Takin' So Long / Alzo

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、アルゾの「テイキン・ソー・ロング」を聴いてます♪
c0104445_22212832.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね…♪

ご存じのようにこれは、これこれなどの名盤を届けてくれたアルゾの、

当時ファーストの後にリリースされる予定だったセカンド・アルバムで、

Bell Recordsの閉鎖によってお蔵入りしたらしいもの…

それが04年に待望のリリース…でも、残念ながらアルゾ本人はそのリリースには間に合わず…ふぅ

それでもジャズやソウルやフォーク、ブラジリアン・ミュージックの影響を感じるサウンド、

美しいストリングス、心躍り心沁入るメロディたっぷりの楽曲、

12弦ギターやファルセット、ハーモニーなど含めた瑞々しいヴォーカルなど、

とても素晴らしくて、いつ聴いても心温まるものになっているんだよね…♪

しかし、解説にもあるけど、この後にレアリティーズ的なアルバム、さらに新作なんて話も出たみたいだし、

その新作のプロデュースはボブ・ドロウに頼むだとか、さらに飛行機嫌いを克服したら来日なんて話も…ふぅ

まぁ、アルゾ亡き今、それらはどれも夢に終ったけど…それでも、こんな極東の田舎に住む俺みたいなおっさんの部屋を、

なんとも素晴らしく感動的なサウンドで充満させてくれるから、それだけでも充分にありがたいんだけどね…♪

そんなアルゾの幻だったセカンド、聴いてるのは国内盤CD♪
c0104445_22214751.jpg
上記したように普通の解説なんぞとはレベルが違うような解説はもちろん、
c0104445_2222550.jpg
ボブ・ドロウのコメントや…
c0104445_22222375.jpg
アルゾ本人のコメント…
c0104445_22224086.jpg
アルゾとイヴォンヌの各曲解説、
c0104445_2223442.jpg
そして、さらにありがたい2曲の別ヴァージョンのボーナス曲も…♪

いやぁ、正直好みからは、これ以前の2作の方が好きかもしれないけど、

それでも、こうやって聴いてるとこれもその2作には劣らない、

やっぱ3作どれも素晴らしいアルバムなんだよね…♪

ってことで、引き続き解説を見ながら聴き込むとしますかね…うふ♪
c0104445_2223388.jpg
ちなみにレコード・コレクターズ誌04年1月号にナイス・インタビューも…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-04-30 22:02 | US 00-04 | Comments(2)

独り言です…♪

いやぁ、こないだ記した武道館のチケット代云々の記事だけど…
c0104445_1725735.jpg
それが記されているレココレはリンゴの特集でね♪

それで同じ物書きさんが書かれているこんな記事があるんだけど…
c0104445_17252421.jpg
それ読んでいたらこんな文言があってね…
c0104445_1726441.jpg
いやぁ、マトリクス1を聴くしかないだって…

どうなんだろうね、いったい?

まぁ、以前も記したように彼を好きな人も沢山いるだろうから、ほどほどにするけど、

マトリクス1を聴かなきゃわからないの?伝わらないの?

今現在でも、CDのみで楽しんでいる方も沢山いるのに…

しかもマトリクス1なんて、まともなコンディション…いや、余程酷いものじゃなけりゃ、

5桁は絶対するものじゃない?

それを聴くしかないって言われても…ふぅ

『ウィズ・ザ・ビートルズ』にいくらかければいいの?って感じだよね。

リンゴじゃなくて、そんな音を刻み込んだエンジニアの特集ならわからなくもないけど…

そんな人が武道館の価格がどうこうっていうのも…ねぇ♪

ホントはその記事の冒頭の標準語云々にも宣いたいとこあるけど…彼を好きな人が出てくると困るから…うふ♪
c0104445_17262885.jpg
ってことで、貧乏ったれな田舎もんのおっさんの独り言でした♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-04-30 17:33 | 独り言 | Comments(4)

Paul McCartney OUT THERE 25 April 2015

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、行ってきました、観てきました♪

今も武道館でなにやらレアな曲など含むうらやましい公演を行なっている、

ご存じ我等がポール・マッカートニー、その感動感動また感動の来日公演を…♪
c0104445_0324892.jpg
いやぁ、これがなんとも予想以上に最高でね…♪

こないだここで最後云々なんて宣ったけど、あっさり前言撤回って感じで…♪

では、その日の模様をお届けしますので、気になる人だけ御覧ください…♪

めっちゃ長いっす…
[PR]

by hedoron | 2015-04-28 21:43 | レコード話・音楽話 | Comments(10)

ライブ…♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、実はこのへどろ野郎の私へどろん、

明日上京してくるんですよ…♪

そう、ポールの来日公演に行ってくるんです…うひょ♪

このブログを去年以前から御覧の全世界極少数の素敵な方々はご存じと思いますけど、

去年の中止になった一件は金銭的にも精神的にもなんとも辛く大きい喪失感を伴うものだったので…大げさ?

今回のライブは俺にとってポール以上にリベンジって趣のライブになると思うよね…♪

そして、明日多分にライブを見られたら、

個人的にはポールのライブへの参戦はもうこれで最後になるんじゃないかと…

実際初来日とあわせて2回見たことになるし、

なにより上記したように足代宿代チケット代が大きく、上手い具合に週末開催になってくれなきゃなどの諸々の理由もあってね。

日程がよくてもこの田舎者のケチケチなおっさんにはチケット代プラス数万円かかるんじゃ…

それこそ武道館のA席かB席くらいの費用が…もっとかかる人もいるだろうけど…

今回のレココレにはポールの武道館公演の壱拾萬円っていう価格に関して、

偉そうに批判的な物言いをしている物書きさんがいらっしゃいましたけど、

俺が読むと、都会暮しの俺に小さい場所のポールを通常価格で見せろよ!っていう風に感じたけど…僻み?

それだったらドームとかのクソなS席の値段のほうが…って、

もちろん壱拾萬円が適正な価格だと思ってる訳じゃないし、俺と違ってその物書きさんが好きな人もいらっしゃると思うから、このくらいにしとくけどさ…♪

とまぁ、こんな感じなんで、いい歳したおっさんなりに目一杯思いっきり弾けて楽しんできたいと思いますよ…♪

ちなみに去年みたいにオープニング曲云々…なんて言って、よからぬことが起こると困るんで、

もうこの辺にしておきましょう…♪

もちろん、ライブ前後にはいつものように安レコをサクサクするっていう楽しみもあるし…♪

ってことなので、今週末の更新はお休みってことで、
c0104445_0282716.jpg
帰宅後の御報告まで、暫しのお待ちを…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-04-24 22:13 | 独り言 | Comments(2)

ザ・コレクターズのちょっとだけレアなブツ…その3

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、去年のことだけど、最高のライブで楽しまさせてくれた我等がザ・コレクターズ♪
c0104445_23473463.jpg
その記事にも記したけど、まぁ田舎っていうのもあるんだろうけど、

なんとも小さいハコでのライブでね…

ブレイクしてないからしゃあないんだろうけど、

古くからファンの俺はそんな現状をちょっと寂しく感じて…

だからって訳じゃないけど、

これからは少しでも彼等に興味を持ってもらえるように、

彼等に関する記事をじゃんじゃんと書こうと…

って、過疎ブログにくせにそんな生意気な感じで始めた企画の第3回♪

タイトルどおりちょっとだけ所有している彼等の、ちょっとだけレアなものを御覧頂こうと…♪

では、こちらを…♪
[PR]

by hedoron | 2015-04-23 22:13 | 他の企画など | Comments(0)

Grace Under Pressure / Rush

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ラッシュ 84年の「グレイス・アンダー・プレッシャー」を聴いてます♪
c0104445_2213232.jpg
いやぁ、ちょっと不安だったけど…大丈夫みたい♪

そんなこのアルバムはリアルタイムで最初に聴いた彼等のアルバムで、

不安だったっていうのは、その記憶の中にあった濃厚な80'sサウンドでね…♪

もちろんその頃のアルバムだし、記憶の中同様にそのサウンドはたっぷりとあったけど、

昔聴いていたからかな?濃厚ながら許せる感じだったね…ホントは許容範囲外の濃厚さなんだけど???

そんなこのアルバムは彼等の10作目のスタジオ・アルバムで、

相変わらずのテンションの高いプログレッシヴな演奏、

深みのある歌世界が繰り広げられていて、上記したように80'sサウンド濃厚ながらも、

最初に聴いたせいか?充分に楽しめるものになっているんだよね♪

まぁ、実際初めて聴いていたらこの濃厚な80'sは今はダメだったかも?っていうくらいの濃厚さだけど♪

もう冒頭の「彼方なる叡智が教えるもの」から、ザ・ポリスかU2?なんて感じのイントロから始まって、

続くシャープでソリッドながらもちょっと切ないメロディが聴かれる「アフターイメージ」、

確か当時ベストヒットUSA?で見たPVも印象的な覚えのある「内なる敵に」、

「1-0-0-1-0-0-S-O-S」のフレーズが印象的な「ボディ・エレクトリック」、

プログレ的な物言いで語られる彼等らしい5拍子で始まる疾走感溢れる「キッド・クラブス」…

その辺が当時もそうだったけど、今聴いても特にいい感じだったね…もちろんそれら以外の曲もだけど…♪

そんな80'sど真中の彼等のこのアルバム、聴いてるのはちょっと前に入手した普通の国内盤…
c0104445_2216425.jpg
それでも、歌詞解説はもちろん、彼等的に特に肝心な対訳が付いているし、
c0104445_22162225.jpg
帯はもちろんシュリンクも残っているので…♪
c0104445_22165943.jpg
これで充分かな?ってことで、他のアルバムなどは後ほど…って、もうそんなにないけど、うふ♪
c0104445_22172445.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-04-21 22:10 | Other Country | Comments(0)

Once Upon A Time "The Singles" / Siouxsie and The Banshees

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、スージー・アンド・ザ・バンシーズ 81年の「ワンス・アポン・ナ・タイム」を聴いてます♪
c0104445_2294366.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いたよね…♪

ご存じのようにこれは、ピストルズの親衛隊にいたらしいスージー・スー、

その彼女の率いる彼達のコンピ盤で、若い頃カセットで、唯一聴いていた彼達の作品なんだよね♪

そんなアルバムをちょっと前にゲットしたから、何年ぶりだろう…とにかく久しぶり聴いてね♪

冒頭の東洋的な音階が引っ張るポップなロック・チューンの「香港庭園」から、

退廃的な雰囲気漂うニュー・ウェイヴ的なギターバンドって趣の楽曲が詰まっていて、

レコードA面にはシングル曲とファースト、セカンドからの曲で、サウンドはまだ比較的ストレートな部分も感じるけど、

B面になるとドラムがバッジーになったせいか、リズムはドコドコいってるし、

それら含めたサウンドも隙間を生かしたものが増えてきて…このバンドの本領発揮、個性爆発って感じかな?

まぁ、収録曲はいくら初期のコンピ盤、シングル集とはいえ全10曲だし、

レコード時代じゃないから、シングルのみの楽曲が3曲収録されてるなんて言ってもあれだろうけど…

それでも、初期の彼等の雰囲気は充分感じ取れるものになってるんじゃないかな?
c0104445_22104373.jpg
って、これ以外未聴な俺だけど…♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは普通の国内盤安レコ…
c0104445_22114454.jpg
鳥井賀句氏の解説はらしいものだし、歌詞はあるんだけど、対訳は残念ながらないもの…
c0104445_22111452.jpg
それでも、懐かしい思いある音源だし、昔聴いた印象よりいい感じだから、なにより…うふ♪
c0104445_22113158.jpg
ってことで、オリジナル・アルバムも視野に入れなきゃかな?
c0104445_22114949.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-04-19 22:14 | UK 80-84 | Comments(4)

ヴィナーヴァルト(新潟市)にて

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、音楽ブログでロックン・ロール最高な俺なのに?

週末になると毎度お馴染みの食べ物の記事でご機嫌を伺っているっていう…

まぁ、今さらだよね…♪

ってことで、そんな今宵の食べ物記事は、甘い物をいきましょう♪
c0104445_23161814.jpg
ここは新潟市内にある洋菓子屋さんなんだけど、2階でその洋菓子でお茶出来るらしいから、

行ってきたんだよね♪
c0104445_23163297.jpg
そこで紅茶と共に頼んだのはこれ…♪
c0104445_23165288.jpg
ご存じザッハ・トルテですね♪

以前ある人がザッハ・トルテは本場ウイーンのホテル・ザッハで食べないと云々って宣ってたけど、

そんな能書きがあほらしくなるくらいの、なんとも美味しいものだったね♪

ちなみに友人はこんなものを…♪
c0104445_23171092.jpg
これも最高だったみたい…♪

ってことで、ホテル・ザッハに行かなくても最高なザッハ・トルテが食べれるここ♪

また行きたいもんだね…うふ♪
c0104445_23172776.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-04-18 22:13 | 食べ物 | Comments(0)

昨日到着レコ 〜 若者たち / サニーデイ・サービス

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

昨日帰宅するとこんなものが…♪
c0104445_2112233.jpg
中身はっていうと、これなんです…♪
c0104445_21121481.jpg
いやぁ、ついに到着…♪

ご存じサニーデイ・サービス、彼等のファースト・アルバムのアナログ盤ですね♪

なんでもこれは、彼等のデビュー20周年記念としてリリースされたものみたいで、

今までアナログでリリースされたこれらのアルバム以外の…
c0104445_21123323.jpg
これら未アナログ作品を順次アナログでリリースしてくれるっていう…♪
c0104445_21125110.jpg
その第一弾がこのファースト・アルバムになるんだね♪

個人的にはこの田舎もん、いちいち通販で買うのは面倒だから、

一気に4作出してくれれば…なんて♪

では、早速いつものようにこんなシールを眺めながら、
c0104445_21132183.jpg
中身はっていうとこんな感じで、
c0104445_2113399.jpg
歌詞など載ったブックとポスター、ポストカードなどがついた仕様で、

レーベルはこんな感じ…♪
c0104445_21135768.jpg
CDの裏面のこの画像がレーベルになっているね♪
c0104445_2114915.jpg
あとはブックもサイズ以外はほぼ同じだしいい仕様じゃないかな?
c0104445_21142919.jpg
っことで久しぶりに聴いてみたいと思いますよ…♪
c0104445_21181011.jpg
しかし20年か、なんとも早いなぁ…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-04-16 22:13 | 本日到着♪ | Comments(2)

超久しぶりに…♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、今日レココレが発売されてるな!って思って、

帰宅途中近所の本屋に立ち寄ったら残念ながらレココレ売ってなくって…ふぅ

なんだよなぁ…って思いながら店内をうろうろしていたらこんな本があって…♪
c0104445_21224662.jpg
ご存じギター・マガジンなんだけど、特集がこれでね♪
c0104445_2123488.jpg
まぁ、特集っていっても、冒頭にちょっとあるだけだろ?

なんて思いながらパラパラと見ていくと、途中にも特集があって、
c0104445_21232332.jpg
さらに最後の方にもあって…♪
c0104445_21234287.jpg
リッケンバッカーだから、ザ・ビートルズはもちろん、

ピート・タウンゼント、ポール・ウェラー、ジョニー・マーなどのアーティスト、

工場に秘宝館なんて特集記事も…ってことで、購入となったんです♪

やっぱリッケンバッカーは憧れたギターだし、欲しかったギターの一つだし…330ジェットグローね♪

上記リッケンバッカー使いのアーティストも好きだし…

だから、もの凄く久しぶり…多分に20数年ぶりっていう、ギター・マガジンの購入となったんです♪

ってことで、こんな俺の気持ちの分かる人は本屋で御覧になられたらどうでしょう…♪
c0104445_21247100.jpg
しかし30万か…やっぱ無理だね…
c0104445_21243056.jpg
これで我慢かな?うひょ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-04-15 22:01 | レコード話・音楽話 | Comments(4)