんなにハマらなかった」って…う〜む

そんな好みも別れるかもしれないけど、素晴らしく大好きなこの彼女のアルバム、

アマゾンのレビューにもあったし、俺のナイスリンク先のブロガー氏みたいに、

正規盤リリース以前の怪しげなCDで楽しんていたようなマニアな人にとっては、

このアルバムがこんなに愛されるようになったのは、ちょっと寂しい気持ちになのかも…

それでも俺みたいな輩、そして近年このアルバムを知ったビギナーがこんな名盤を気軽に愛聴出来るようになったんだから、

やっぱ良かったんじゃないかな?

そんなこのアルバム、今聴いてるのは上記した04年にリイシューされたアナログ盤♪
c0104445_17104786.jpg
CDだとボーナスになっている4曲は7インチに収録…♪
c0104445_17105762.jpg
ってことで、未聴の音楽ファンはぜひ…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2018-01-19 22:19 | トラッド、フォーク等 | Trackback | Comments(0)

Thriller / Michael Jackson

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、マイケル・ジャクソン 82年の「スリラー」を聴いてます♪
c0104445_1724627.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いたよね♪

ご存知のようにこれは、

もはや俺如きが何を宣うっていうくらいの、

確か史上最も売れたアルバム…♪

でも、その割には音楽ブログでそんなに見かけない感じがするね…

そんなこのアルバムを久しぶりに、改めてじっくり聴いていると、

思ったより、あの80'sサウンドは強烈じゃなくて…次作ほどじゃ♪

それにやっぱりシングルカットの連発しまくっただけあって、

個々の楽曲のポテンシャルはかなりなものだよね♪

ショート・フィルムでお馴染みなロックな「Beat It」やクールでスリリングな「Billie Jean」、

アッパーでファンキーな「Wanna Be Startin' Somethin'」や「P.Y.T.」、

メロウに聴かせるポールとの「The Girl Is Mine」や名曲「Human Nature」、

アルバム中シングルになっていない2曲の「Baby Be Mine」や「The Lady In My Life」もいい曲だし…♪

それと比べると一番有名なタイトル曲は個人的にそんなにいい曲だとは思わないけど、

それでもあのショート・フィルムとの合わせ技で…♪

ショートフィルムって言えば、「Wanna Be Startin' Somethin'」

「Human Nature」「P.Y.T. 」あたりのも作って欲しかったよね♪

どこかで「The Girl Is Mine」がポールとの共作だと思っている人がいたの、見たけど、

共作の「Say Say Say」あたりと違って、これはマイケルの曲だし…♪

あと「Beat It」のギター・ソロ♪ご存知のエディのソロだけど、

この最高のソロもアルバムにいい色を添えてるよね♪

もちろんどこかで聴いたスラッシュのソロなんかとは…って、比べる相手が悪いか♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは普通の国内盤中古安レコ…
c0104445_173629.jpg
ピンナップと歌詞対訳とバイオグラフィーが載ったブックレットと日本語解説が付いたもの、
c0104445_1731358.jpg
なんだけど、やっぱりここでも触れたこの訳が…今売ってるCDはどうなってるんだろう?

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2018-01-18 22:18 | Soul,Funk | Trackback | Comments(0)

FANTASMA / Cornelius

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、コーネリアス 97年の「FANTASMA」を聴いてます♪
c0104445_16511810.jpg
いやぁ、やっぱ素晴らしいよね♪

ご存知のようにこれは、

昨日のアルバムの後に意欲的なセカンド『69/96』をリリースし、

その後にリリースした、彼の傑作サード・アルバム♪

確か最初に買ったCDにはヘッドフォンが付いていた記憶が…♪

そんなパッケージも凝っていればサウンドもそれに見合う意欲的なもので、

意欲的だけじゃなく、その実験的な部分が見事にポップに融合している、

そんな前作以上に進化した、そして現在の彼に通じるような先進的でポップなものになっているんだよね♪

ポップにハードに切ったり貼ったりしたよなカラフルで実験的なサウンドながらも、

どれもポップにキラキラしている…前作での冒険がいい成果をあげた、そんなものなんじゃないかな?

コーラスはビーチ・ボーイズなんかを思わせる部分が多々あるし、

サーカスみたいだったりおもちゃ箱をひっくり返したような感じだったり、

ちょっと時代を感じるドラムンベースな「STAR FRUITS SURF RIDER」も素晴らしい出来だし、

「MIC CHECK」や「COUNT FIVE OR SIX」なんてファットボーイ・スリムなんかを思い出させるし…って誰かが言っていたような♪

元相方同様歌唱力は乏しい彼だけど、サウンドの違いか?サウンドに溶け込んでいるせいか?

そんな思いはここでは全然しないものになっているし♪

そんな彼のアルバムを未聴の方に1枚お勧めするなら個人的にはまずこれだと思う、

そして今や海外のリイシュー盤など、いろいろリリースされているこの名盤、

聴いてるのは最初に買ったCDの後に買ったアナログ盤♪
c0104445_16513833.jpg
オレンジ・ヴィニールでスリーブもヴィニール…強いて不満をあげれば、

そのヴィニールのスリーブっていうのがちょっと…ゆがむし…
c0104445_16515340.jpg
ってことで、他の作品は後ほど♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2018-01-17 22:17 | 日本のロック・ポップ | Trackback | Comments(0)

The First Question Award / Cornelius

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、コーネリアス 94年の「THE FIRST QUESTION AWARD」を聴いてます♪
c0104445_16495014.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いたよね♪

ご存知のようにこれは、昨日のアルバム同様、

今じゃ渋谷系のマスターピース?J-POPの名盤?

そんな風に言われているようなもの…なのかな?

とにかくこれもリリース時即ゲットして聴いたよね♪

そして結構好きで聴いたんだけど、その後次作次々作と聴いていくにつれ、

あんまり聴かなくなっていって…特に傑作『FANTASMA』を聴いてからは、

よく聴いたこのアルバムがどうもフリッパーズのファースト、セカンドに次ぐような、

よく言えば洒落てポップで聴きやすいものに、悪く言えば意欲的じゃなく売れるようなもの、

そんな風に感じて…まぁ、その辺はどうやら本人も好きじゃないみたいな感じだし、

今やこれとは全然違った音楽で世界的に活動している彼だから、別にいいんだけど…♪

そんなものながらも、こうやって久しぶりに聴くと、洒落てポップで聴きやすく、

やっぱそのクオリティはかなり高いロック、ポップ・ミュージックになっていて、

元ネタ云々も元相方よりもわかりやすい引用になっていて微笑ましいし、

こういうことやってもいいもの作れる、そんな思いがするアルバムになっているんだよね♪

もちろん、上記したようにこれより傑作がある彼だし、新作も好調みたいだから、

まずこれ、なんて言わないけど…♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは昨日のアルバムと同じ時同じ場所でゲットしたアナログ盤♪
c0104445_16502889.jpg
お馴染みのレッド・ヴィニールね♪
c0104445_16545910.jpg
ってことで、他のアルバムは後ほど…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2018-01-16 22:16 | 日本のロック・ポップ | Trackback | Comments(0)

LIFE / Kenji Ozawa

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、小沢健二 94年の「LIFE」を聴いてます♪
c0104445_16482657.jpg
いやぁ、やっぱいいよね♪

ご存知のようにこれは、今じゃ渋谷系のマスターピース?J-POPの名盤?

そんな風に言われているようなもの…なのかな?

まぁ、そんな現在の評価人気はどうでもいい、

そんな個人的にはリアルタイムで聴いてから、今でもたまに聴きたくなる、

そんなアルバムで、もちろんフリッパーズもリアルタイムでファーストから解散まで聴いてきて、

その後の両者のソロ、当然期待しながら聴いた俺だったけど、

正直オザケンのファーストの第一印象はそんなに良くなくて…今じゃこれ以上に聴くけど♪

だから、これもそんなに期待せずに聴いたんだけど、もう一発でハマってね…♪

まぁ未だに良く言われる元ネタ云々はわからないし興味もないけど、

このフォーキーでグルーヴィーな演奏、ポップに煌く歌の数々♪

そしてそれらを引き立てる瑞々しい都会的な青春って雰囲気漂う歌世界♪

いやぁ、やっぱこれはロック、ポップ・ミュージックが好きな人にはたまらない名盤じゃないかな?

当時はよく「歌が下手云々」って言った意見を見聞きしたけど、

そういう「歌がうまいよねぇ♪」だとか「歌詞がいいんだよねぇ♪」だとか、

挙句は「音楽自体がいい」なんて類の物言いが好きじゃない俺だから、

そんな意見には「じゃあ声楽でも聴いてやがれ!」なんて声高に…いや、心の中で宣っていたけど♪

そんな想いは今も同じで、ちょっと前に最近の人気グループとのコラボで、

タモリの番組に出たのを見聞きして、そのグループのヴォーカルの歌がうまかったから、

その後に歌ったオザケンの歌のレベルが際立ってね…あっちゃ〜って俺でさえ思ったけど、

それから数時間後、頭に残ったのは歌が上手い下手云々よりも、その楽曲のメロディで…♪

ああ、やっぱりいいソングライターは違うし、やっぱ重要なのは楽曲だよな、なんて思ったんだよね♪

まぁ、そんな俺の想いはどうでもいいし、この名盤についても俺如きがいうことも…♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは当時買ったCDを聴きまくっていたある時ゲットした、

CDとは曲順などがちょっと違うアナログ盤…実はこれ、ここでゲットしたものでね♪
c0104445_1649263.jpg
ここでの収穫ではこれかこれが最高なものなんじゃ…
c0104445_16491888.jpg
え、自慢臭いって?たまにはいいじゃない♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2018-01-15 22:15 | 日本のロック・ポップ | Trackback | Comments(0)

お知らせ♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、毎度気持ち悪いおっさんが好き勝手に宣っている例のなんちゃってラジオ番組的なアレ♪

今回は2つも失敗したことがあってね…

1つは最後に述べているから聴いてもらえたらわかると思うけど、

もう1つが聞き直して初めて気付いて…それは曲中に終えたレコをこっそり外袋に入れたんだけど、

その音がこっそりどころかバリバリって感じで思いっきり聴こえていて…ふぅ

ひょっとして今までもそんなノイズにまみれていたりして…ふぅ

怖いんで過去のは聞き直しませんよ…まぁ、次から気を付ける…

っていうか、ちゃんと聞き返せってことかね?

でも、ミスがわかってもノーカットノー編集ノーやり直しの完全無欠の一発録音だから…♪

そんなもので恐縮ですが、いつものように聴いていただいている方はこちらからよろしゅうです…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2018-01-14 22:14 | 独り言 | Trackback | Comments(0)

Spilt Milk / Pete Astor

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我が愛しのピート・アスター 16年の「Spilt Milk」を聴いてます♪
c0104445_16465043.jpg
いやぁ、やっぱいいよね♪

ご存知のようにこれは、

昨日も取り上げた我が愛しのピーター・アスター改めピート・アスターの、

これに続く、彼名義のオリジナル・アルバムで、

アナログでリリースされるのって、昨日取り上げたアルバム以来なんじゃないかな?

そんな、俺みたいなレコ好きで、彼のファンにとっては、

リリースしてくれただけでもありがたいのに、さらにアナログもっていう…♪

内容も、近年作らしい、ギター中心のバンドサウンドで、

シンプルなリズムにギターが牽引するシンプルでポップな歌になっているんだよね♪

まぁ、以前の打ち込み的なものと比べたら、

どんなサウンドでも、彼の真摯で楽曲重視の歌の数々があれば、

俺みたいなファンは満足、っていうか、

90年代から00年代にかけての、あの変名で打ち込み的なリリースの頃に比べたら、

いや、それ以前のソロ4作目以降のリリース不毛な頃に比べたら、

もうこうやってコンスタントにリリースしてくれるだけで、

ファンは嬉しいのに、さらに内容も安定の歌の数々だもん♪

そんな彼の新作、聴いてるのは「Fortuna Pop!」からのアナログ盤♪
c0104445_1647311.jpg
ご覧のタイトルらしいホワイト・ヴィニールに、歌詞付きのスリーブにダウンロードのコードが付いたもの♪
c0104445_16471397.jpg
そして、近々新作が出るっていう…うひょ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2018-01-13 22:11 | Creation Records | Trackback | Comments(0)