人気ブログランキング |

Learning To Crawl / The Pretenders

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・プリテンダーズ 84年の『プリテンダーズIII 〜情熱のロックン・ロード』を聴いてます♪
c0104445_17283878.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね♪

ご存知のようにこれは、

クリッシーの姉さん率いる彼らのサード・アルバムで、

個人的にリアルタイムの新譜として初めて彼らを体験したもの♪

それがこんないいアルバムだったから、なんとも…♪

前作リリース後に起こった数々の苦難を乗り越えて、

ギターとベースをチェンジして、演奏はもちろんのこと、

ここでは楽曲の充実っぷりがなんとも素晴らしいものになっていて…♪

パワフルなロックンロールに始まり、

ポップ・ミュージックとしても高いポテンシャルを誇る名曲「Back On The Chain Gang」、

さらに「Show Me」や「2000 Miles」も名曲度が高いものだし、

それら以外もタイトなロックン・ロールの「Time the Avenger」や「Watching the Clothes」、

ヘヴィな質感の「My City Was Gone」や「I Hurt You」、

これまでのキンキー・ナンバーに変わるパースエイダーズのカヴァー「Thin Line Between Love and Hate」。

そんな心機一転的なのに、この初期の集大成的にも感じる素晴らしい内容♪

ギターのロビー・マッキントッシュはご存知ように後にポールの…って、

そんなことは敢えて触れなくてもいいようなこれは、やっぱり彼らの代表作なんて、

勝手に言ってもいいんじゃないかな?

そんなこのアルバム、聴いてるのは普通の国内盤…
c0104445_17285390.jpg
俺の新譜での購入盤としては超絶的に珍しい帯を捨てちゃった?ものだね…多分。
c0104445_1729187.jpg
マイジェネ風なジャケもいいし…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪

by hedoron | 2018-02-19 22:19 | UK 80-84 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://hedoron.exblog.jp/tb/29281646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]