Strange Days / The Doors

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ドアーズ 67年の『まぼろしの世界』を聴いてます♪
c0104445_2335208.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね♪

ご存知のようにこれは、彼のセカンド・アルバムで、

あのファーストと共によく彼らの代表作に挙げられるもの♪

レイ・マンザレクのオルガンが印象的なタイトル曲に始まり、

「ジ・エンド」とタメを張るような長尺なラスト・ナンバー「音楽が終わったら」まで、

多分に彼らの本質はブルースがベースになっているんだろうけど、

このアルバムでは前作以上にサイケでポップな響きに満ちていて、

そんなルーツはあまり感じない、それでいて演奏はもちろん楽曲もいいから、

ジムの強力なヴォーカルと歌世界合わせて、やっぱり最高で文句のないものなんだよね♪

危ない雰囲気たっぷりのジャケット写真と内容のマッチングは、

ファーストよりこっちに軍配が上がるね、うん♪

そんな彼らのこのアルバム、聴いてるのは普通の国内版帯なし安レコ…
c0104445_2335365.jpg
歌詞と解説はあるけど対訳がないっていうのはやっぱり残念だね…
c0104445_23354919.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2018-06-18 22:18 | US 65-69 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://hedoron.exblog.jp/tb/29533663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]