All That You Can't Leave Behind / U2

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、U2 2000年の「オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド」を聴いてます♪
c0104445_1951499.jpg
いやぁ、これもいいんだよね♪

ご存知のようにこれは、

今や超ビッグ・ネームとなった彼らの10作目のオリジナル・スタジオ・アルバムで、

それまでのデジタル的な3作と違う、比較的シンプルなロック的なものになっていて、

デジタル的な3作も、これとか好きでよく聴いたけど、

やっぱりこういうのが好きだよな♪って思ったよね♪

冒頭の爆発するロックン・ロールの「ビューティフル・デイ」に始まって、

ちょっとデジタルな雰囲気も残しつつ、優しくメロディックなものなども含みながら…♪

もちろん、初期からのファンにとっては、

デジタル期やそれ以降はもちろん、その前のブライアン・イーノとダニエル・ラノワあたりの変化も戸惑ったと思うけど…♪

それでも彼らとはこれからの付き合いの俺は、そういう変化する姿勢も好きだし、

それでセールスや内容もいいものっていう結果も出している、

なおかつデビューから35年以上も同じメンバーで活躍し続けてるっていう…♪

その辺がどこかで見かけた奇跡のバンド?なんて所以なんだろうね♪

しかし…パンクNW期のバンドでここまで大きくなったのって他に思い当たらないよね…♪

音楽好きはもちろんそうじゃなくても知ってるっていうくらいのさ…♪

そんな彼らのこのアルバム、聴いてるのは発売時に買ったアナログ盤♪
c0104445_1951583.jpg
スリーブ、歌詞やクレジットが載ったブックレットと謎のカード?が付いたいい仕様のもの♪
c0104445_1952931.jpg
今じゃ確かなかなかのレア価格が付いてるみたいだけど、
c0104445_19524737.jpg
大物の彼らだから、そのうち再発される気がするけど♪
c0104445_1953392.jpg
ちなみに購入時にレコ屋にあったこんなものも入っていて…♪
c0104445_19531796.jpg
お金をかけた時代だね…うふ♪
c0104445_195329100.jpg
ってことで、今じゃスタジアム級の彼らのこの作品、

アナログと違ってCDはナイスプライスだと思うので、気になる人は…って今更だね♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2017-09-16 21:16 | UK 00-04 | Comments(0)

Now I Got Worry / The Jon Spencer Blues Explosion

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン 96年の「ナウ・アイ・ガット・ウォリー」を聴いてます♪
c0104445_16561050.jpg
いやぁ、なんとも最高だよね…♪

ご存知のようにこれは、以前取り上げた彼等のこの傑作に次ぐアルバムで、

個人的にはその『オレンジ』の方が好きだけど、これもいいんだよね…♪

ちょっとその前作ほどのまとまりはないけど、

そのとっ散らかった分、ラフなアグレッシヴさがハンパなくて、

もう強烈にファンキーにブルースの爆発を起こしている、そんなアルバムなんだよね♪

ご存知のようにベースレスな彼等なのに、そんなこと言われなきゃどうってことないような、

そんな感じが音からも佇まいからも感じられるし…♪

こういった強烈な音を聴くと特に思うのが、

今のテレビから聴こえてくるJ-POP的な人気らしきロック・バンド的なものに対し、

何ダサさを恐れてやっているんだろう?なんていうように…って、もうやめとくけど…

そんな思いは今こうやって久しぶりに聴いても変わりなく、

20年くらい前に彼等なんかを俺の中から蹴飛ばしてくれた彼等の暴走、

やっぱ最高なんだよね…♪

そんな彼等に能書きは不要だろうから、このくらいにして…未聴なロック・キッズはどこかで聴いてね♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは米Matadorからのアナログ盤♪
c0104445_1656225.jpg
こんなスリーブが付いてますね♪
c0104445_16563482.jpg
ってことで、他のアルバムなどは後ほど…うふ♪
c0104445_16564774.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2017-09-15 21:15 | US 95-99 | Comments(0)

Small Change/ Tom Waits

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我が憧れのトム・ウェイツ 76年の『スモール・チェンジ』を聴いてます♪
c0104445_1658768.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね♪

ご存知のようにこれは、トム・ウェイツのこのライブに次ぐ4作目のアルバムで、

個人的にはアサイラム時代の諸作の中で一番の傑作だと思うもの♪

ストリングスにまとわり付かれたダミ声が切ないメロディを彩る冒頭曲に始まって、

続くベンケイソウの葉2枚と自分の写真をトロピカーナ・モーター・ホテルに送ると歌詞がもらえるらしい?

ヒップでクールでジャジーでファンキーな「ステップ・ライト・アップ」…これはホントかっこいいよね♪

他にもアサイラム時代らしいピアノ曲やその酔っぱらい版やそれにストリングスが絡みついたような曲や、

パーカッションだけで歌う曲やジャジーにムードたっぷりに歌い上げる曲、

ポエトリー・リーディング的な、声が楽器っていうトムらしいタイトル曲、

そしてちょっとほろ苦く聴かせる「仕事が終わるまで待てないよ」でアルバムは終わるっていう…♪

ジャケもらしい雰囲気満点で…やっぱりいいんだよね♪

そんなこのアサイラム時代のトムって、個人的にちょっと前までちょっとセンチメンタル過ぎる、

っていうか聴いてるとそんな気分になりすぎる感があって、そんなに聴かなかったんだけど、

もう最近じゃそれも解禁…♪

もちろん一番よく聴くのは相変わらずアイランド時代から近年作までなんだけど、

それでもこの頃のトム、最初に聴いたトムだから、

やっぱ思い入れも大きいし、その音世界に浸るとやはりたまらないものがあるんだよね♪

そんな我が憧れのトムのこのアルバム、聴いてるのは誰も憧れないだろうドイツ盤安レコ…
c0104445_16585012.jpg
それでも以前所有していて、売却時にコピーしていたCDの歌詞対訳解説もあるから、
c0104445_165957.jpg
とりあえずこれでいいかな?
c0104445_16591660.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2017-09-14 21:14 | Tom Waits | Comments(0)

戦争〈アクシデント〉 / FLATBACKER

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、FLATBACKER 85年の「戦争〈アクシデント〉」を聴いてます♪
c0104445_1653767.jpg
いやぁ、なんとも最高だよね…♪

ご存知のようにこれは彼等のファースト・アルバムで、

国内HR/HMバンドの85年作ながら、今聴いてもなんとも強烈な、

スピーディーでヘヴィでメタリックなロックをぶちかましてくれるんだよね♪

なんでもその音楽性には通常のHR/HMだけじゃなく、

スラッシュ・メタルやハードコア・パンクからの影響なんかもあるみたいだし、

今こうやって改めて聴くと、ちょっと90年代のグランジみたいなうねるグルーヴなんかも感じられるし、

歌詞やタイトルにも独特の個性なんか感じられて…♪
c0104445_16531749.jpg
まぁ、ご存知のように彼等はセカンドをリリースした後、海外に拠点を移すんだけど、

プロデューサーが彼でね…
c0104445_16532835.jpg
新人の発掘はいいんだろうけど、個人的に彼のプロデュースはちょっと…

そのせいか?改名後2枚のアルバムをリリースしてバンドは終焉を迎えるっていう…ふぅ

やっぱもうちょっと国内で?それとも改名しない方が?それともジーンじゃない方が?

なんていろいろ思うけど、まぁ今更何言ってもしょうがないね…

そんな風に宣っておきながら、若き日に少しHR/HMにハマった俺にとって、

一番ハマった日本のHR/HMバンドって言えば、彼等になるんだけど♪
c0104445_21313935.jpg
その次にはこの彼等って感じ…って、俺のそんな嗜好はどうでもいい?

そんな彼等のこのアルバム、聴いてるのは若き日に聴きまくったカセットテープじゃなく、

何年か前にゲットした中古安レコ…
c0104445_16535277.jpg
ってことで、次はセカンドか改名後のアルバムでしょうかね?
c0104445_1654157.jpg

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2017-09-13 21:13 | 日本のロック・ポップ | Comments(0)

The Original Soundtrack / 10CC

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

改めていつものスタイルでいきましょうかね?

そんな俺はいま、10cc 75年の『オリジナル・サウンドトラック』を聴いてるんです♪
c0104445_1631143.jpg
いやぁ、やっぱ素晴らしいよね♪

ご存知のようにこれは、彼らの代表作で、

尚且つこういうモダンなポップ・ミュージックの中でも抜きん出た、

そして影響を色々与えたであろう、そんな名盤…♪

次作を最後に分裂する彼ら4人体制においても、

これ以前も、次作も素晴らしいけど、どれか1枚っていうと、

やっぱりこれになるのかなぁ…♪

冒頭のオペラ風な曲はクイーンにも影響を与えたみたいだし、

続く超有名曲も素晴らしいし…もちろんそれ以外も最高で、

個人的には「ブランド・ニュー・デイ」や「人生は野菜スープ」、

ラストを締める「我が愛のフィルム」なんて、いつ聴いてもたまらないんだよね♪

オリジナル・サウンドトラックなんてアルバムタイトルも、

とてもいいセンスだと思うしね♪

そんな素晴らしいこのアルバム、聴いてるのは大して素晴らしくもない国内盤安レコ…
c0104445_16312468.jpg
シュリンクも帯もいいんだけど、

本来見開きジャケであるジャケがどうやっても開かないシングルジャケっていう…
c0104445_16313498.jpg
それでも歌詞解説、そしてありがたい対訳もついてるし、

見開きジャケ内部が見たけりゃこの紙ジャケCDでも見てれば…♪
c0104445_16314519.jpg
ボーナス曲も2曲だけど付いてるしね…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2017-09-12 21:12 | UK 75-79 | Comments(0)

お騒がせいたしました…

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、昨日はお騒がせしましたね♪

速攻にブロックされちゃって…ふぅ

実は第二弾も非公開ながらアップしていたんですけど、

それすら既に申し立てがあって…選曲は第五弾分まで…

なんとも悪いことはできませんね。

そんな幻となった動画の内容は、

わかりやすく言うと「俺の架空の30分のラジオ番組」って趣のもので、

このへどろ野郎の噛み倒しな喋りとかっこいいロックン・ロールをお届けした、

そんなものでね…ふぅ

若い頃のささやかな夢っていうのはそういうラジオDJ的なことで…

もう将来なんて老後だろ?なんていう我らおっさんにとって、

そういうささやかな夢っていうのはもう来世に期待するしかないような、

そんな感じ、だからあんなことを試したんだけど…ふぅ

まぁ、予想しなかったわけじゃなかったんだけど、それでもあんなに早く…ふぅ

しかも喋りにかぶった途中までの、ガラケーの動画機能のライブ録音なのに…ふぅ

でもやっぱ悪いことだから今回は諦めますけどね…

ってことで、次は宝くじでも当ててラジオ局でも買い取って、

自分の番組でも持てばいいでしょうかね?ちぇ…

c0104445_2328291.jpg

それでも聞きたい人がいられたらご連絡を…こっそりとどこかでなんとか…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2017-09-11 21:11 | 独り言 | Comments(0)

Start Again!

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、皆さんの温かい言葉をいただき、また再開できたこのブログですけど、

お休み期間中に何か新たな展開?新たなことでもできないかな?

なんて、ず〜っと考えていてね…

って言うのも、まぁこれは俺のブログの特徴でもあると思うんだけど、

貴重な原盤を載せたり、

音質にこだわったり、

安くあれこれお宝ゲットしたよ!

みたいな感じなものとは違うじゃない?違う?

そういうんじゃなく、学生の頃、同じロック好きの友人と、

そこらで「あれいいよね」とか「これかっこいいよね」なんて宣ったような塩梅で、

楽にロックン・ロールについて、語り合いたい、

そんな風に思っている俺のブログ…まぁだから、

上記したようなブログに集まる…って、そういうものにも今じゃ多くないだろうけど、

それ以上に人が集まらない俺のブログ…

それでもたまに嬉しいコメントがもらえたりするからまだいいのかな?

なんて思いながら続けていたんだけど、

でもそのままじゃジリ貧っていうか…

だから、上記のように新しい何か、って思って、

そこで思ったのが、もっと読みやすい方がいいのかも?

って思い…それでも行間開けたりそんなにダラダラ書き連ねないように気をつけてきたんだけど、

もっともっと読みやすい、っていうか、極端な話、読まなくてもいい?ような、

そんな風に思い…と、同時にそれは俺の若き日のささやかな夢の疑似体験にもなるんじゃないのかな?

なんて思ったから、さぁ大変♪

ってことで、新たに始めた↓このプログラム♪



劣悪な環境なのに強引に始めたから、途轍なくひどいもの…

まぁでも続けられたら当然徐々に良くしていきたいと思いますので…♪

ってことで、途轍もなく暇な方、ご覧くださいますよう、お願いいたします。

かなり恥ずかしいものだけどね…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2017-09-10 21:10 | 独り言 | Comments(2)

Fast Women & Slow Horses / Dr Feelgood

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、久しぶりの更新といきましょうかね?代わり映えしませんけど♪

そんな俺はいま、ドクター・フィールグッド 84年の『速い女と遅い馬』を聴いてるんです♪
c0104445_208374.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね♪

ご存知のようにこれは、前作までのジッピーから、

ギタリストが元カウント・ビショップスのジョニー・ギターに変わったアルバムで、

いつもの彼ら…いや、なんかそれ以上に気合漲るものになっていて、

いつも以上にビシッとしたリズム隊に、

ハープはもちろんリーの歌も文句無し…♪

そして、新加入のジョニーのギターも、ウィルコやジッピーとは違うけど、

それでも器用にソリッドにロックン・ロールかましてくてる…♪

さらに楽曲も充実していいて、比較的アッパーなロックン・ロールが多い感じで、

スクイーズコンビの「Monkey」があったり、キンクスも取り上げた「Beautiful Delilah」があったり、

ソウルのカヴァー「Trying To Live My Life Without You」があったり…♪

プロデュースも久しぶりのヴィック・メイルだし…♪

そんな素晴らしいものなのに、ジョニー・ギターはこのアルバムで抜けちゃう…

っていうか!同時にあのリズム隊の二人も同時に脱退っていう…ふぅ

まぁ、それでもリーは別のメンバーを集めて、バンドはまだまだ続いていく…

っていうか、リー亡き後もバンドは続いているみたいで…♪

そんな彼らのこの捨て置けないアルバム、聴いてるのは捨て置ける?国内盤帯なし安レコ…
c0104445_2085174.jpg
懐かしのサウンズ・マーケッティング・システムですね♪
c0104445_209064.jpg
しかし、いつ見てもこのジャケ…
c0104445_2091134.jpg
よくわからないんだよね…う〜む…

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

# by hedoron | 2017-09-07 22:54 | UK 80-84 | Comments(0)