あのモンスター・アルバムに…!

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、こないだ記事にしたこのDVD見てた時、
c0104445_21502553.jpg
その中の1曲「今夜はビート・イット」でもの凄い違和感を感じてね…

なんだろう…って、ず〜っと考えていたんだけど、

その違和感の理由がようやくわかってね♪

それはこれなんだけど…
c0104445_2150398.jpg
わかる?

これ、サビの「びれーっ!」の部分の訳なんだけど、

御覧のように「逃げろ!」になっていてね。

ブックレットの対訳も同じで…

そして、違和感の理由はこれなんだよね…
c0104445_21505889.jpg
わかる?

これはご存じこのモンスター・アルバムに付いている対訳でね、
c0104445_21511130.jpg
それには御覧のように「殴りつけろ!」っていう風になっていて…

その記憶が残っていたから、上記DVDを見た時に違和感が…ふぅ


以前、フレッド・ニールでお馴染みの名曲「ドルフィンズ」。

その対訳を、あるカヴァー・ヴァージョンのを見て、その歌世界の素晴らしさに感動したんだけど、

その後、別の対訳を見て、なんだかなぁ…って思ったことがあって…

しかもこれはそんな意訳の差異なんかじゃなく、まったく違う、言わば正反対の内容。

これじゃあ、ちょっとしか対訳に目を通さない俺でも、違和感感じるってもんだよね…

そういや、この曲のショート・フィルム自体も、マイケルが争いを仲裁して、みんな一緒に踊るものだったし…♪

って、こんなこと、どうでもいいかな?うひょー♪
c0104445_21524393.jpg
しかしマイケル、絵巧いよね♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-12-03 21:54 | Soul,Funk | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://hedoron.exblog.jp/tb/15555998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]