<   2011年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

本日到着レコ 〜 National Ransom / Elvis Costello …そして、さよなら2011♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

本日…いや実際は一昨日帰宅するとこんなものが…♪
c0104445_22582448.jpg
中身は、っていうとこれなんです♪
c0104445_22583786.jpg
いやぁ、今さらって感じですが、コステロの去年のになるのかな?その新作ですね♪

今さらになったっていうのは、ちょっと前にこのレコをアマゾンでポチッといこうと思った時があったんだけど、

その翌日に急に値段が倍くらいになってね…ちぇー!なんだよ!なんだよ!

って思い、それからそのままで…アマゾンではよくあるんだけどさ…

それがいまアマゾンだとアナログを2枚買うと20%オフだから、いろいろレコ中心にチェック♪

そこで、改めて見つけたこのアナログ、なんとその時1262円でね…♪

そこから20%オフだから…なんと驚愕のほぼ千円っていう価格♪

だから、すぐさま…いや抱き合わせのレコを探し、ポチッとなったんです♪

シュリンクされたレコはご存じあのスタバ絡みの?「ヒア・ミュージック」からのもので、レーベルはこんな感じ。
c0104445_22592070.jpg
見開きジャケを見開くとこんな感じで歌詞が付いてるね♪
c0104445_22593090.jpg
ジャケ裏面にはコステロがぼんやり…♪
c0104445_22594870.jpg
内容は今ようやく聴き始めたけど、前作のカントリー風味が減って、従来の感じってサウンドじゃないかな?

さぁ、クリスマスには間に合わなかった俺向けのプレゼントがここ数日間の間にじゃんじゃん届いてるけど、

これ含めて、正月休みにでも…って少ない休みだから聴き込めるかな?う〜む…
c0104445_2343788.jpg

さて、今年1年御愛顧頂いたこのブログ、恐らくこの記事が今年最後の更新になると思います♪

明日も…って思ったけど、掃除もあるし、夜は夜で「ガキの使い〜」も見なきゃだし、

毎年大晦日に書いている今年の収穫云々も、たいしたものなかったし、あってもこのブログに載せてるだろうし、反響もあんまりないし…

大晦日であると同時に週末でもあるから食べ物の記事とでも思ったけど、それも焦らず後日でもいいんじゃないのかな?って思ってね…♪

まぁ、実際明日にならないとわからないけど、一応そんな感じなので…♪

では、今年1年ありがとうございました♪

来年もこんなブログで恐縮ですが、密かに「ロック・キッズ、ポップ・フリーク、レコード好きが一番見たいブログ」をクソ生意気にも(ちょっとだけ♪)目指しているので、

御愛顧のほどよろしゅうです、うふ♪
c0104445_2353149.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-12-30 23:07 | 本日到着♪ | Trackback | Comments(0)

本日到着CD 〜 The Kinks In Mono / The Kinks

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

本日帰宅するとこんなものが…♪
c0104445_22575714.jpg
さらに連日で恐縮ですが、中身は、っていうとこれなんです♪
c0104445_22581254.jpg
いやぁ、ようやく到着なのは、ご存じ我等がザ・キンクスのモノ・ボックスですね♪

正直、09年のビートルズのモノ・ボックスと違って、これはモノだからってそれほど…

なんて思っていたけど、彼等の作品の我が家でのCD化、一向に進んでなくってね…

それで、まぁボーナス曲とかないストレートなものだけど、ある適度彼等の諸作、

安レコ群でしか持ってないものをまとめてCD化するいい機会じゃないかな?って思ってね♪

最初、英アマゾンが値段的にいいだろうって思うも、

前回のこのあわやウォーター・ダメージ事件があったから、少々高くても、ってことで、

アマゾン・ジャパンに注文したんだけど、初回入荷分が切れたのか?なかなか入荷しなくってね…

それで、改めて英アマゾン見たら在庫ありだし、値段も2千数百円も安い!

ってことで、先の注文はキャンセル、英アマゾンに注文、それが本日到着したんです♪

では、早速開封…ん?これは…
c0104445_231798.jpg
う〜ん、これはなぁ…まぁ、箱本体の裂けじゃなく、箱表面に貼った紙の破れなんだけど…

返品交換も英国だし面倒だから、この際我慢するかな…ふぅ

気を取り直して、箱を開くとこんな感じ♪
c0104445_2312631.jpg
ズラリとならんだアルバム群、全部出して広げるとこんな感じ♪
c0104445_231399.jpg
代表して、ファーストで案配をチェック♪
c0104445_2315596.jpg
全てなぜかの見開きジャケットで、中身はこんな写真とクレジットなど…♪
c0104445_2321525.jpg
CD本体は白スリーブに入っていて、レーベルはこんな感じ。
c0104445_233389.jpg
ジャケ裏面上下には謎の?折り返しの印刷が♪
c0104445_2331749.jpg
そのままスキャンされたっていうより、意図的に印刷したって感じみたいだけど…う〜む

仕様は大体こんな感じで、あとは4枚のEPをまとめたものと、
c0104445_2334741.jpg
アルバム、EPからもれた曲なのかな?こんな2枚のディスク、
c0104445_234662.jpg
さらにはハード・カバーのブックレットがついてるね♪
c0104445_2344744.jpg
中にはもちろんレイ師匠や…
c0104445_2345999.jpg
デイヴや…
c0104445_235237.jpg
もちろんみんなも…♪
c0104445_2354275.jpg
まぁ、ちょっとした不具合があったけど、これで英アマゾンから送料込みで約6800円♪

1枚あたり約680円だから、まぁいい買い物かな?

さぁ、最高な彼等のその音楽、モノラルで堪能しましょうかね?

実際のところ、ステレオでも十二分に楽しめるんだけどさ…うふ♪
c0104445_2362036.jpg
実はもう一か所にも…ふぅ

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-12-29 23:11 | 本日到着♪ | Trackback | Comments(4)

本日到着CD 〜 The Family Tree: The Roots / Radical Face

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

本日帰宅するとこんなものが…♪
c0104445_22115116.jpg
連日で恐縮ですが、中身は、っていうとこれなんです♪
c0104445_2212447.jpg
いやぁ、やっぱこういう新譜の情報ってなかなか入手出来ないもんだよね…

これも先日偶然知ってね♪

まだリリースから日が浅かったからよかったけど、こういうCDでも、

いや、CDだからこそ!早めにゲットしないとだよね!

もう最近じゃすぐ廃盤になっちゃう感じだからね…

そんなこれは以前ここで取り上げた、ベン・クーパーって人のプロジェクトで、

前作であるそれから4年ぶりになるのかな?そんな新譜なんです♪

最初は安い輸入盤かな?って思ったけど、日本盤と価格差があまりなかったし、

その日本盤には歌詞対訳解説が付いているし、おまけのレーベル・サンプラーCDが付いている…まぁ、それは正直そんなにいらないけど…

それがほんの1〜200円の差だったら、やっぱ日本盤をチョイスするよね♪
c0104445_22125273.jpg
では、早速開封するとなにやらハード・カヴァーのブック形式のジャケットで、
c0104445_22131686.jpg
中身のCD、ジャケ含めた本体は輸入盤仕様だね…

ブックレットの中には…
c0104445_2213321.jpg
歌詞とか相変わらずの怪しげな写真などが沢山…
c0104445_22135293.jpg
CDは最後のページにあるポケットに収納。
c0104445_2214965.jpg
価格差分であろう、日本語解説歌詞対訳はこんな感じの…右のCDはサンプラーね♪
c0104445_22143235.jpg
なんと両面印刷のペラの紙1枚…ふぅ
c0104445_22145618.jpg
まぁ、それでも前作は輸入レコだったから、彼の歌世界はもちろん、彼に関しても全然わからなかったから、

やっぱこのペラの紙でも嬉しいかな?

それこそ価格差分って考えれば、まぁ納得って感じだし…

さぁ、前作のような素敵な音世界が聴けるのかな?

これから堪能したいと思いますよ♪
c0104445_22155924.jpg
好きな人はお早めに…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-12-28 22:18 | 本日到着♪ | Trackback | Comments(4)

本日到着CD 〜 The Pretenders II

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

本日帰宅するとこんなものが…♪
c0104445_22193575.jpg
中身は、っていうとこれなんです♪
c0104445_22195387.jpg
いやぁ、なんとも上手い具合に、昨日のファーストに続いて、

ザ・プリテンダーズのセカンドのリマスター2CDが到着しましたよ♪

これもファースト同様にマーケットプレイスで、価格はほぼ一緒の送料込みで約1200円♪

それでも到着までやっぱ約2週間くらい…アマゾンとかなり価格差があったから、しゃあないけど、

価格差次第では安くてもアマゾンに注文した方がいいね…

では、早速シュリンクを破きましょう…ん?これは…
c0104445_22213940.jpg
う〜ん、どうです?このジャケ上部のアルバムタイトルは…

所有の安レコにはないのに…

せっかく、彼等のサードがマイジェネ的だとしたら、
c0104445_22221762.jpg
このセカンドはビートルズのハーフ・シャドウ、もしくはストーンズのファースト的なセンス溢れるジャケなのに、
c0104445_22283727.jpg
まるで最近のストーンズのファーストみたく、タイトルなんか入れちゃって…ちぇ

オリジナル盤のジャケットにあるかどうかわからないから偉そうに言えないけどさ…

まぁ、気を取り直して、そんな3面開きのジャケを開くとこんな感じで…
c0104445_22294639.jpg
CDとブックレットは昨日のファーストと同じところに…♪
c0104445_2230689.jpg
ブックレットも同様に、ライナーに歌詞、クレジットに各種写真などが…♪
c0104445_22302173.jpg
う〜ん、もっと写真見たいね、この頃の彼等の♪
c0104445_2230381.jpg
このセカンドのディスク2は最後3曲のデモ除いて、15曲もライブが入っているっていう…♪
c0104445_22305747.jpg
いやぁ、まるでフルセットみたいな曲数のライブ・ヴァージョンの数々…楽しみだね♪

では、これも昨日同様にディスク2から聴いてみましょうかね?うふ♪
c0104445_22312016.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-12-27 22:33 | 本日到着♪ | Trackback | Comments(4)

本日到着CD 〜 The Pretenders

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

本日帰宅するとこんなものが…♪
c0104445_22253899.jpg
中身は、っていうとこれなんです♪
c0104445_22255546.jpg
いやぁ、ようやくの到着でしたね♪

以前述べたように、アマゾンマーケットプレイスで注文していた、ザ・プリテンダーズのファースト、

そのリマスターCD、2枚組仕様のものですね♪

注文したのは12日だから、ほぼ2週間…やっぱなかなか時間がかかるよね。

値段が値段だからしゃあないのかもしれないけどね…なんたって約1200円だったからね♪

前回述べたように、リアルタイムで最初に彼等を聴いたのは3rdだから、思い入れたっぷりなのはそれなんだけど、

でも、パンク、NW的な中から出てきた彼等ならではの、

「Precious」「The Phone Call」「The Wait」みたいなパンキッシュな音が一番堪能出来るのはこれじゃないかな?

もちろん後の名曲「Back On The Chain Gang」に通ずるような、

「Kid」「Brass In Pocket」なんて、クリッシーのソングライティングのポテンシャルの高さ感じる曲もすでにあるし、

優良カヴァーの「Stop Your Sobbing」もバッチリ…♪

そんな彼等のファーストのこの2枚組CD、2枚組だから、3面開きになっていて、両方向開くとこんな感じ♪
c0104445_22274017.jpg
左右にCD、中央にブックレットが入っていますね♪
c0104445_2228133.jpg
やはりブックレットはいい感じで、ライナーや歌詞、クレジットがバッチリ♪
c0104445_2228169.jpg
この後メンバー二人が不幸な結末を向かえ、ザ・プリテンダーズがクリッシーのプロジェクトみたいな感じになっちゃうけど、

このオリジナル・メンバーの頃はやっぱまぎれもないバンドだったっていうのが、ブックレット見るとより感じるね♪あたりまえ?
c0104445_22284192.jpg
さて、それではこの2枚組CDの気になるディスク2ですけど、収録曲はこんな感じで…
c0104445_222914.jpg
米盤「Extended Play」にも入っていたらしい「Cuban Slide」「Porcelain」や、

所有の国内盤安レコのライナーによると、契約のきっかけとなったらしい「The Phone Call」のデモ…この中には3rdのボートラに入っていた「Tequila」もすでにあるみたいね♪

あとはライブが数曲…さぁ、そんな気になるディスク2からでも聴きましょうかね?うふ♪
c0104445_22294177.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-12-26 22:31 | 本日到着♪ | Trackback | Comments(0)

Mint Sound's Christmas Album

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、クリスマス、どうでしたかね?

楽しみましたかね?

俺は、っていうとクリスマスらしからぬ、美味いもん食ってきましたけど、

その辺は後日にでも…♪

じゃあ、どうするか?

やっぱクリスマスに一応音楽ブログっぽい感じのこのブログ?だから、

クリスマス関連レコでも載せましょうかね?

残り少ないけど、まだあったからさ…クリスマスレコが…♪

それはこれです♪
c0104445_226514.jpg
これは我等がザ・コレクターズなどがまだ「ネオGS」云々とか言われてた頃の、

彼等のこのインディ盤をリリースした「ミント・サウンド」からリリースされたクリスマス・アルバムで、

彼等以外にも、同じくメジャー・デビューする「オリジナル・ラブ」とか「ストライクス」とか「ヒッピー・ヒッピ−・シェイクス」、

後に「グレイト3」「ロッテンハッツ」「ヒックスヴィル」になる「ワウ・ワウ・ヒッピーズ」「ザ・ペイズリー・ブルー」、

その他の知らない諸々のバンドを含むアルバムなんだよね♪

そんな、まぁ地味なインディ盤だけど、やっぱここでの聴きものは、

多分ここでしか聴けないザ・コレクターズのクリスマス・ソング、その名も「Christmas Song」♪

これだね…♪

ちなみにこのレコ、カラー・ヴィニールのシングルが付いていて、
c0104445_22103488.jpg
その2曲と、本編の15曲あわせて全部で15曲も入っていますね♪

クレジットの付いたスリーブ付きね♪
c0104445_2210592.jpg
まぁ、季節ものだし(季節関係ないか…)、そんな内容だから、頻繁に聴くものじゃないけどさ…うふ♪
c0104445_22154911.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-12-25 22:12 | 日本のロック・ポップ | Trackback | Comments(2)

へどろん最後の晩餐100選〜その2、3、4。

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、週末じゃないっすか…って!

もといクリスマス・イヴじゃないっすか♪

どうですかね?楽しんでますかね?

ケーキ食べた?チキン食った?

そんなイヴなのに、いつものような食べ物の記事で恐縮ですが…いや、

今回はちょっと趣向変えてみましょうかね?

まず、タイトルの「最後の晩餐」なんだけど、あるじゃない?

あのキリスト教的なのじゃなくて、文字どおり人生最後の日に食べるっていうやつ。

もちろんそんなの、実際病気でとかで明日が最後とかだったら、晩餐どころか食事どころじゃないだろうし、

明日が地球最後の日とかでも、それらを提供してくれるお店も店じまいは確実だろうし、

それらが大丈夫だったとしても、最後に食べる一つなんて、選べる訳ないじゃない?

それで、今回からこの週末に不定期にはじめようと思う企画、

最後の晩餐100選…って、何回も載せている好物を理由付けて再掲載しやすくしようとしてるだけでもあるんだけどさ…♪

そんなへどろん的最後の晩餐、しかも欲張って100個も選ぶこの企画、タイトルにあるように2、3、4ってあるようにいきなり3つも登場ですよ♪

え?その1は、って?

それはこないだのこれね…ホント最高なんだからさ…♪

まずはこないだ長岡市に行った時にいつもの「らーめん処潤 蔵王橋店」で食べた中華そば、これがその2ね♪
c0104445_22284088.jpg
ひょっとしてこの100選の内、ラーメンがかなりの数を占めそうで不安だけど、やっぱこれは外せないね…♪
c0104445_2229343.jpg
ゆず増しのネギ抜き、もちろん大盛りにもしましたよ♪

その後に、長岡駅にもあるご存じイタリアンでお馴染みの「フレンド」、その期間限定の「辛口カレーイタリアン」がその2ですね♪
c0104445_22311089.jpg
やっぱカレーイタリアンは「フレンド」な俺なんだよね…♪

それから以前ちょっとだけ載せた駅前の通りにある長岡市民には有名なあのシュークリームの店の真向かいにある「ミルフィーユ専門店 Parisパイ」
c0104445_22314053.jpg
そこのミルフィーユ♪これがその4になります♪
c0104445_22315876.jpg
ちなみに上がプレーンで下はフランボワーズになりますね♪
c0104445_22321482.jpg
これはホント最高でね♪もう見た目のかるく50倍くらい?は美味いんだよね♪

サクサク感も半端ないし、カスタードも、個人的にはそんなにカスタードに心引かれないんだけど、

ここのはそんなことなく、ホント最高なんだよね♪

ということで、いきなりで3つも登場させて恐縮ですけど、こんな感じで100選を決めたいと思いますよ、うふ♪


そして、この日はこんな感じで美味しいものを食べていい気分だし、せっかく長岡駅近辺をうろついてるから、

久しぶりにヨーカ堂に入っていたCD屋に立ち寄ったんだけど…ん?
c0104445_22331455.jpg
ありゃ、なんと閉店とのこと…
c0104445_223332100.jpg
これで新潟県第二の都市である長岡市でさえ、実質まともな?CD屋さんがなくなったっていってもいいんじゃないかな…ふぅ

あとは新潟市内にあるここくらいか…
c0104445_22341591.jpg
イヴなのに?なんとも寂しい終わりで恐縮です…ふぅ
c0104445_2235076.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-12-24 22:37 | 食べ物 | Trackback | Comments(0)

「Judges,Juries & Horsemen」の独盤♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ウェザー・プロフェッツ 88年の「ジャッジズ・ジュリーズ&ホースメン」を聴いて…って、

以前取り上げてましたね♪

だから、今回は前回の英盤レコじゃなく、独盤レコでも見てみましょうかね?
c0104445_21402554.jpg
まずレーベルが英盤と違って、こんな感じ。
c0104445_21403947.jpg
比べるとこんな…見えにくいけど、色違いって感じかな?
c0104445_2141629.jpg
ジャケットに貼られているシールの「Bury Them Deep」の独語ヴァージョン、
c0104445_21412470.jpg
これはA面のラストに収録ね♪

あとはこんな7インチが付いていて、
c0104445_21503947.jpg
右下には「incl.FREE SiNGLE」ってあるけど、なんかシールだし、

盤が「Made In England」ってあるから英盤の7インチが紛れ込んだのか?

それともちゃんと独盤にこの7インチが付いていたのか?初回分だけなのか?

よくわかりません…これ見ると英盤に7インチが付いていたみたいだから、混入説が濃厚かな?うふふ♪

ちなみに収録曲は確かCDにもあった「Stepping Lightly On the Ancient Path」と、

これ収録のディランのカヴァーの「Odds and Ends」。

あとはジャケは色味が違うくらいで両面ともほぼ同じ。

インナーも…ん?

こりゃ今気付いたけど、ほぼ一緒と思いきや、この写真で気付いたよ♪
c0104445_21513536.jpg
ピーターの両サイドのご両人が逆なんだもん♪

なんとこの写真だけじゃなく、文字関係以外全部逆版なのでした♪
c0104445_21514893.jpg
裏もそうだね。
c0104445_2152871.jpg
しかし…こんな同じ作品じゃなくて、まだ載せてないピーター関連盤載せるべきだったかな…ねぇ、うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-12-23 22:19 | Creation Records | Trackback | Comments(2)

本日到着CD 〜 Learning To Crawl & Get Close / The Pretenders

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

本日帰宅するとこんなものが…♪
c0104445_22293095.jpg
中身は、っていうとこれなんです♪
c0104445_22294570.jpg
ご存じ、クリッシー姉さん率いるザ・プリテンダーズの3rd4thアルバムですね♪

いやぁ、実は少し前にナイスリンク先で彼等のファーストが2枚組の豪華仕様版で出ているって知ってね♪

それで早速ポチッとしたんだけど、アマゾンだと高かったから、

マーケット・プレイスにしたら、あれってちょっと時間かかるじゃない?

その間に、ファーストと同じくらい好きな…いや、リアルタイムで最初に聴いた彼等のアルバムは3rdからだから、

思い入れはそれ以上の3rdと、それに次ぐ4枚目をチェックしたら、

ファーストと違って2枚組じゃなくて…

でも、聴いたことないボーナス・トラックが付いてるし、アマゾンでの価格がファーストと違って安くてね…♪

なんたって、2枚買うと10%オフで800円と900円くらいだったもんね…♪

それでポチッとしたら、ファースト(とセカンド)より早い到着となったんです♪

こんな感じの、リマスターされたいいブツだぜ!って感じのシールがシュリンク上に貼られたCDは、
c0104445_2230228.jpg
予想外の紙ジャケ…いや紙のスリーブに入ったもの♪

すっかりこの2枚は2枚組仕様と違ってプラケだと思っていたから、ちょっと嬉しいね♪出しにくいけどさ…

では、シュリンクを破いてみましょう♪
c0104445_22305237.jpg
見開き内部には見たことない写真や見たことある写真が…♪

中身を出すとこんな感じ…♪
c0104445_2231850.jpg
なぜだかCDの収納方向が逆だけど…♪

どちらもブックレットがなかなか充実しててね…♪
c0104445_2231552.jpg
こんな写真やライナーノーツや…
c0104445_22321237.jpg
歌詞にクレジットもバッチリ♪
c0104445_2232279.jpg
ちなみにボーナス曲群はこんな感じ♪
c0104445_22324324.jpg
さぁ、ファーストとセカンドが到着するまで、この2枚を満喫しましょうかね?
c0104445_2233986.jpg
ボーナス曲含む各アルバムの詳細は後ほどにでも…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-12-22 22:36 | 本日到着♪ | Trackback | Comments(6)

You Never Can Tell / Ronnie Lane with Slim Chance

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、愛しのロニー・レイン 97年の「You Never Can Tell」を聴いてます。
c0104445_22204869.jpg
いやぁ、これは数多く出ているロニーの発掘音源ものCDの中でも、特に重要で、充実のものじゃないかな?

っていいながら、それらの発掘ものCDに関しては、すっかり乗り遅れた俺でね…

オリジナル4枚の英盤レコ♪とかばっかり考えていたからなぁ…ふぅ

やっぱ皆に愛され続けているロニーのブツだから、なかなか中古でも見ないけど、

それでも徐々に、それこそ発掘してる俺なんです♪

そんなこのCDはご存じのように、ロニーとスリム・チャンスのBBC音源集で、

ディスク1がスタジオでのセッションで、

ディスク2が観客ありの、所謂「In Concert」ってやつ♪

憧れの米国音楽と、自らのルーツである英国の伝統音楽をミクスチャーしたような…

もしくは、どんなにアメリカを目指しても決して抜けきれない英国風味、英国的センスを感じるような、その歌と演奏は、

当然ながらどっちのディスクも最高で、彼等流のカントリー風味溢れる英国ロックのオンパレード♪

「Ooh La La」「How Come?」「One For The Road」、

「Sweet Virginia」「All Or Nothing」「Don't Try & Change My Mind」などなど…の名曲群がダブりも含めてこれでもかと♪

個人的には、やっぱ「パッシング・ショウ」への憧れもあるから、やっぱライブのほうがいいかなぁ…♪

ブツ的にはディスクが2枚入っているプラケで、たいしたことないけど、

それでもブックレット、トレーに入っている写真あわせて、作り手のロニーへの愛情を感じさせるもの♪

こんな最高な写真や…♪
c0104445_22225176.jpg
読めないけど英文ライナーも充実♪
c0104445_22231097.jpg
意味はリンク先のナイス対訳参照ね、恐縮っす♪

しかし、こんな素晴らしいCDなのに、あろうことか廃盤で…

個人的には、スモール・フェイセス、フェイセズと同等、

いや少なくともハンブル・パイくらいと同等に扱って然るべきロニーの作品なのに…
c0104445_22241522.jpg
あとちょっとあるこの手のCDについては後ほどにでも…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-12-21 22:31 | Small Faces | Trackback | Comments(2)