Pipes Of Peace / Paul McCartney

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我らがポール・マッカートニー 83年の『パイプス・オブ・ピース』を聴いてます♪
c0104445_16502837.jpg
いやぁ、これもいいよね♪

ご存知のようにこれは、初めて聴いたポールの名作『Tug Of War』に次ぐアルバムで、

なんでも当初は合わせて2枚組にする予定だったみたい…♪

個人的にはリアルタイムで初めてリリース直後に聴いたアルバムだから、

思い入れもたっぷり…でもシングル「Say Say Say」のヒットの割にはアルバムのセールスは…

だから、複雑な思いもたっぷりなアルバムなんだよね♪

今こうやって改めてじっくり聴いても、そんなに悪くないと思うんだけどね…

まぁ、確かにポップ・サイドに寄った比較的甘口のサウンドのアルバムだと思うけど、

それでも素晴らしいシングル3曲にポップな「The Other Me」、

ドラマティックでちょっとクラシカルな雰囲気の「Keep Under Cover」含むアナログでいうA面は、

個人的には文句なし…特に超名曲「So Bad」はいつ聴いてもたまらんね…♪

B面だって悪くないと思うよね。

マイケルとの共作では「Say Say Say」よりいいと思う大好きな「The Man」に始まって、

スケールの大きいバラードの「Through Our Love」まで…

強いて言えばスタンリー・クラークとの「Hey Hey」と「Tug Of Peace」はちょっとお遊び的要素が強いかな?

まぁ、多分そんなにセールスが良くなかったっていうのは…そんな時代だったんじゃないのかな?なんて…テキトー♪

そんなこのアルバム、こんなのも買っているのに今聴いてるのは普通の国内盤安レコ…
c0104445_1651457.jpg
歌詞対訳に見開きジャケでちゃんとマイケルやリンダも…♪
c0104445_16521280.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2018-06-01 22:01 | The Beatles | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://hedoron.exblog.jp/tb/29505534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]