Paradise / Peter Astor and the Holy Road

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我が愛しのピーター・アスター 92年の「Paradise」を聴いてます♪
c0104445_16454146.jpg
いやぁ、素晴らしいよね♪

ご存知のようにこれは、

昨日も取り上げた我が愛しのピーター・アスターの、

ダンステリアに移籍してからの初の、そしてソロ第三弾となるアルバム♪

まぁ、移籍は多分にクリエイションの閉鎖に伴うものだと思うけど、

それでも心機一転なのか?ここではかなり瑞々しい、

彼のソロでは一番ネオアコ、ギター・ポップ的な響きに満ちたものになっているんだよね♪

特に冒頭の「Almost Fallig In Love」から、

「Secret Life」までの4曲はそんな感じの、前作と違ったキラキラとしたものになっていて…♪

もちろんそれ以外も、前作っぽい雰囲気の曲などもあるし、

ここでも述べたようにラストの感動的なタイトル曲まで、なんとも充実の内容になっているんだよね♪

ソロ第三弾なのに『Peter Astor and the Holy Road』なんていうバンドっぽい名義で、

そんな『the Holy Road』なる面々がバックを務めた演奏もシンプルながらもいい感じだし、

上記したように楽曲も問題なし♪

それでもこれのアンケートだとトップ3に入れなかったアルバム…

まぁ、それは前2作やこの次のアルバムが素晴らしいすぎるからだと思うけど♪

そんな彼のアルバム、聴いているのはそのダンステリアからのアナログ盤♪
c0104445_16455436.jpg
中古でゲットしたから、最初買ったCDは売却の彼方…

フランスのインディ・レーベルのダンステリアだから、

当時はCDもレコもこの田舎じゃなかなか入手しづらいったら…その後閉鎖されちゃうレーベルだし…ふぅ
c0104445_1646262.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2018-01-12 22:12 | Creation Records | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://hedoron.exblog.jp/tb/28934718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]