もし俺がその担当だったら…♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、大分前に取り上げた、

俺が一番最初に聴いて、一番最初に聴きまくったこのレコード♪
c0104445_20391747.jpg
確か国内じゃ70年代になるのかな?

いろいろ出まくった編集盤の中の、元がオランダ編集のこのベスト盤♪

これ以外にもドイツ編集で『Beatles Beat』とかいうものも…
c0104445_20393813.jpg
出ていたみたいで…初期の楽曲が多いからオリジナルは60年代に出たんだろうね…

そんな各国編集盤、アメリカや我が国もあったけど、

英国オリジナル・アルバムと比べるとなかなか面白い、

だけど、なんだか適当な編集だなぁ…なんて、そんな時代を感じるもの♪

そんな編集盤を見ていたら、また変なことを妄想しちゃってね…♪




例えば60年代に、へどろ王国とかへどろ共和国なんて架空の我が国がどこかにあって、

当然俺が国王、もしくはビートルズの編集盤の担当を全部まかされていたら、

その国でリリースする編集盤はどんなものにしたのか?

そんなことを思っちゃってね…♪

まずは編集盤だから、収録曲からだね♪

当然初期楽曲…取りあえず『Beatles For Sale』あたりまでの中からの選曲ってことで、片面7曲づつ選びましたよ♪


A-1、Rock and Roll Music

A-2、I Saw Her Standing There

A-3、All My Loving

A-4、If I Fell

A-5、Roll Over Beethoven

A-6、Twist and Shout

A-7、I Want To Hold Your Hand


B-1、Long Tall Sally

B-2、A Hard Day's Night

B-3、Please Please Me

B-4、Till There Was You

B-5、I Wanna Be Your Man

B-6、She Loves You

B-7、I Feel Fine


いやぁ、どうです?

このいい加減な感じ♪

始まりに相応しい「I Saw Her Standing There」を2曲目にしていたり…♪

それでも一応各面頭にはジョンとポールが歌う強力なロックン・ロールを持ってきて、

各面ラストにも新しいシングルや強力なシングル曲を、

中盤にはバラードを一曲置いて、

ジョージとリンゴのヴォーカルも一曲づつ、

そして大事だと思ったのは全般的にベタな曲中心にってこと…♪

この頃の曲に絞ってももっといろいろいろいろ好きな曲はもちろんあるけど、

やっぱ我が国の?ベスト的なものだからね…♪

ちなみにタイトルもテキトーにってことで、『The Beatles Hits』にしときましょう♪

そして各国編集盤ならではのジャケットはこんな感じでどうでしょう?
c0104445_20401054.jpg
これは赤盤のインサートにあった写真を元にしてテキトーに作ったもので、

写真はUK盤『オールディーズ』よろしく裏焼きになっているっていうのも…♪

なんだかイマイチだけど…ブートみたい?

ってことで、こんな各国編集盤作成の妄想、皆さんだったらどんなものを作られるでしょうかね?

もちろん、「All My Loving」にはカウントが付いたテイクだとかみたいな、

そういう音へのこだわりを妄想してもまた楽しいのではないかと…うふ♪
c0104445_20402416.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-04-17 22:16 | The Beatles | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://hedoron.exblog.jp/tb/25405601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]