Liege & Lief / Fairport Convention

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、フェアポート・コンヴェンション 69年の『リージ&リーフ』を聴いてます♪
c0104445_17434055.jpg
いやぁ、やっぱ素晴らしいよね♪

ご存知のようにこれは、俺如きが今更何を宣おうか?

なんて言うような、英国フォーク、トラッドの名盤ってだけじゃなく、

今や英国ロックの歴史にどどんと鎮座しているだろう、

そんな名盤で、前後作同様彼らの名盤の一つとなるもの♪

ギターもリズムも文句なく素晴らしいし、

スワブさんやサンディのヴォーカルも同様、

そしてトラッド中心のその楽曲も素晴らしく…♪

そう、個人的には演奏やヴォーカルもだけど、それと同じくらい、

このトラッドの独特のメロディ♪これが好きでね、いいんだよね♪

まぁ、上記したように俺如きが何宣ってもあれだけから、

このナイスリンク先でもご覧頂ければいろいろと…♪

そんなこのアルバムも、CDの豪華版や紙ジャケなど手にしたけれど、

やっぱ俺的にはってことで、ちょっと前にゲットした輸入安レコで楽しんでいるんだけど…

シングルジャケはしゃあないけど。やっぱこのジャケットの色味はどうなんだろうね?わかる?
c0104445_17435226.jpg
それでも見開き内部はスリーブに載っているし、
c0104445_1744225.jpg
ペンタングルやスティーライ・スパンと違ってなかなかゲットできなかった彼らの安レコだから、
c0104445_17441367.jpg
まぁいいかと…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2018-05-02 22:02 | トラッド、フォーク等 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://hedoron.exblog.jp/tb/29449443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by デヴィッド・スワブリック at 2018-05-03 12:33 x
いやあ、これはかなり後発のプレスですね。
フェアポートは2001年だったかの再発CDがブックレットの充実なんか含めてサイコーの出来やと思いますね♪

ロックンロールレディオステーションでいつかフェアポート特集なんかやっていただけるとうれしいっす。うひょ♪
Commented by へどろん at 2018-05-03 19:57 x
いやぁ、多分に80年代のアナログじゃないでしょうか?
昼夜島アイランドでバーコードなしなので…♪
でもこれ買ってから紙ジャケCDはちっとも聴かなくなって…♪
やっぱ安レコで充分な俺なんでしょうね…うふ♪

RRRSは今の所アナログオンリーなので、彼らの特集は難しいっす…♪