<   2012年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

Tomorrow The Green Grass / The Jayhawks

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ジェイホークス 95年の「トゥモロー・ザ・グリーン・グラス」を聴いてます。
c0104445_22183991.jpg
いやぁ、素晴らしいよね♪

ご存じのようにこれは、オルタナ・カントリー的な括りに入れられた彼等のアルバムで、

以前記したように、そのオルタナ・カントリー的な物言いで、

ウィルコもだけど、なんか最初食指が動かなかったんだよね…

結局以前記したこれしか持ってなくて…

そんなある時、アマゾンで輸入アナログを2枚買うと20%オフになる時だったかな?

いろいろ調査していたときにこれがあってね♪

さらにリンクさせてもらっているこのナイスリンク先に確か彼等の記事があったな!って思いチェック、

ポチッとなったんです♪

その内容はもう素晴らしくて、オルタナもカントリーって感じもそんなにしない、

ギター中心のバンド・サウンドだけど、

弦楽器やペダル・スティール・ギター、鍵盤楽器などがサウンドを彩っているもので、

何より、楽曲が素晴らしいんだよね♪

全体的にスケールが大きくて親しみやすい、ちょっと土の匂いと草の香り漂うキラキラした曲に、グッド・メロディがこれでもかと…♪

確かにちょっとカントリーテイストもあるけど、

やっぱカントリー的な物言いはどうかなぁ…これがカントリーだったらあれもこれもそれも…♪

そんな彼等の代表作らしいこのアルバム、聴いてるのはAmerican Recordingsからのもの…かな?
c0104445_2221191.jpg
2010年に出たリイシュー盤で、HQ-180ってことは180gの盤かな?
c0104445_22212731.jpg
しかし、こんないいアルバムをリアルタイムで聞き逃したって…

確か当時レコ屋さんでこのレコ手に取ったこともあるのに…やっぱ変なジャンルに押し込めるってのはどうかと思うよね!

でも、それが参考になることもあるから、あんまり偉そうには言えないけどさ…うふ♪
c0104445_2222349.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-02-29 22:25 | US 95-99 | Comments(0)

Get The Picture? / The Pretty Things

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、プリティ・シングス 65年の「ゲット・ザ・ピクチャー?」を聴いてます。
c0104445_21125137.jpg
いやぁ、最高だよね、これ♪

ご存じのようにこれは、以前取り上げたこれに次ぐセカンド・アルバムで、

ちょっとポップになった、彼等流のワイルドなフォーク・ロック風味?って感じの冒頭曲に進化を感じるも、

次の曲からは、やっぱり最高なブリティッシュ・ガレージ・ビート・チューンが目白押し♪

ワイルドに尖った「Buzz The Jerk」とか、

フィル・メイの噛み付かれそうなヴォーカルがたまらない「We'll Play House」とか、

繊細で、次作以降をちょっと感じさせる「London Town」とか、

演奏、ヴォーカルともにワイルドで凶暴なラブ・ソングのラスト曲「Gonna Find Me A Substitute」まで、

全12曲で30分ちょっとっていう短さもこの危険な雰囲気にピッタリな感じじゃないかな?

そんなこのアルバム、聴いてるのが以前取り上げた上記リンクのファースト同様のリイシュー「Norton」盤♪
c0104445_21133622.jpg
今や多分中古で激安レコになっているであろうこのレコだけど、見開き内部はこんな感じで…
c0104445_21135046.jpg
いろんな写真や「UGLY THINGS Magazine」の「Mike Stax」なる人のライナーノーツなんかあってなかなかの良好リイシューレコ♪

でも、この頃には「Midnight To Six Man」「Come See Me」「L.S.D.」などの最強シングル曲群があるから、

このボーナス曲入りのCDは手放せないね♪
c0104445_21141967.jpg
CD-Extraに「Movie"The Pretty Things On Film"」なんか付いたこの紙ジャケCDについてはその内にでも…♪
c0104445_21153083.jpg
ヴィヴ・プリンスは危険っすね…うふ♪
c0104445_211553100.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-02-28 21:17 | The Pretty Things | Comments(2)

Rattlesnakes / Lloyd Cole & The Commotions

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ロイド・コール&ザ・コモーションズ 84年の「ラトルスネイク」を聴いてます。
c0104445_2226137.jpg
いやぁ、素晴らしいよね♪

ご存じのようにこれは、後にソロとしても活躍するロイド・コールが率いたバンドのファースト・アルバムで、

一般的にはネオアコ、ギター・ポップ的な括りに入れられたりすることの多いアルバムだね…

まぁ、自分も最初はその流れで聴いたんだけど、

今改めて聴くと、そういうネオアコ、ギター・ポップ的なバンドっていうより、もっと大物で個性的な…

例えばザ・スミスみたいな、存在感ある特別なバンドとして括ったほうがいいよね?

もちろん全然違うし、全然別の個性を持った両バンドだけど、

彼等もザ・スミスも共にアコースティックなサウンド中心だけど、決してネオアコっていう括りのバンドって感じはしないからさ…♪

アコースティック的なサウンドにカリスマ的な雰囲気漂うヴォーカル、

素晴らし過ぎる楽曲と感性豊かなその歌世界…♪

そんな中に漂うNYパンクあたりの、例えばヴェヴェッツやテレヴィジョンあたりからの影響の、

緊張感にあふれた、メランコリックな雰囲気も彼等には感じるし…

特に大好きな独特のロイド・コールのヴォーカル♪これはやっぱたまらないんだよね♪

もちろん、サウンド的にネオアコ・ギターポップ的な括りに入れられるのもわからないでもないんだけどさ…♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは普通の日本盤安レコ…
c0104445_22265644.jpg
解説歌詞対訳が付いたインナー付きね♪

歌世界も素晴らしいから、この対訳はありがたいね♪
c0104445_22271015.jpg
なんでも今アマゾン見たらこの作品の2枚組のDX版が出てるみたい…

でもDX版は高いから…やっぱこのレコで我慢しときますよ、うふ♪
c0104445_22272719.jpg
今の気分だと…「Forest Fire」が一番かな?

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-02-27 22:28 | UK 80-84 | Comments(0)

Who Came First / Pete Townshend

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ピート・タウンゼント 72年の「フー・ケイム・ファースト」を聴いてます。
c0104445_23141683.jpg
いやぁ、久しぶりに引っ張りだしたけど、これもいいよね♪

ご存じのようにこれは、一応初のピートのソロ・アルバムなんだけど、

一応って言うのは、この前にミハー・ババ関連作が、確か3作くらいあるからで、

その中の曲もこれに収録されてるっていう、ややこしい状態だから♪

でも、内容はややこしいことは全然なくて…♪

後にザ・フー・ヴァージョンでの聴くことが出来る「Lifehouse」音源の、

「Pure & Easy」「Let's See Action」「Time Is Passing」などに、

ロニー・レインのファンならいい気分になるに違いない、これら収録の…♪
c0104445_23544354.jpg
なぜかタイトルが「Evolution」と違っている「Stone」のカヴァーに、

ビリー・ニコルスの曲や、それ以外もいい曲多くてね…♪

ピートの上記ザ・フーで出される曲以外だと、「Content」「Parvardigar」あたりが今はいいかな♪

そんなこのアルバム聴いてるのが、大分前にヤフー・オークションで、確か千円で落札した英国盤♪

ミハー・ババがいる見開き内部以外はコーティングされている仕様で、
c0104445_23151125.jpg
御覧のように謎のピンナップ的なものも付いてる…♪
c0104445_2316748.jpg
でも到着して、マトリクスの枝番-1の英国盤が千円っていうのが納得のこんなレーベルの…
c0104445_23162210.jpg
多分セカンド・プレス…かな?

レーベル面に段差があるからね…まぁ、当時もそんなに思わなかったけど、

今じゃ全然問題なし、っていうかもうどうでもいいや、うふ♪

ジャケ裏面には各種文言と共にここにもミハー・ババが…♪
c0104445_2317215.jpg
ちなみに最初はピートが突っ立てるだけの普通のジャケだなぁ…なんて思っていたけど、足下を見ると…
c0104445_2317236.jpg
玉子の上?うひょ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-02-26 21:55 | The Who | Comments(2)

かなみ屋(新潟市)にて

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

やっぱ食べ物の〆って言えばラーメンだよね♪

ってことで、以前訪れた「かなみ屋」に再訪問です♪

なぜか?っていうと以前食べた坦々麺が猛烈に食べたくなってね♪
c0104445_2254282.jpg
今回は前回の細麺醤油味仕立てじゃなくて、太麺味噌味仕立てにしました♪
c0104445_22542448.jpg
いやぁ、これも最高に美味いね…っていうかどっちもいいね♪

友人は野菜麻婆麺を注文…これもいい感じだね♪
c0104445_22545248.jpg
で、メニューを見ているとこんなものがあったから、200円で腹一杯になるならと注文♪
c0104445_22551364.jpg
石鍋に入ったご飯や生玉子等が登場♪
c0104445_2255287.jpg
そこへ残ったスープを熱い石鍋に入ったご飯にかけます♪
c0104445_22554359.jpg
すると…かなり跳ねるので注意ですね♪
c0104445_2256651.jpg
混ぜたところへ溶いた生玉子を投入!
c0104445_22562229.jpg
さらに混ぜてこんな感じに…♪
c0104445_22564634.jpg
全部食べて腹一杯のおっさんなのでした、うふ♪

いやぁ、やっぱこの坦々麺、最高だね♪
c0104445_2257133.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-02-25 23:09 | 食べ物 | Comments(0)

久しぶりの再会…いか焼き♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、楽しい週末いかがお過ごしですかね?

え?みんながみんな楽しい訳じゃないって?

まぁ、そうかも知れませんが…取りあえずこのブログ上では、俺もみんなも楽しい週末を、いつも同様、週末の食べ物の記事で過ごしてみるってことで…♪どうでしょうかね?

では最初は新潟駅にあったこの店を…♪
c0104445_2241435.jpg
実は、何年か前に自分の地元の新潟県県央地域に、

移動店舗だけど、あの大阪名物のいか焼きを販売してる車が来ていた時があってね♪

そこで、そのシンプルな美味さにハマって…♪

でも、その移動店舗はいつの頃からか来なくなって…ふぅ

そんな時に見つけたこのお店は以前取り上げたあの「にくまき本舗」で、そこがいか焼きもやってるみたい♪

では早速通常のいか焼きを注文♪

こんな感じの本場大阪同様と思われる?プレス機で、
c0104445_22424688.jpg
イケてるお兄ちゃんにプレッシングしてもらいましたよ♪
c0104445_22425959.jpg
そして、出来上がりましたね♪
c0104445_22432062.jpg
いやぁ、久しぶりに食べたけど…なんか以前の方が…う〜む

今度は玉子入りを食べて、再度確認したいと思いますね、うふ♪
c0104445_2244573.jpg
では、続きますね♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-02-25 22:48 | 食べ物 | Comments(0)

Drop Out / East Village

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、イースト・ヴィレッジ 93年の「ドロップ・アウト」を聴いてます。
c0104445_22344099.jpg
いやぁ、素晴らしいよね、これ♪

ご存じのようにこれは、このアルバムとシングル数枚等を残して消えた?

もはや伝説的って言っていいような彼等の作品で、確か何年か前の上京時だったかな?にゲットしたもの♪

パーカッションのイントロに導かれるように始まるあの頃のサウンドって感じの冒頭曲や、

ネオ・アコースティックなサウンドの曲に、溢れるような胸キュンのメロディがこれでもか!っていうくらい満載なんだよね♪

ジャケットもいいし…♪

そんなこのアルバム、覚えているのはこれをゲットした後に、別の店でオリジナルの「Heavenly」盤を見かけてね…しかも同じくらいの値段で…ふぅ

でも、この再発国内盤も、解説歌詞対訳にディスコグラフィーが載ったインナーがあるから、まぁいいかと…♪
c0104445_22352167.jpg
発売元は多分今はもうないレコ屋「ROCKSHOP」絡みのものだね…
c0104445_22354641.jpg
これをゲットして「こりゃいいぞ!」と思ったその後、

このアルバムの2枚組仕様のデラックス盤CDが出ているのも発見してね♪

しかし、相変わらずのしょぼ男、気が付いた時にはそのCDは廃盤になっていて…ふぅ

だから、今後もこのレコばかり聴いてることでしょう…ちぇー
c0104445_22362960.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-02-24 22:40 | ネオアコ・ギターポップ | Comments(0)

Rocket 69 / Ronnie Lane

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我が愛しのロニー・レイン 01年の「ロケット 69」を聴いてます。
c0104445_22244956.jpg
いやぁ、これは途轍もなく素晴らしいものだね♪

ご存じのように、これはロニー・レインの、「ロックパラスト」なるドイツの番組出演時のライブを収録したもので、

本編の素晴らしさはもちろん、肝はディスク2♪

ここでは本編の映像盤が全部見れるんだよね♪

まぁ、QuicktimeっていうPCで見るしょぼいものなんだけど、

それでも、言われなきゃロニーの当時の病気の状況云々なんかわからない感じだし、

ロニーはもちろん、イアン・スチュアートやヘンリー・マッカロックなどのバックの面々もリラックスしていて、とても楽しそうで、

演奏の素晴らしさ含めていい雰囲気なんだよね♪

なんたってMC、ヴォーカル含めロニーがとてもいいね…♪

特に彼のソングライターとしてはもちろん、味のあるヴォーカルももっと評価されても、いや、されるべきじゃないかな?ねぇ…♪

そんな素晴らしいこのアルバム、ちょっと前にゲットした中古盤なんだけど、運良く日本盤で、
c0104445_22253225.jpg
歌詞対訳に、ありがたいブックレットにあるライナーの訳もあるっていうもの…♪
c0104445_22255076.jpg
もちろんロニー満載の英文ブックレットも…♪
c0104445_2226789.jpg
以前記したように、4枚のオリジナル盤ばかりを追いかけていたばっかりに、

この辺のロニーのアーカイヴ的なアルバムには乗り遅れた俺だけど、

これはこないだのこれと同じくらいに素晴らしいものだね、うん♪

さぁ、あとはあれとあれかな…うふ♪
c0104445_22264895.jpg
しかし、廃盤はねぇよな…早急のDVD化をぜひ!
c0104445_2227875.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-02-23 22:35 | Small Faces | Comments(4)

Pussy Plays / Pussy

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、初めて知ったけど、なんでも今日2月22日は「猫の日」だっていうじゃない♪

だからって訳じゃないけど、こんなものを引っ張りだしてみたんですにゃ〜
c0104445_2255347.jpg
これはプッシー 69年の「化け猫ロック」ですね♪

なんとも凄い邦題だけど、凄いのはその邦題もだけど、

邦題があるってことは!の、これを国内発売するほうが凄そうな…うひょ♪

そんなこのアルバムは、英サイケ・ポップが好きで、それらのアルバムのリイシュー・レコを探していた時に出会ってね…

それで買ったらばの、サイケはサイケなんだけど、ポップのほうはほとんど見当たらず…ふぅ

大雑把にいうと、サイケデリック・サウンドと、プログレ、ハード・ロックの中間的なサウンドで、

たまにハードなギター、ドタバタしたドラム、オルガン、メロトロン、はてはテルミンまで聞けるんだけど、

演奏もだけど、楽曲も弱くて捉え所ないかんじ…雰囲気はいいけど…

冒頭と最後にある猫の鳴き声のSEもB級感を強調してる感じだし…

まぁ、この69年頃に、時流に乗り遅れてサイケ・ポップをやっているより、まだ意欲的でいいんだろうけどさ…

でも、英サイケ・ポップ好きの俺にはそういう乗り遅れてサイケ・ポップやってくれてた方がよかったけど…♪

そんなだからこれ、もの凄く久しぶりに聴いたし、次聴くのはいつになることやら…ふぅ

そんな、どうやら謎のバンドで、原盤は激レア盤らしいこの作品、聴いてるのは「AKARMA」からのリイシュー・レコ。
c0104445_2281473.jpg
「Virgin Vinyl Pressing」とある180gの重量盤だね♪
c0104445_2284280.jpg
ジャケ裏面下部に「Morgan Blue Town」の表記があるから、原盤はそこからなんじゃないかな?
c0104445_2285877.jpg
しかし…今他に思い付かなかったからこのレコ載せたけど…
c0104445_2210245.jpg
もっと探して他の猫ジャケ載せた方がよかったよね?うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-02-22 22:18 | UK 65-69 | Comments(2)

Mann Made / Manfred Mann

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、マンフレッド・マン 65年の「マン・メイド」を聴いてます。
c0104445_21201615.jpg
いやぁ、これはご存じのように彼等のセカンド・アルバムで、

R&B色の強かった1stと比べ、これはもうちょっとジャジーだったり、ポップだったり、

全体的にヴァラエティにとんだものになっているね♪

そのせいか?どうかわからないけど、この後からヴォーカルのポール・ジョーンズが抜けたりっていうメンバーチェンジが始まって、

チャプター2に向かっていくんだね♪

楽曲、演奏はもちろん、ヴォーカルもいいし、これは巷の評判以上に名盤なんじゃないかな?

でも彼等のアルバムで一番聴くのはこれじゃないんだけどさ…♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは以前東芝EMIより出た「マン・メイド・プラス」なる12曲もボーナス曲が入った紙ジャケCD♪
c0104445_21204525.jpg
他の3種の紙ジャケあわせてのコンプリート・コレクションなるもので、
c0104445_2121311.jpg
彼等のHMV時代の音源がほぼ網羅されるっていうもの♪

でも、同時期にユニバーサルから出た、チャプター2時代の同シリーズ、
c0104445_2121192.jpg
これはデフ・ジャケがカードとしておまけされているし、ジャケ裏面の折り返しも誤魔化してないし、値段も約500円も安いから、EMIの完敗だね…♪

まぁ、今じゃユニバーサルもこんな値段じゃないし、

強引におまけ付けて、この不況で、しかも売れていないと言われるCDらしからぬ?信じられない強気の高価格にしてるから、もはや同レベルなのかな?

さて、そんな彼等は現在ザ・マンフレッズ名義で活動してるらしく、

以前記事にしたように来日が決まっているっていう…

でも、曜日はいいけど、足代、宿代、会場入りから終わるまでず〜っと立ちっぱなし等諸々の諸条件により、

参加は未だ未定の俺なんです…ふぅ

これこれは田舎者に優しかったなぁ…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-02-21 21:23 | Manfred Mann | Comments(2)