<   2012年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

Don't You Know Who I Think I Was? The Best Of The Replacements / The Replacements

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我が愛しのザ・リプレイスメンツ 06年のベスト盤を聴いてます。
c0104445_22564931.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね彼等♪

これは06年にライノより出た、彼等のキャリア全体を駆け足で追ったもので、

以前出た2枚組のベスト盤より一気に聴けていいものなんじゃないかな?

まぁ、ベスト盤に付きものの選曲の云々は、オリジナル・アルバムをたっぷりと聴いてきたファンの俺たちにとっちゃ、そりゃ四の五の言いたくなるけど、

こういうものが所謂入門用も兼ねているって考えると、まぁ妥当かな?と…♪

そんなファンには耳タコの楽曲群が収録の、ただのベスト盤と思いきや!

このベスト盤の最後にはなんと驚愕の新曲が2曲も入っていてね♪

最初はポールのソロみたいなもんじゃないのかな?

なんて思うも聴いたらば、もうそれはザ・リプレイスメンツの歌以外の何者でもないものが…♪

そんな嬉しい2曲があったんだけど、結局再結成の類いものなくて、これっきりみたい…ふぅ

まぁ、トミーはガンズ〜だし、ボブはいないし…

クリスは画家みたいだし、スリム・ダンラップはよくわからないし…

そんな状態じゃ、再結成なんてやっぱ難しいんだろうね…ふぅ

まぁ、ポールがソロでがんばってくれていればいいのかな?ねぇ…♪

そんなこのベスト盤、収録曲はこんな感じ…
c0104445_22573432.jpg
ブックレットは低コスト丸出しなこんな折り畳んであるタイプ…
c0104445_22574724.jpg
それでも意味わからないけどライナーノーツや各種クレジットもバッチリ♪
c0104445_2258371.jpg
さぁ、彼等を未聴で興味のある方はこのベスト盤からどうでしょうかね?うふ♪
c0104445_22582791.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-01-31 22:59 | US 05-09 | Comments(0)

Hums Of The Lovin' Spoonful / The Lovin' Spoonful

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ラヴィン・スプーンフル 66年の「ハムズ・オブ・ザ・ラヴィン・スプーンフル」を聴いてます。
c0104445_22201813.jpg
いやぁ、やっぱ素晴らしいよね♪

これはご存じのように、グッド・タイム・ミュージックでお馴染みの彼等のサード・アルバムで、

このアルバムを最後にオリジナル・メンバーの一人のザル・ヤノフスキーが抜けちゃうから、

1曲除いて全部オリジナル曲の前作と、このアルバムあたりが実質彼等のピークっていってもいいんじゃないかな?まぁ、次作も最高なんだけどさ…♪

内容はもう相変わらず素晴らしいもので、

最初にラジオで聴いたんで、個人的にも印象深いヒット曲「Summer In The City」、

ソフト・ロック的な雰囲気感じるジェントルな「Rain On The Roof」、

前作収録の「Didn't Want To Have To Do It」同様に、ロジャー・ニコルス〜にカヴァーされた「Coconuts Grove」、

これぞ彼等のオリジナリティ炸裂!って、個人的には思ってる「Nashville Cats」などの強力ナンバーと、

相変わらずのジャグ・バンド的なルーツに根ざした曲やコミカルな曲、いい曲などがたっぷりと…♪

そんなこの作品、聴いてるのはこれこれ同様のボーナス曲付きのCDね♪
c0104445_2222789.jpg
ボーナス曲含めても収録時間が43分だもん、その短さもいい感じ♪

充実のブックレットは相変わらず英語がわかればの、ライナーや写真類や…
c0104445_22222974.jpg
ジャケットやシート・ミュージックなどが眩しいカラーで♪
c0104445_22224121.jpg
もちろんクレジットもしっかりと…♪
c0104445_2222585.jpg
さて、これで彼等のオリジナル・アルバム、残るは次作だけだね…
c0104445_22232577.jpg
でも、もう彼等が登場しなくなるのは寂しいから?次はまたセバスチャンのソロにでもしましょうかね?うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-01-30 22:25 | US 65-69 | Comments(6)

Night Life / Thin Lizzy

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、シン・リジィ 74年の「ナイト・ライフ」を聴いてます。
c0104445_226177.jpg
いやぁ、最高のバンド、シン・リジィの、

これはギタリストがブライアン・ロバートソンとスコット・ゴーハムの二人になった、

所謂彼等にとって黄金期っていうか、それに見合うラインナップになったアルバムなんだけど、

人気の「Jailbreak」や「Black Rose」あたりと比べるとまだまだ爆発寸前って感じだね。

全体的にはハード・ロックっていうよりブルースっぽいフィーリング色濃いアルバムじゃないかな?

その理由の一つにあがる名曲、名演の「Still In Love With You」これがあるから特にそんな風に感じちゃうのかな?

ちなみにこの曲のリード・ギターはゲイリー・ムーアね♪ガリー・モーなんかじゃなくてね、うふふ♪

もちろんツイン・リードがバッチリと決まったハードな曲もあるし、

あの独特のフィルのヴォーカルも充分堪能できるから、爆発寸前っていっても、そこそこ聴きたくなるものなんだけどさ♪

そんなこの彼等にとって4作目にあたるアルバム、聴いてるのはいつもで恐縮だけど、輸入安レコ…
c0104445_227332.jpg
こんな感じのインナーに入ってるから、PRICELESSっていうシリーズかな?
c0104445_2271856.jpg
ジャケットの夜の街を狙う黒豹イラストは彼等の諸作ではお馴染みのJim Fitzpatrickっていう人のものだね♪
c0104445_2273371.jpg
裏ジャケにはメンバーがいるけど…
c0104445_2275034.jpg
やっぱりもじゃもじゃなフィルでした…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-01-29 22:15 | UK 70-74 | Comments(0)

へどろん最後の晩餐100選〜その7、8、9♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、以前取り上げた最後の晩餐だけど、

今宵もいきますよ♪

まずその7は、この「UCCカフェプラザ」のワッフルね♪
c0104445_23183681.jpg
これは表面さっくり、中身ふんわりでホント最高でね♪
c0104445_2318552.jpg
バターとシロップをたっぷりかけて…うふふ♪

続いてその8はこれまたお馴染みの「古潭(こたん)の野菜味噌大盛りチャーシューね♪
c0104445_23193776.jpg
いやぁ、これは個人的に味噌ラーメン最高峰なんだよね♪
c0104445_23194859.jpg
そして、最後もラーメンで、これまたお馴染みの「青島食堂」の青島チャーシュー大盛りの麺50円増がその9になりますね♪
c0104445_23202473.jpg
いやぁ、これは所謂生姜系のラーメンの中でも最高なんだよね♪
c0104445_23203976.jpg
ってことで、代わり映えのしないいつもの食べ物なんだけど…
c0104445_23205512.jpg
だから最後の晩餐100選に入るんだけどさ…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-01-28 23:22 | 食べ物 | Comments(2)

ちゃんこ大翔龍(新潟市)にて

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、週末ですね♪

どうですかね?調子は?いい?悪い?

では、いつもの週末の食べ物、いきましょうか♪

今回は、1年ぶりの登場かな?

新潟市にあるちゃんこ屋さんの「大翔龍」ね♪
c0104445_22331383.jpg
ここに来たらやっぱ塩ちゃんこだよね♪

って、いいながらも他の味も気になってるんだけどさ…♪

まずは出汁の入った鍋が登場♪
c0104445_22333230.jpg
続いて具材♪
c0104445_22335051.jpg
順に鍋に投入♪
c0104445_22344133.jpg
煮えるまでにこんな単品メニューも…
c0104445_22345980.jpg
充実してますね♪
c0104445_22351753.jpg
そして、出来上がり♪
c0104445_22353382.jpg
ひたすら食べて、付属の麺を最後に入れるっていう…♪

いやぁ、やっぱ最高だね♪
c0104445_2236838.jpg
ってことで、久しぶりに続きますね、うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-01-28 22:36 | 食べ物 | Comments(0)

Nicely Out Of Tune / Lindisfarne

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、リンディスファーン 70年の「ナイスリー・アウト・オブ・チューン」を聴いてます。
c0104445_21583492.jpg
いやぁ、これも素晴らしいよね♪

ご存じのようにこれはニューキャッスル出身で、あのアラン・ハルがいたバンドのデビュー作で、

田舎っぽく、のどかだったり、爽やかだったり、しんみりしたりする、英国風フォーク・ロックって趣に仕上がっているものなんだよね♪

なんたって楽曲の出来がとても良くてね♪

アラン・ハル作の楽曲「Lady Eleanor」「Winter Song」「Scarecrow Song」などの名曲群はもちろん、

それ以外のR. Noaksって人のカヴァーになるのかな?「Turn A Deaf Ear」もさびメロがたまらないものだし、

ロッド・クレメンツ作の「Road To Kingdom Come」も楽しくのどかでいい感じだし…♪

やっぱこれは英国ロック、ポップを愛する人なら、

例えばアメ・ロックを愛する人がザ・バンドやザ・ラヴィン・スプーンフルを愛して止まないように?

同様に愛して止まないような、そんなものなんじゃないかな?

と、そんなことをエラソーに宣った俺が聴いてるこの作品の所有盤は03年に出たであろうリマスターCD♪
c0104445_21585688.jpg
2曲のボーナス曲が付いたものだね♪

ブックレット…っていうか見開いて終わりのジャケは途轍もなく寂しくケチなものだけど、

その見開き内部にはこんな感じの…
c0104445_21591450.jpg
なかなか楽しげなライブ・フォトがあって、もっと見たいぞ!って感じのものなんだよね、うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-01-27 22:02 | UK 70-74 | Comments(2)

Think Visual / The Kinks

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我等がザ・キンクス 86年の「シンク・ヴィジュアル」を聴いてます。
c0104445_2227433.jpg
いやぁ、やっぱこれもなかなかいいよねぇ…♪

ご存じのようにこれはザ・キンクスがレーベルをアリスタからロンドン・レコードに移籍してからのアルバムで、

アリスタ時代よりハードさは抑えめで、小気味いいコンパクトなナンバーが詰まったもの♪

楽曲も新たなレーベルのせいか?フレッシュな感じさえある、なかなかの充実ぶりで、

労働者階級からのし上がった男のぼやき節?のような冒頭曲から、

ミディアム・チューンな名曲A2、レゲエチックなA5、

デイヴのロック魂溢れるB1、クリッシーに捧げられたらしいB2、

アップテンポなタイトル曲などなど聴きどころもたっぷり♪

86年リリースなのに、80'sっぽいサウンドはそんなにしないし…♪

そんなアルバムなのに残念ながらどうやらCDは廃盤みたい…ふぅ

まぁ、俺は大分前に中古でゲットしたこの国内安レコがあるからいいけどさ…
c0104445_22281083.jpg
同じ安レコでも、これにはバッチリと対訳が付いていて、

レイ師匠の素晴らしい歌の世界がわかって、安いとくりゃ、安レコなのに最高なブツ♪なんだよね♪
c0104445_2229066.jpg
しかし、英国4大バンドの作品が廃盤はダメだろ?ねぇ…うふ♪
c0104445_22291732.jpg
CD高っ!

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-01-26 22:30 | The Kinks | Comments(2)

Royal Bastard / The King of Luxembourg

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・キング・オブ・ルクセンブルグ 87年の「ロイヤル・バスタード」を聴いてます。
c0104445_2249991.jpg
いやぁ、やっぱ素晴らしいよね♪

そんなこのアルバム演ずる「ザ・キング・オブ・ルクセンブルグ」っていうのは、

サイモン・ターナーっていう人のプロジェクト名で、

このファースト・アルバムは多分全曲カヴァーからなる、

エル・レーベルらしい?めっちゃポップなギター・ポップや、ソフト・ロック風味の楽曲からなる素晴らしいものなんだよね♪

特にA面2曲目のザ・モンキーズのカヴァーの「すてきなバレリ」♪

これは全てのポップ・フリークに満足してもらえるものなんじゃないかな?

他にもザ・タートルズ、PIL、ハーパーズ・ビザールなんかの曲もやっていて、

全てにおいて素敵でドリーミィなポップ・ミュージックに仕上がっているんだよね♪

そんなネオアコ,ギター・ポップフリークだけ聴いてるんじゃもったいないこのアルバム、聴いてるのは輸入安レコ…
c0104445_22493889.jpg
多分、リイシュー盤だね…スリーブは真っ白でツマンネーものだから省略ね♪

ちなみに、この素晴らしいファーストはちょくちょく聴くんだけど、次作であるこれは…
c0104445_2250352.jpg
全然聴かなくて…久しぶりに聴いてみようかな…うふ♪
c0104445_22501931.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-01-25 22:52 | UK 85-89 | Comments(2)

本日到着CD 〜 TEISCO GRAND BIZARRE! / Kotaro and The Bizarre Men : 旺福(Wonfu)

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

本日帰宅するとこんなものが…♪
c0104445_2371614.jpg
中身は、っていうとこれなんです♪
c0104445_2373620.jpg
いやぁ、危なかったね♪

リリースされていたの、全然知らなくてさ…限定故なくなる前に気付いてよかったよ♪

そんなこれは、我等がザ・コレクターズのリーダーとコータローの別プロジェクトで、

なんでも、若大将よろしく赤いチョッキを身にまとい、

国産のTEISCOブランドの楽器で、古き良き昭和フィーリングに溢れた演奏をしているものみたい(ライナーより)

このバンドの存在はちょっと前から知っていて、確かその時は配信のみで曲をリリースしてたみたいだから、

暫し清閑してたんだけど…それがようやくのリリース、なんとも楽しみだね♪

まぁ、正直若大将も昭和フィーリングも得意じゃないけど、やっぱこの二人絡みだから、

長年のファンとしてはやっぱ聴かなっくちゃと…♪

そんな彼等のこのデビュー作、ジャケ裏面の台湾の旺福ってバンドとのコラボCDみたいね…各4曲づつで♪
c0104445_2383070.jpg
シンプルな紙スリーブに入ったCDはこんな感じ♪
c0104445_2384711.jpg
さてと、ではそんな昭和フィーリングでも楽しむとしますかね?


おっと!忘れるところだったよ!

実は彼等の本体のザ・コレクターズだけど、へどつぶこのブログでも以前取り上げた、

彼等のインディ時代のアルバムが!なんと!ついに!とうとう!

単独で発売されるのよ!

いやぁ、これまではレコード、CDに至ってはボックスにしか付かない、っていう敷居の高いものだったからね…♪

おまけにDVDも付くみたいだから、未所有のファンは早めの予約必至だね♪

これで、今までは言わなかったことを言わせてもらうよ。

ファンなら当然持ってなくっちゃ!…でしょ?うふ♪
c0104445_23125857.jpg
ボックス収納DVDもバラ売りされるし、新曲も近々出るし…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-01-24 21:39 | 本日到着♪ | Comments(4)

Gallagher & Lyle

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ギャラガー・アンド・ライル 72年のアルバムを聴いてます。
c0104445_22441987.jpg
いやぁ、ご存じのようにこれは、以前取り上げたここにいたソングライターコンビのデビュー作で、

上記リンクの「マッギネス・フリント」のアルバムとあわせて、ここ最近よく聴くんだよね♪

内容はもう素晴らしくて、アコースティック・ギター、マンドリン、アコーディオン、ハーモニカ、弦楽器などの生楽器の音色際立つ、

土臭い英国産田舎ロック?米国音楽と英国産ルーツ・ミュージックのミックス?

ちょっとスワンプ、ちょっとフォーク・ロック?って感じのサウンドの、彼等ならではの素敵な楽曲満載のものなんだよね♪

特に各面ラスト付近のミディアム、スロー・チューンの「David, Charlie and Ian」「Broken Wings」「Coat for the Spring」なんて、

彼等が参加したこの愛しのロニーのアルバムとあわせて、一生聴き続けれるであろう感動もの♪

そんなこのアルバムなんだけど、CDはどうやら廃盤みたいね…ふぅ

こんな素晴らしい作品を、なにやってんだか…

まぁ、俺の所有盤も中古米盤安レコだから、偉そうなこと言えないけど…♪
c0104445_22451142.jpg
安レコ米盤ならではのドリルホールが…♪
c0104445_22452184.jpg
スリーブにも被害が…
c0104445_2245373.jpg
さぁ、今度は彼等のセカンドか、マッギネス・フリントのセカンドでも取り上げますかね?そのうちにでも…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-01-23 22:47 | UK 70-74 | Comments(2)