カテゴリ:US 85-89( 29 )

Surfer Rosa / Pixies

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ピクシーズ 88年の『サーファー・ローザ』を聴いてます♪
c0104445_12475653.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね♪

ご存知のようにこれは、

彼らのこのミニ・アルバムに続くファースト・フル・アルバムで、

プロデュースとエンジニアをアルビニが務めたもの♪

カートに影響を与えた彼らの、シンプルで、

ソリッドでささくれ立ったギターにブラック・フランシスの咆哮、

そして凶暴なサウンド楽曲なのにポップなメロディ、部分も多々ある、

そんな彼らのサウンドの原型はここですでに完成して…って、

ミニ・アルバムですでに…♪

まぁ、個人的にはリアルタイムで聴いたのは次作からだから、

これは後追いなんだけど、それでもやっぱりハマったよね、って、

最初の解散までず〜っとハマりっぱなしだったけど♪

そんな彼らのこのアルバム、聴いてるのは英アナログ盤♪
c0104445_124887.jpg
こんなスリーブが付いているもの♪
c0104445_12481774.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2018-06-06 22:06 | US 85-89 | Trackback | Comments(0)

You're Living All Over Me / Dinosaur Jr.

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ダイナソーJr 87年の『ユア・リビング・オール・オーバー・ミー』を聴いてます♪
c0104445_2334115.jpg
いやぁ、やっぱいいよね♪

ご存知のようにこれは、

Jとルーとマーフのオリジナル・メンバーによるセカンド・アルバムで、

よく彼らの最高傑作に挙げられるもの♪

ノイジーなギターにパワフルなリズム、そしてJの頼りなく愛おしいヴォーカル…♪

それらが合わさったアグレッシヴで焦燥感感じさせたり混沌としていたり閉塞感からの解放を感じさせたり…♪

そんな意外にポップな楽曲の出来ももちろんよく、確かに最高傑作なんて言われるにふさわしいもの…♪

まぁ、次作やそれ以降も素晴らしいから、これだけ突出て最高なわけでもないと思うけど…♪

でも、後にメンバー間に緊張が走って、そのうちJのプロジェクト的になっちゃうから、

そんなバンド状況含めると、オリジナル・メンバーによる最高傑作の一つなんて言ってもいいのかな?って思うけど♪

そんな彼らを未聴の人にはこれ含め以降の数作をお勧めしたくなるような、彼らのこのアルバム♪

聴いてるのは数年前にリイシューされたアナログ盤♪
c0104445_23341223.jpg
ってことで他のアルバムは後ほどにでも…うふ♪
c0104445_23342053.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2018-04-06 22:06 | US 85-89 | Trackback | Comments(0)

Nearly Human / Todd Rundgren

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、トッド・ラングレン 89年の『ニアリー・ヒューマン』を聴いてます♪
c0104445_17323875.jpg
いやぁ、これもいいよね♪

ご存知のようにこれはトッドの、っていうか、

個人的に発売と同時に聴いた彼の最初のアルバムで、

その前にちょいと遅れて聴いた前作の印象があんまりよくなかったので、

どうしようかな?って思うも、当時のレビューがいい感じだったので♪

なんだか豪華に始まった感じのソウルな冒頭曲に続き、

大好きな「The Waiting Game」や「Parallel Line」、

スケールの大きい「Can't Stop Running」やポップでメロウな「Fidelity」、

ソウルフルに聴かせる「Hawking」や長尺な「I Love My Life」などなど…♪

最初に聴いたCDに入っていたコステロのカヴァーはこのアナログにはないけど、

それでもソウルにポップに弾けたいいアルバムじゃないかな?

残念ながら国内版ではジャケットの手形は我が国らしく?変えられたけど…

そんなこのアルバム、聴いてるのは最初に聴いたCDからのカセットじゃなく、

普通の輸入安レコ…
c0104445_17325886.jpg
こんなスリーブが付いているけど、国内盤はこの手形も変えたのかな?
c0104445_1733879.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2018-03-19 22:19 | US 85-89 | Trackback | Comments(0)

Lick / Lemonheads

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、レモンヘッズ 89年の「リック」を聴いてます♪
c0104445_0365556.jpg
いやぁ、これもいいよね♪

ご存知のようにこれは、既に取り上げ済みの彼らの代表作であり、

そして90年代を代表するようなこの名盤に先駆けるアルバムで、

インディ時代のラストを飾るもの…♪

だから、インディ時代の荒々しさはもちろん、

次作への布石的なクオリティの高さ感じる楽曲も多々あるし、

何より疾走感溢れ、ノイジーでとんがったパンキッシュなサウンドに包まれた、

彼らならではのポップでメロディックな楽曲はやっぱりたまらないものがあるんだよね♪

次作のS&Gのカヴァーに先駆けるような「Luka」のカヴァーなんかもあるし…♪

気がつきゃデラックス仕様なものも出ているっていうのも頷ける、

そんなアルバムなんだよね♪

個人的にはこれ、次作とリアルタイムでホントよく聴いたよね♪

そんな彼らのこのアルバム、聴いてるのは普通の安レコ…
c0104445_037990.jpg
こんな広告がついてるTAANG!からのもので、
c0104445_0371841.jpg
ジャケ裏面隅を見ると…
c0104445_0373020.jpg
どうやらカナダ盤みたい…

ってことで、デラックス盤も気になるけど、その辺や他のアルバムはそのうちにでも…うふ♪
c0104445_0373967.jpg
若いね…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-09-20 21:20 | US 85-89 | Trackback | Comments(0)

Licensed To Ill / Beastie Boys

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ビースティ・ボーイズ 86年の「ライセンス・トゥ・イル」を聴いてます♪
c0104445_22191854.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いたよね…♪

ご存じのようにこれは、彼等の衝撃的なファースト・アルバムで、

もちろん最初知ったのはリアルタイムでのシングル「ファイト・フォー・ユア・ライト」♪

でも、当時も今もロック・バカな俺だから、アルバム自体まではその時チェックしなくて…

その後、後の名盤達「チェック・ユア・ヘッド」「イル・コミュニケーション」あたりにハマってから、

ようやくこのアルバムをチェックしだしたんだけど…

でも確かその頃はこの1st、アナログはなかなか見かけなくて…ジャケがモノクロのブートとかも見た記憶あるけど…

あれだけ売れたのになぜ?って思っていたら2000年にこれが出てやれやれ…♪

まぁ、内容は今更だけど、元ハードコア・パンク・バンドだったらしい白人達が、

それ+ヒップ・ホップ・ミュージックって趣のサウンドを作りあげたっていう…テキトー♪

近年じゃよく名盤って言われる感あるこのアルバムだけど、名盤っていうより、名アイデアって風にも感じるよね♪

プロデューサーのリック・ルービンかもしれないけど、この掛け合わせのアイデア、誰が考えたんだろうね?レーベルのせい?

それともどこかに元ネタがあったり?まぁ、その辺はいいけどさ…♪

そんな彼等のこのアルバム、聴いてるのは上記したように2000年に出たリイシューアナログ♪
c0104445_22202975.jpg
こんなDef Jam 2000ってシールがあって、スリーブも付いている見開きジャケ仕様♪
c0104445_22204091.jpg
これはジャケが最高だから、
c0104445_22205369.jpg
見開き仕様は嬉しいよね…開くと墜落しているっていう♪
c0104445_2221663.jpg
ちなみにレーベルはこんな♪
c0104445_22211726.jpg
ってことで、他のアルバムは後ほど…さらばMCA…

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-01-17 22:09 | US 85-89 | Trackback | Comments(0)

Master Of Puppets / Metallica

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、メタリカ 86年の「メタル・マスター」を聴いてます♪
c0104445_19574491.jpg
いやぁ、かっこいいよね…♪

ご存じのようにこれは、近々新作も出るらしい彼等のサード・アルバムで、

もう現在じゃロック・ジャイアンツの一つである彼等だから、

俺如きが今更だけど、これは初期の頂点って趣のアルバムじゃないかな?

そう、次作から、次々作から更にヘヴィにグルーヴィーになっていく彼等の、

所謂スラッシュ的にも頂点を成すものだと思うし、

この後残念な最期を迎えるクリフ・バートン参加の最終作っていうのも、

当時を愛するファンには大きなことだと思うし…♪

まぁ、もちろんこれより前作前々作が好きな人もいると思うけど…♪

そんな彼等とは、リアルタイムでセカンドの頃…確か「Creeping Death」の12インチで初めて出会っていて、

それからレンタルなどでそこそこ聴いてはいたんだけど、そんなにガッツリとはハマらなくて…

それでも、これだけハードでヘヴィな音が蔓延る現在のロックの世界だし、

いろんなロックを愛するロック・キッズ、ロックおっさん達は、

今更HR/HMだから、なんていうくだらない理由でスルーしてる人もいないと思うからね…♪

ってことで、徐々に改めて聴いているんだよね…♪

しかし…冒頭のスピード感溢れる「Battery」のかっこよさはどうよ?

なんでリアルタイムでピンとこなかったかね?

そんな彼等のこのアルバム、聴いてるのはちょっと前にゲットした輸入安レコ…多分近年のリイシュー盤だね♪
c0104445_19582845.jpg
こんな歌詞カードも付いているナイスレコ♪
c0104445_19583797.jpg
ってことで、彼等の他の諸作はもちろん、これからはHR/HM的なアルバムがこのブログにももっと登場する…
c0104445_19584778.jpg
って言いたいところだけど、この80年代後半あたりから、俺はHR/HMと暫く疎遠になっちゃうから、実際そんなに登場出来ないけどね…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-09-22 22:12 | US 85-89 | Trackback | Comments(0)

Done With Mirrors / Aerosmith

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、エアロスミス 85年の「エアロスミス!!-DONE WITH MIRRORS」を聴いてます♪
c0104445_2095161.jpg
いやぁ、やっぱいいね…♪

以前の記事でも述べたけど、20年前くらいに売却した彼等の初期アルバムを、

再度安レコなどでゲットし始めて…これもちょっと前に3桁で♪

そんなこのアルバムは、ご存じのように彼等の所謂再結成後初のアルバムで、

個人的にはリアルタイムで最初に聴いた彼等のアルバム♪

っていうか、その中でも最初当時なにかで聴いた冒頭曲の「熱く語れ!」

これにホントしびれてね…♪

当時よく聴いていた初期アルバム群とあわせて、

さらに聴きまくったものなんだよね…♪

それでもその「熱く語れ!」はいいんだけど、

他のアルバム収録曲は正直ちょっと物足りなかった覚えがあるね…

そんな思いはこうやってもの凄く久しぶりに聴いても同じで、

まぁ、ヘヴィないかにもテッド・テンプルマンのプロデュースっぽいサウンド?は悪くないけど、

やっぱ楽曲的にもちょっと弱い感じが…

その辺が次作からの外部ライターを起用、ブレイクになるんだろうけど…

でもやっぱあんなアルマゲドン的な楽曲をやる彼等はなんかグッとこなくて…

それでも「熱く語れ!」みたいにぶっ飛ばす「ジプシー・ブーツ」とか、

スライドがうねる「シーズ・オン・ファイアー」、

彼等ならではのゴキゲンなロックン・ロールって感じの「ザ・ホップ」など、聴きどころもあるから、

そんなに不人気盤なのかな?って思うけどね…なんでも彼等のアルバムの中ではかなりの不人気盤みたい…

そんなこのアルバム、聴いてるのは国内盤安レコ…
c0104445_20101157.jpg
かぶせ帯にインサート、歌詞対訳解説が付いたもの♪

さらにタイトルにちなんでレーベルの表記もこんな感じで鏡に映した感じだし、
c0104445_20103095.jpg
帯の表記なんかもそんな風にこだわったもの…♪
c0104445_20105028.jpg
ってことで、同時に他の初期アルバムも安くゲットしているので…
c0104445_2011789.jpg
それはその内にでも…しかし…これってホントなの?

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-07-07 22:07 | US 85-89 | Trackback | Comments(0)

Daydream Nation / Sonic Youth

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ソニック・ユース 88年の「デイドリーム・ネイション」を聴いてます♪
c0104445_19163268.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね…♪

ご存じのようにこれは、

後のグランジ、オルタナあたりにも多大な影響を及ぼした、

そんな彼等のインディ時代の最後を飾り、代表的なアルバムであると同時に、

80年代米国インディーズをも代表するような、そんな1枚になるんじゃないかな?

ノイジーっていうに相応しい、独自のチューニング、コードからなるような不協和音なギター・サウンドが、

意外に軽快で疾走感を伴ったりするビートと合わさった緊張感溢れる楽曲は独自のポップ感もあって、

後のメジャーからのアルバム…全部は聴いてないけど、

それらよりも独自のサウンドって趣きがあって、好きなんだよね…♪

よく彼等自体をグランジみたい書かれていることもあるけど、

グランジのあの煮えたぎるマグマのようなうねるグルーヴとも違うし、

もっと彼等はインテリで芸術的な匂い漂う感じもあるから…

なによりグランジに影響を及ぼしたって感じの彼等であると思うから、

グランジって言っちゃうとちょっとどうなんだろ?って思うけど…シアトルじゃないし♪

もう冒頭の「Teenage Riot」、これはタイトルも最高な名曲だよね…♪

それからラストの「Trilogy」まで、全編唯一無二って趣きのサウンドが連なっているんだよね…♪

そんな彼等のこのアルバム、聴いてるのは英Blast Firstからのアナログ盤…
c0104445_19165127.jpg
見開きジャケに2枚のレコと、これもグランジに影響を与えたような写りの?ピンナップ的なものが…♪
c0104445_1917887.jpg
レーベルはこんな感じで、
c0104445_19173981.jpg
各面によって違うっていうもの…♪
c0104445_1918970.jpg
そういや以前彼等が大好きなへどろん弟から教わって知ったんだけど、このジャケのロウソク、
c0104445_19184165.jpg
写真じゃなく絵なんだってね…♪
c0104445_19193690.jpg
ってことで、他の作品などは後ほどにでも…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-05-12 22:14 | US 85-89 | Trackback | Comments(2)

Earth / Matthew Sweet

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、マシュー・スウィート 89年の「アース」を聴いてます♪
c0104445_2215244.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いたよね…♪

ご存じのようにこれは彼のセカンド・アルバムで、

以前取り上げたように、

秋に待望のアナログ盤がリイシューされるらしい?あの名盤の前作にあたるもので、

参加してるメンツも同じリチャード・ロイドにロバート・クワイン、フレッド・メイハー、リック・メンクなどで、

録音も同じスタジオ、プロデュースも一人多いけどマシューとフレッドは一緒だし、

楽曲も、まぁファーストみたいな弾けた感じはないけど、それでもいいもの揃っているし…

なんだけど、何故だか人気評価ともに、

まぁあの傑作と比べちゃ分が悪いと思うけど、どうも低い感じのものなんだよね…

個人的に思うのはプログラムされたドラム・サウンド、それもそんな理由の一つじゃないかな?

まぁ、89年だからそんな80's臭は濃くないけど、

それでもそのリズム含めてのサウンドはちょっと時代を感じるし、どことなく躍動感に乏しく感じるんだよね。

だから次作はバンドサウンドで、ギターがザクザク鳴っているポップないいアルバムになったんだろうね…♪

そう考えると、ここでのこのちょっとした冒険も必要だったのかな?なんて…♪

それでも、上記したように、楽曲はいいし、ギターも鳴りはいいし、

次作やファーストが好きな人は聴いても損はしないものなんじゃないかな?

そんな彼のこのアルバム、聴いてるのはCDの後安くゲットした米アナログ盤♪
c0104445_22153790.jpg
スリーブは真っ白だし、89年だからジャケ裏面にバーコードもバッチリ…
c0104445_22193589.jpg
悪くないって言ったけど、もちろん次作の方がマストもマスト、超マストだから、

未聴の方は次作から…で、気に入ったらこれを安く…なんて♪
c0104445_22193522.jpg
悪いねマシュー…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2014-09-04 22:18 | US 85-89 | Trackback | Comments(0)

Green Thoughts / The Smithereens

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・スミザリーンズ 88年の「グリーン・ソウツ」を聴いてます♪
c0104445_2201784.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いたよね…♪

ご存じのようにこれは彼等のセカンド・アルバムで、

実のところこれと次作はリアル・タイムで聴いていたんだけど、

しばらくして手放しちゃってね…

そんな彼等だけど、今休息中のこのナイス・リンク・ブログで、

彼等のファーストが取り上げれらていたから、

なんか改めて聴き直したくなってきて…♪

そんなちょっと前にこれを運良くナイスプライスでゲット、聴いているって訳♪

当時は彼等流のマージー・ビートって趣の「Something New」、

歯切れのいいサウンドの「Elaine」あたりがよかった記憶があるけど、

こうやって10年以上経った今聴くと、冒頭から出てくる彼等本来の持ち味的な、

ちょっとヘヴィなギター・リフに絡むポップなメロディで出来ているような楽曲や、

ムーディでジャジーな、何故だか前作のタイトルと同じ「Especially For You」、

ポップなコーラスに彩られた「If The Sun Doesn't Shine」なんかもよかったね…♪

そんな彼等のこの作品、聴いているのは普通の輸入安レコ…
c0104445_221224.jpg
裏面にはバーコードもあるし、何故だかスリーブの類いもなかった中古盤…
c0104445_2221918.jpg
それでも、改めて彼等のよさを再確認出来て、なによりのレコなのでした…♪
c0104445_222637.jpg
さてと、他の作品も都合よく安レコで出逢わないかな?なんて…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2014-08-03 22:06 | US 85-89 | Trackback | Comments(2)