<   2011年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Space Kelly

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、Space Kelly 00年のファースト・アルバムを聴いてます。
c0104445_21594471.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いたけど、やっぱいいね♪

この「Space Kelly」っていうのは、ライナーによると、

日本人とドイツ人のハーフのKENなる青年のプロジェクトで、

そんな彼の作り上げたこのキュートで小気味いいギター・ポップ・チューンの数々は、

もっともっとその手の音のファンはもちろん、それ以外のポップ・フリークにも聴かれるべき、素晴らしいもの♪

そんな素晴らしいギター・ポップ・チューンなのに、歌っているのは全編ドイツ語っていうのも、

ポイント高い個性じゃないかな?

と、まぁ、そんなことを偉そうに記している俺だけど、

彼との出会いはまったくの偶然でね…

もう11年も前だから詳細は忘れたけど、どこかのでかいCD屋…HMV?

そこの試聴機にあったのを聴いて、こりゃいいじゃない!と思ったその店にCD以外にこのレコもあってね…♪

そうなりゃ当然このレコ好き男、迷うことなくゲット、そしてこの素敵なポップ・ミュージックに出会うことが出来たんです…♪

いやぁ、いい出会いだったよね♪

まぁ、今は何をしてるのかよくわからない彼のこのアルバム、聴いてるのは国内盤のレコ♪
c0104445_2202469.jpg
確か今はもうない大阪の「Syft Records」のリリースになるのかな?
c0104445_2204771.jpg
英語ドイツ語日本語の三か国の歌詞と解説の付いたインナー付き♪
c0104445_221081.jpg
ジャケやインナー、そして歌詞やライナーにもあるけど、サッカー好きみたいでね…
c0104445_2212461.jpg
それもなんか好感もてるところなんだよね…うふ♪
c0104445_2214218.jpg
セカンドはそのうちにでも…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-30 22:03 | ネオアコ・ギターポップ | Comments(1)

Life's Different Now / Cecilio & Kapono

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、朝晩、めっきり涼しくなってきて…俺の好きな夏はもう終わり?

そんな夏に思いを寄せる俺が聴いてるのは、っていうともちろん?ハワイもの♪

今回のそれはこれになるんです♪
c0104445_2275390.jpg
ご存じ、セシリオ&カポノ 81年の「Life's Different Now」になります♪

これは、メジャーから3枚のアルバムをリリースした彼等が本土からハワイに戻ってリリースしたアルバムで、

個人的には上記3作より好きなもの♪

ゆったりとして気持ちいいコンテポラリー・ハワイアン・ポップ・ミュージックって感じの冒頭曲から始まり、

メロウだったり、ゴキゲンなシャッフル・ナンバーがあったり、

ドブロがかっこいい曲、トロピカルなサビメロが粋な曲、美しいインストなどなど…♪

やっぱコンテポラリー・ハワイアンっていえばの代表格な彼等らしく、最高な内容♪

いいんだよね〜♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは米Star Bolt Recordsからのもの♪
c0104445_2282066.jpg
こんな感じの歌詞付きインサートがついてますね♪
c0104445_2283666.jpg
しかし、こんな素晴らしい作品なのに、CDだと廃盤?それとも未CD化?みたいな感じなんだよね…

いやぁ、なんとも困ったもんだよね。

まぁ、ハワイのインディみたいだから厳しいのかもしれないけど…でもやっぱねぇ…

以前もどこかで述べたけど、CDの存在自体末期って感じの昨今、

まだまだ山ほどある未CD化作品。

少なくともそれらの作品をCD化してから、CDの今度に付いて考えて欲しい、

そんな風に考えてやまないこのへどろ野郎なのでした、うふ♪
c0104445_229598.jpg
この笑顔に申し訳ないって思わないのかな?ねぇ…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-29 22:10 | Hawaii | Comments(5)

Jane Birkin - Serge Gainsbourg

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ジェーン・バーキンとセルジュ・ゲーンズブール 69年のデュエット・アルバムを聴いてます。
c0104445_22541511.jpg
いやぁ、これはご存じのように、最初「BB(ベベ)」ことブリジット・バルドーと録音したっていう、

あの問題作「Je T'Aime... Moi Non Plus」をバーキンと取り直したヴァージョンが収録されているアルバムで、

他にもコミカルな曲や、ムードたっぷりな曲、アコースティックな曲、

もちろんエッチであろう曲や60年代英国ポップ風味溢れる曲などが収録されたもの♪

ゲーンズブールのソロはそのアルバムごとにかなり変化に富んだ作風なんだけど、

この頃はオールド・ロック、ポップ好きにもかなりアピールする内容じゃないかな?

実際俺もこれやこの辺のサウンドから彼に興味が出て来たし…♪
c0104445_22544580.jpg
あとこのアルバムでいいのは、一目瞭然、ジャケだよね♪
c0104445_22555884.jpg
しかも表ジャケだけじゃなく裏面もいいんだよね♪
c0104445_22561333.jpg
美女と野獣?いやいやこのセルジュの表情も他と違ってちょっと優しい感じでいいんだよね♪

やっぱジョンとヨーコのアルバムもだけど、こういうデュエット・アルバムのジャケは美しいもの多いね♪

そんなジャケ、中身共にいいこのアルバム、聴いてるのは01年頃?に出た再発アナログ盤♪
c0104445_22563851.jpg
手に取った感じから重量盤みたいね♪

ジャケ裏面左上にはナンバリングも…♪
c0104445_22565615.jpg
BBとのヴァージョンは未聴な俺でした…お〜、もなむ〜♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-28 22:59 | Serge Gainsbourg | Comments(0)

Homecoming / America

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、アメリカ 72年の「ホームカミング」を聴いてます。
c0104445_2235352.jpg
いやぁ、いいよねぇ…彼等♪

これはご存じのように、彼等のセカンドアルバムで、

まだまだファースト同様に、CSN&Y的なサウンド云々って言われてたものみたい…

それでも、彼等のオフィシャル・サイトのURLにもなっている、

冒頭を飾る「ヴェンチュラ・ハイウェイ」♪

もうこれ一曲聴いただけで決まり!って、そんな感じの名曲だよね♪

小気味いいアコースティック・ギターのストロークに絡む乾いたメロディ、

瑞々しい歌とコーラス、粋なスキャット、シンプルなリズム隊、

もう聴きながら気分はアメ車で広大なウエストコーストをドライブ…♪

そんな感じの気持ちいい名曲じゃないかな?

もちろんそれ以外にも、ピアノの弾き語り風味の曲や、

カントリー・テイスト溢れる曲、エレクトリック・ギターをフューチャーしたロックな曲、

テープの逆回転が聴こえるポップ・チューンなどなど…♪

いやぁ、やっぱいいよね♪

そんな個人的にはファーストより好きなこのアルバム、聴いてるのは大分前にオフでいつもの価格ゲットした国内帯なし安レコ…
c0104445_22353488.jpg
レーベル、歌詞付き解説ともにツマンネものだけど、これはジャケがなかなかでね…♪
c0104445_22355812.jpg
なんともどでかい3面見開き♪
c0104445_22361339.jpg
内側もこんな感じでね…♪
c0104445_22363489.jpg
いやぁ、この迫力、大きさ、いかにもジャケットっていう物的魅力…

これはいくら紙ジャケだろうとデジパックだろうと再現不可能だね。

やっぱレコードがいいなぁ…またレコ時代に戻らないかしら?うふ♪
c0104445_22371087.jpg
サーフズ・アップ?

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-27 22:38 | US 70-74 | Comments(2)

本日到着CD 〜 Wipers Box Set / Wipers

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

本日帰宅するとこんなものが…♪
c0104445_22121264.jpg
中身は、って言うとこれになるんです♪
c0104445_22122748.jpg
いやぁ、どうですかね?

これはニルヴァーナがカヴァーした「D-7」や「Return Of The Rat」のオリジネイターである、

「ワイパーズ」が80年代初頭にリリースした1stから3rdまでの3作に、

たっぷりのボーナス曲をプラスした3CDセットで、

こないだ知人のブログで知って、ポチッと…それが到着したんです♪

彼等に関しては、上記したようにこれに収録されていた、
c0104445_2213365.jpg
「D-7」でその存在を知ってね…♪

それでも、知る人ぞ知るような感じの彼等だから、結局そのままで…

そんな彼等の最初3作に、たっぷりのボーナス曲…しかも値段も千数百円っていう、3CDとは思えないナイスプライスだから、そりゃポチッといくよね♪

仕様は、普通の分厚い2枚組用の厚みのプラケに3枚のCDが入っていて、
c0104445_221479.jpg
詳細を記載したブックレットもしっかり♪
c0104445_22142844.jpg
でも、このブックレット、中身にジャケット写真がせっかくあるのに、全てモノクロでね…
c0104445_22145220.jpg
それが強いて言えば残念なところかな?

それでも、上記したように各CDに振り分けられた全23曲ものボーナス曲があるし、

今聴き始めたけど、こりゃ内容も最高じゃないかな?

ノイジーに歪んだギターに、ちょっとしょぼいドラム・サウンド…

それでもパンキッシュなビート、楽曲のポテンシャルはバッチリで、ポップなメロディもかなり多いし…♪

いやぁ、これは素晴らしいバンドに出会ったね♪

実際、相変わらずロック・ポップ中心っていう、他のブロガーさん達に比べると狭い範囲?を聴きまくっている俺だけど、それで上等♪それが最高♪

だから、やめられないんだよね…うふふ♪
c0104445_2216881.jpg
興味ある方はどこかで試聴からでも…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-26 22:26 | 本日到着♪ | Comments(0)

Parsley, Sage, Rosemary And Thyme / Simon And Garfunkel

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、サイモン&ガーファンクル 66年の「パセリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム」を聴いてます。
c0104445_2162115.jpg
いやぁ、彼等っていうと、これやその前のこれなんかが…
c0104445_2164283.jpg
評価高かったり代表作みたいな感じだったりするけど、

個人的には、このアルバムが一番好きで、よく聴くんだよね♪

今の耳で聞くと、サウンド全体が、所謂ソフト・ロック的な感じあるけど、

それでも楽曲は粒ぞろいだし、

演奏、アレンジ、ヴォーカル、ハーモニー、そして全体のまとまりなど…♪

やっぱ一番好きなんだよね♪

ディランを責めるロイ・ハーパー(だっけ?)じゃないけど、

トラディッショナルなフォーク・ソングを元にした曲に、自分達のクレジット付けてるから、

確かうだうだ言ってた某物書き?自称ミュージシャン?がいたけど、今さら…って感じじゃないかな?

その曲に反戦歌的な歌詞とメロディをプラスした有名な「スカボロー・フェア」に始まり、粋な「クラウディ」、

大好きで、辛い時タイトルが頭に過る「早く家に帰りたい」、

これまた粋で大好きな「59番街橋の歌(フィーリン・グルービー)」、

美しい「夢の中の世界」「エミリー・エミリー」、

ニュースのナレーションに「きよしこの夜」をプラスした美しくも感動的なラストまで…♪

もちろん彼等らしくフォーク・ロック的な曲もあるし…♪

いやぁ、やっぱこれが一番好きかな♪

そんなこのアルバム、聴いてるのが以前取り上げたボックス収録盤♪
c0104445_2182980.jpg
左側に(Record 3)ってあるね♪

あとは、普通の国内盤同様、歌詞対訳解説が付いてるね♪

歌世界も、いいんだよねぇ…♪
c0104445_218466.jpg
こないだのアーティのソロつながりでこれを聴いたのでした、うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-25 21:11 | S&G | Comments(4)

Document / R.E.M.

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、こないだ記事にしたR.E.M.がなんと解散しちゃったみたいね…

まぁ、最近はもうチェックしてなかった彼等だけど、

それでも90年代半ば頃まではチェックし、聴き続けたから、ちょっと寂しいよね…

でも、ここ近年多い訃報とかに比べたら、新たな出発とも言えるから、今後の新たな展開を期待するけどね♪

そんな本日聴いているのは、その彼等のこれになるんです♪
c0104445_0512934.jpg
これは前記事にした「ライフ・リッチ・ページェント」に続く、87年のIRS時代の最終作「ドキュメント」ですね♪

これは、前作の好調をそのまま維持し、さらにメジャー・ヒット・シングル「The One I Love」を含む、

やっぱりIRS時代の代表作の一つって言っていいんじゃないかな?

前作に多かった疾走感溢れるアップテンポのナンバーよりも、もっとミッドテンポのスケールの大きい曲が多くなったし、

上記した「The One I Love」もだけど、同じシングル曲の「Its The End Of The World As We Know It (And I Feel Fine)」なんて、

彼等の成長っぷりを感じさせる最高のキラー・チューンもあったりして、やっぱいいアルバムなんだよね♪

プロデュースはこれからも続くスコット・リットで、その辺りもこのスケール感、ダイナミックな感じに繋がっているのかな?

そんなこのアルバム、聴いてるのは米盤♪
c0104445_052928.jpg
相変わらずのよくワカンネー感じのジャケ同様、よくワカンネー感じのインナスリーブの付いたもの♪
c0104445_0522485.jpg
いやぁ、やっぱ前作辺りから「Automatic For The People」辺りまでの彼等は最高だね♪
c0104445_0523724.jpg
ってことで、他のアルバムは後ほど…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-24 22:24 | US 85-89 | Comments(2)

おひさんにしにし(新潟市)、らーめん処 潤 宮内店(長岡市)&いろいろと…♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、祝日ですよ♪連休ですよ♪

そして週末じゃないっすか♪

だから…いつものように食べ物、いっちゃいましょうかね?

しかし今週は憎たらしい台風のせいか?天候不順、温度差半端ない感じだったじゃない?

だからこういうのはちょっと遅かったんだけど…これ以上遅くなってもあれだから、載せちゃうんです♪

涼しげな奴をね♪

まずは、以前からちょいちょい載せてる、新潟市にある最高に美味いうどん屋の「おひさんにしにし」

そこに行ったらこんな看板があって♪
c0104445_22313652.jpg
それなら、ただでさえ最高に美味いぶっかけだから、なおさら…♪
c0104445_22392755.jpg
いやぁ、やっぱ美味いね♪お得なプライスだから、さらに美味く感じるね♪
c0104445_22394016.jpg
トッピングのとり天も最高♪
c0104445_22395336.jpg
さらにこれまた掲載済みだけど、最高に美味い「らーめん処 潤 宮内店」の冷し中華ね♪
c0104445_2240832.jpg
相変わらずの豪華な具沢山♪
c0104445_22404129.jpg
麺もぷりぷりで最高だったね♪
c0104445_22405553.jpg
さらにはお馴染みのジェラート♪
c0104445_224198.jpg
これはマンゴーとミルクのダブルだったかな?

最後に皆大好きのこれね♪
c0104445_22412511.jpg
味はミックスね♪

ちなみにこれを食べたフードコートではこれも食べてね…♪
c0104445_22414155.jpg
このブログ、っていうか「へどつぶ」の時からお馴染みのイタリアンね♪
c0104445_2241546.jpg
これはフレンドのものになります、うふ♪

ってことで、音楽の記事は後ほど…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-23 22:44 | 食べ物 | Comments(0)

Goo / Sonic Youth

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ソニック・ユース 90年の「"Goo"」を聴いてます。
c0104445_21594479.jpg
いやぁ、かっこいいよね♪

これはご存じのように、今も続く長いキャリアの彼等のメジャー移籍第一段のアルバムで、

この後にあのグランジのブームが起こるから、彼等もその一バンドっていう風に思っている人、ひょっとしたらいるかも知れないけど、

それは違って、彼等はそのルーツの一つであるかもしれないけど、そのブームで出てきたバンドじゃないんだよね…♪

なんたって、結成は81年っていう昔だし…♪

グランジやオルタネイティヴのルーツ、元祖的な物言いされることの多い彼等だけあって、

そのサウンドはノイジーなギターをたっぷりフューチャーしたもので、

不協和音、イレギュラー・チューニング満載且つ、クールな疾走感溢れる彼等独自のロック・ミュージックなんだよね♪

それでも、楽曲的にはポップな歌メロが出て来たりするし、

メジャー第一段であるこのアルバムは彼等の作品の中では特に聴きやすいほうなんじゃないかな?

なんて…偉そうに言っておきながら彼等の膨大な作品群を全部聴いた訳じゃないんだけどね…♪

そんなこのアルバム、聴いてるのはDGCからのレコードで、独盤みたいね…
c0104445_2201824.jpg
カラフルにキメたインナースリーブも付属してるね♪
c0104445_2203477.jpg
実はこの作品、最初に聴いた彼等のアルバムでね♪

まぁ、レコでもCDでもなく、レンタルCDからのカセット…だったかな?それとも友人からかな?

それを結構聴いたよね。そして、期待しながら次の作品を発売当日ゲットしたんだけど…

そのアルバムはあんまり聴かなかったね…今聴くとどうなんだろうね…?

これもそれもDX盤が出てるから、どちらもDX盤で再度じっくり聴き込むか?

それともDXじゃない安くなってるであろうCDにするか?

それとも未聴の作品を聴くか…悩めるところですね、このケチケチ男は、うふ♪
c0104445_221790.jpg
カレン・カーペンターに捧げられた曲も…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-22 22:02 | US 90-94 | Comments(2)

オフでゲット!その45

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

こないだの週末、久しぶりの某オフを覗いたら、70年代の米SSWものの国内盤が結構あってね…♪

それでもやはりそこはジャンクレコ。

なかなかのコンデョション…

そんな中からゲットしたのはまずはこれ。
c0104445_22374740.jpg
このアンドリュー・ゴールドって人に関しては全然わからなくてね…

それでも、ライナーをこっそり読んだ感じだとか、レーベルがアサイラムだとかっていう、

まぁ、値段と感で決めたっていう…♪

以前も同じ理由でゲットしたオーリアンズがよかったから、ちょっと期待してるんだけど、

さて、どうなることやら…

さらにこんなものもゲット。
c0104445_2238576.jpg
ご存じ、アーティのソロ・アルバムですね♪

彼に関しては、S&Gはほぼ聴いたし、相方のソロも数枚あるんだけど、

アーティのソロ・アルバムは未だ聴いたことなくってね…

それで、ゲットしたって訳♪

もちろんそれには上記盤と同じく値段と感っていう超強力なものがあったからなんだけどね♪
c0104445_22382364.jpg
しかし、このジャケに写るジェントルで凛々しいアーティ見てると、

とても深い悲しみを受けたようになんて見えないよね…

そう考えると、男ってやつぁ、少々のことでへこんだり泣き言言ってなんかいられないんだね…ああ、男だね♪

さぁ、そんなこのアルバム、これもどんな内容なのか?

いくら安いとはいえ、やっぱ不安だよね…うふ♪
c0104445_22384838.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-21 22:39 | 収穫 | Comments(2)