人気ブログランキング |

1978-1990 / The Go-Betweens

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ゴー・ビトウィーンズ 90年の『1978-1990』を聴いてます♪
c0104445_16554318.jpg
いやぁ、素晴らしいよね♪

ご存知のようにこれは、

彼らの確か解散後にリリースされたベスト盤で、

もうなんとも素晴らしい楽曲が詰まったものになっているんだよね♪

まぁ、一般的にはネオアコ、ギター・ポップ的にカテゴライズされる彼等だし、

もちろんそんなサウンドの楽曲もたっぷりあるけど、

初期楽曲はどう聴いてもネオアコっていうより、

オルタナ的にさえ思える ポスト・パンク的な、

シンプルでスカスカなサウンドと歌…♪

もちろんサウンド違えど、歌心溢れる部分は一緒なんだけど…♪

そんな曲が2曲続いたと思ったらシンプルで美しい「Cattle and Cane」があったり、

「Man O'Sand to Girl O'Sea」や超名曲の「Bachelor Kisses」、

「Draining the Pool For You」や「Spring Rain」、

さらには「The Clarke Sisters」や「Right Here」や「Bye Bye Pride」、

「The House That Jack Kerouac Built」や「Streets Of Your Town」、

大好きな「Love Is A Sign」に「When People Are Dead」、

「Rock And Roll Friend」や「Dusty In Here」や「Second-Hand Furniture」、

「This Girl, Black Girl」や「You Won't Find It Again」なんていう珠玉の名曲たちが…♪

しかも最後の「You Won't Find It Again」は未発表っていう♪

もちろんそれら以外の曲も、歌心溢れた曲がギッシリ…♪

90年当時に買ったCDは1枚もので、数曲オミットされていたから、

この2枚組のアナログ盤はやっぱりありがたいものなんだよね♪

もちろん、オリジナル・アルバムだけでもいいだろうし、

CDだと2枚組仕様なんてものもあったみたいだから、今さらこの2枚組レコじゃなくてもいいと思うけど…♪

そんな彼等のこのアルバム、聴いてるのは上記したような「Beggars Banquet Records」からのアナログ盤♪
c0104445_16555589.jpg
歴代メンバーが載った見開きジャケ内部、クレジットとディスコグラフィーが載ったスリーブが嬉しいものだね♪
c0104445_1656519.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪

by hedoron | 2018-01-30 22:30 | ネオアコ・ギターポップ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://hedoron.exblog.jp/tb/29169294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]