<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

Nevermind / Nirvana

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ニルヴァーナ 91年の「ネヴァーマインド」を聴いてます。
c0104445_22553363.jpg
いやぁ、なんだかんだで結構久しぶり聴いたかな?このCD。

車中とかボックスとかベストとかで結構聴いてはいるけどさ…家でCDはね…

そんなこのもはや説明無用、問答無用のアルバム。

個人的には思い入れたっぷりのものでね…

これが出た頃は以前記事にした「クロスビート」誌などを手がかかりにCDを、

新譜の日本盤でがんがん買っていた、CDどっぷりの時代。

そんな時、その上記誌にこのアルバムのレビューがあって、

そこには、当時大好きだった「ザ・リプレイスメンツ」のポール・ウェスターバーグ似のヴォーカル云々…

ってあってね…それとジャケットの感じだけで、発売日前日(本類は一日遅いこの田舎だけどCDは一日早い♪)に、

今はもうない、これまた以前記事にした初めてレコを買ったレコ…CD屋さんで買ったんだよね♪

そして、今も覚えてるけど、家に帰り、部屋でCDをセット、再生…

イントロのギターカッティングに続いてドラム、そしてうねるサウンド…♪

ぬおおぉー!!

もう一発でガツンとやられたよね♪

実際、いくら大好きで、ティーンの頃、初めて聴いたものだったとしても、

ビートルズもストーンズもザ・フーもetctec…ましてやパンク・ロック、NWにもリアルタイムに間に合わなかった、そんな俺にとって、

この時受けた衝撃は、それらのロック、パンクで初めて受ける衝撃と同じくらいのものだったんだろうね…きっと。

運のいいことに、この90年代初頭にはいろいろと俺好みのギター・バンドがいい作品をリリースしてくれたんで、

いいものに巡り会えたよね、たくさん…♪

まぁ、その辺はこれからも紹介できればって思ってるけどさ…

実際CDどっぷりの時代だったからレコで欲しいものは苦労したけど…未だにないものも…

でも、当時所謂「グランジ」って呼ばれていたバンドに関しては、彼等以外は今はそんなにCD、レコなど残ってなくて、

このくらいかな?もろグランジって言われてるバンドのは…後はダイナソーとか…
c0104445_2317435.jpg
何回も言ってるけど、CDの時代だったから、彼等の作品はほとんどがCDで所有。

のちにレコで集めようと思ったりもしたけど、いまはもう諦め気味。

だって、やっぱ人気評価ともに高い彼等だから、あんまり安くならないし、

それこそCDで腐るほど聴いてきたものを高い金だして買い直しってのも…最近はね…ふぅ

だから、相変わらずこれで満足してるんです♪

ちなみに近いところにニルヴァーナ・フリークがいて、聞いた話だと、

このアルバムの米オリジナルの初回盤レコは結構レアみたいね…やっぱCDの時代だから?

確かにオランダ盤?欧州盤?や日本盤などのレコをよく見るね…だから、やっぱこれでいいかな…うふ♪
c0104445_23182452.jpg
他のアルバムはそのうちに…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-02-28 23:29 | Nirvana | Comments(0)

また週末のあれ!?

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、今週もお仕事ご苦労様でしたね、皆さん…そして俺♪

そして気が付きゃ!週末じゃないっすか?

週末って言えば、あれですよ、あれ♪

またやっちゃいますよ♪

評判いいのかな?悪いのかな?って、まぁどっちでもいいけどさ♪

そんなテキトーな俺が週末のあれをやっちゃうんです♪

そう!食べ物の記事っす、うふ♪

こないだ、前に記事にした、最高に美味しいドーナツを食べに行ったのよ♪
c0104445_231548.jpg
そして、いつものように、最高に美味しい「リング・キャラメル・ナッツ」を食べたんです♪
c0104445_2313453.jpg
ん?な、なんと!形が変わってる!

可愛らしい感じのハートの形になってるね♪

いやぁ、やっぱ旨いね、美味しいね♪

ついでに「リング・チョコ・オレンジ」っていうのも食べました♪
c0104445_2315669.jpg
これまたオレンジの風味が効いてて旨かったね♪


で、この日の夕飯かな?最近よくテレビにも取り上げられる、これまた以前記事にしたここへ行ったんです♪
c0104445_2322490.jpg
いやぁ、同じ所へばっかり行って恐縮ですね♪

ついでに注文も同じっていう…うふふ♪
c0104445_2324734.jpg
「カリー・バーグ・ディッシュ」のご飯大盛り、ルー増量ね♪

もちろん他のメニューも気になるんだけど、やっぱ食いたいもん頼んじゃうんだよね♪

他のメニューかぁ…ん?

そういやここって結構注文するに恥ずかしい感じのメニューあったよな…お!
c0104445_2331822.jpg
あるある!

いやぁ、俺は頼めないなぁ…ん?
c0104445_2333726.jpg
お!来ましたね♪ってまぁこれくらいは言えるよね♪ああいうのは言えないけどさ…♪
c0104445_2335754.jpg
ってことで、どれもこれもごちそうさまっす、うふ♪
c0104445_2341687.jpg
いやぁ、今日も食った食った♪

しかし、いつもいつもこんな感じで食ってると、あの恐怖のメタボ大王がやって来たりしてね…なんて

ん?この音…カチカチ‥カチカチ‥

ま、まさかの?メ,メタボ大王がつ、ついに!?

どど〜ん…
c0104445_2345943.jpg
ほ、やっぱ違いました。ただのラッコ星人でした、うふふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-02-27 23:09 | 食べ物 | Comments(2)

The World Won't Listen / The Smiths

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、ある時オフでレコをぱらぱらと見ていたのよ。

そしたらこんなレコがあってね…♪
c0104445_22595539.jpg
お!スミス…でも、いくら500円とはいえ持ってるしなぁ…
c0104445_2301473.jpg
なんて思うも何か違和感があってね…

まず裏ジャケを見ると曲数が明らかに多いように感じてね…
c0104445_2302854.jpg
そして、よく見ると二枚組で見開きジャケ。見開き向きのいいジャケだよね♪
c0104445_231137.jpg
それならばと、500円というのもあって購入となりました♪

帰宅後調べるとどうやらこれは裏ジャケ下にもあったようにオーストラリア盤で、
c0104445_2314972.jpg
その盤はこのように曲数が多い二枚組ということでした♪
c0104445_232590.jpg
確認すると、このアルバムに入ってなくて、

米編集盤「Louder Than Bomb」に入っている曲をほぼ入れたみたいね…もう一曲入れればばっちりだったのに…

ちなみに裏ジャケの色味も違うね。
c0104445_2323436.jpg
インナーは色身が違うけどだいたい同じ感じ。
c0104445_2325247.jpg
でも、レーベルが英盤がこんな感じのところ、
c0104445_233834.jpg
このオーストラリア盤はこんな感じのレーベルなのでした♪
c0104445_2332382.jpg
いやぁ、このバンドはアルバム未収の曲多いじゃない?

そしてそれらがいい曲だったり重要な曲だったり…まるでザ・ジャムみたいにね♪

だからこの2倍になったかのような「ザ・ワールド・ウォント・リッスン」の発見、そしてゲットは嬉しかったね♪

2枚組の「Louder Than Bomb」は持ってないからさ…うふ♪
c0104445_2335488.jpg
見開き内部ね♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-02-26 23:06 | UK 85-89 | Comments(4)

The Roosters / ザ・ルースターズ

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ルースターズ 80年のデビュー作を聴いてます。
c0104445_2217483.jpg
いやぁ、やっぱいいねよこれ♪

なんでも、ストーンズのファーストを教科書にして本作を作ったなんて話を読んだけど、

時代が時代、パンク以降の作品だから、もうビートが違うよね♪

ギター・サウンドも荒々しく、パブ・ロック的な感じもあるよね。

かっこいいカヴァー曲「テキーラ」「カモン・エヴリバディ」「モナ」などとともに、

オリジナルもいいんだよなぁ…♪

有名な「どうしようもない恋の唄」「ロージー」や「恋をしようよ」「気をつけろ」などなど

独特なぶっきらぼうな感じの大江のヴォーカルも、

むしろその歌いっぷりが、粋でクールな感じを出していて、

よくある、暑苦しい感じがしない、バンドの個性って感じ♪

今の時代、若い人が聴くと、これよりもっとかっこいいビートものあるだろ?

なんて思うかもしれないけど、これがリリースされた80年は、今みたいにジェ〜・ポップなんて便利なくくりがなく、

メインの歌謡シーンがあり、その裏側にマイナーなロック・シーンがちょっとあったような時代。

だからこういう作品がメジャーから出ることがいかにロックなことで、ロックな作品か、ってわかるよね。

そんな彼等のこのファースト、残念ながら俺は後追いで、最初に聴いたのが20代の初頭。

そのCDが今聴いているこれで、87年に出た、2in1のCDで、ファーストとセカンド「a-GOGO」を収録したもの。
c0104445_22185375.jpg
87年だから音はまぁたいしたことないね…

以前、紙ジャケも出たんだけど、最初の紙ジャケ、ボーナス・トラック付きのそれは買いそびれてね…

その後出た紙ジャケはボーナス曲がないものだったんで、結局このCDで楽しんでいるんです。

まぁ、ホントはレコードが欲しいんだけど、彼等のこのあたりのレコは高いんだよねぇ…ふぅ

だから、今のところこれをヴォリュームあげて楽しんでいるんです、うふ♪
c0104445_22214512.jpg
どうです?この風貌…コエー!

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-02-25 22:23 | 日本のロック・ポップ | Comments(4)

Undercover / The Rolling Stones

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、こないだの本読んでるからじゃないけど、やっぱいいよね、ストーンズ♪

って、今さら言うことじゃないけどさ♪

で、今はそのストーンズ 83年の「アンダーカヴァー」を聴いてるんです。
c0104445_2101183.jpg
いやぁ、これはいわゆるストーンズがヒップ・ホップに接近したアルバムとかいわれているみたいだけど、

まぁ、ヒップ・ホップの登場、いやこのアルバムのリリースから20年以上経った今聴いても、

彼等の中でかなり刺激的なサウンドのアルバムだよね。

特に各サイドの冒頭曲がそうだけど、それ以外もいろんなビート炸裂で、

ビート的にはこれ以降のどのアルバムより刺激的じゃないかな?

もちろん従来のストーンズ的なナンバーもあるしね♪

所有のこのレコは、普通の帯付き日本盤。
c0104445_210423.jpg
なんかどこかで見た輸入盤…米盤だったかな?

ジャケの女性の体の上にある四角と三角の部分が、

シールになっていて!剥がせるものがあるみたいなのよ!うひょ♪

でも、なんか剥がした部分見た人に言わせると、期待外れで?

なんか動物が見えるとか…?歌詞カードにあるこんな感じ?
c0104445_211927.jpg
ちなみにこんな意味不明なリンゴの木のインナーがついているね。
c0104445_211246.jpg
まぁ、そんな彼等のいわば話題作の一つであるこのアルバム、

聴きどころは各面冒頭だけじゃなく、シングルにもなったA2とか、

ファンキーなA3やB2とか、ダブなA5とか、

従来のストーンズ・サウンド的なA4やB3、B4とかとか…

人気や評価はそんなに高くないみたいな感じのこのアルバムだけど、

実は冒頭曲はリアルタイムでの初ストーンズ体験曲♪

だから、結構聴くし、贔屓にしちゃうんだよね。

リアルタイムでの初ストーンズ体験アルバムである次作とともにね♪
c0104445_2121952.jpg
この辺の80'sストーンズ・アルバム、個人的には90年代以降のストーンズより好きなんだよねぇ…

ってことでこれはそのうちにね…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-02-24 21:04 | The Rolling Stones | Comments(2)

Destiny Street / Richard Hell and the Voidoids

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、昨日記事にした本見てたら急にこれが聴きたくなって、引っ張り出したんです♪
c0104445_2327278.jpg
ご存じ「リチャード・ヘル&ザ・ヴォイドイズ」のセカンドになります。

いやぁ、このアルバム、正直久しぶりに聴いたんだけど、やっぱいいね♪

もちろん、NYパンクの傑作の一つであるこれ、
c0104445_23274762.jpg
ご存じ最高な「ブランク・ジェネレイション」と比べるとあれだけど…

それでも、スピード感あるナンバーや、我が愛しのピーター・アスターもカヴァーした「Time」などミッドテンポなナンバー、

キンクスやディランの曲や、ゼムでお馴染み「I Can Only Give You Everything」のカヴァー、

ラップ…じゃないな、ポエトリー・リーディング的な語りで決めるタイトル曲などなど聴きどころたっぷり♪

ザ・ヴォイドイズのメンバーに若干の変化はあるけど(前のドラムがラモーンズに行ったり…)

それでもあの尖った感じ、ささくれ立った感じのサウンド、ヴォーカルは…気持ち弱まりぎみだけど、まぁ健在♪

もはや有名な話だろうけど、ピストルズなどのロンドン・パンクへのファンションの影響(ツンツンヘア&破いたTシャツなど)や、

テレヴィジョン、ハートブレイカーズなどにも関わった、いわばパンクのオリジナルの一人の彼。

その割には人気、評価共にそんなに高くないよね?

まぁ、だからこのレコも安かったんだろうけどさ…

そんなこの安レコ、ジャケット見ればわかるように
c0104445_2329171.jpg
ホワイト・ヴィニール仕様♪
c0104445_23291541.jpg
ドイツの「Line Records」からの、まぁよく見るカラー・ヴィニールだよね。

まぁ、これじゃなくても、レコ屋さんでレコやCDを見かけたら、きっと安く売られていると思うんで、

興味のある方、パンク好きで未聴の方はひとつどうでしょうかね?

なんて記してきたけど、もちろん、上記した「ブランク・ジェネレイション」の方が必聴なんだけどね、うふ♪
c0104445_23293877.jpg
となりの女性は…?

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-02-23 23:31 | N.Y.Punk | Comments(0)

オフでゲット!その25

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、2並びの今日、いかがお過ごしでしょうか?

なんて、しょうもないこと言ってる俺が、

この日曜にささやかなものですけど、ゲットしたんです♪

某オフへ入り、CDなどをチェックするも空振り…

すぐさま本をチェックすると音楽のコーナーにずら〜っと並ぶ本が!

それは何十冊にもおよぶ「DOLL」誌。

なんだよ、「DOLL」かよ、なんて思うも、背表紙のタイトルをくまなくチェック。

値段がいつもの価格なんでこの2冊だけゲットしましたよ♪
c0104445_22403820.jpg
これはロンドンとニューヨークの各パンク30周年の特集号でね、

正直それほど読みごたえのある感じじゃないけど、

こんな感じで…
c0104445_22405575.jpg
例えば、ロンドン・パンクだと、ピストルズやクラッシュ、ジャムあたりはレココレでも特集済みだけど、

まだ特集されてないダムドや、 あ、ストラングラーズも♪

これまたニューヨーク・パンクじゃ、
c0104445_22412180.jpg
ラモーンズやパティ姉さん、テレヴィジョンと違って、

特集されてないリチャード・ヘルがあったりしたから買ったっていう感じかな?

まだ、やってないよね?レココレで…

いやぁ、まだまだやるべき特集たくさんあるのにね…最近の特集って…ふぅ

しかし、ものすごく久しぶりに買ったね「DOLL」誌。

っていうか、大昔に知り合いのバンドが出たっていうんで、一回買った、

その時だけだね、悪いね「DOLL」誌♪


それともう一冊こんなのをゲットしました♪
c0104445_22415565.jpg
これはそのレココレ増刊のストーンズ本ですね。

自分は以前のこれは持っているんだけど…
c0104445_22421459.jpg
この本が出た時に買い直そうかな?って思うも、

ディスコグラフィーが今のCDみたく、米盤仕様って感じがメインでね…
c0104445_22424434.jpg
それで見送ったんだよね。

でも、今回買ったこれは500円♪

しかもこんな感じで…
c0104445_22425963.jpg
1000円だったものみたいね♪

で、いまパラパラ読んでるんだけど…

なんだかものすごくストーンズが聴きたくなってきたね♪

さぁ、なんのアルバムにしようかな?うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-02-22 22:46 | 収穫 | Comments(0)

From The Beginning / Small Faces

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、昨日の食べ物を記事を見てたら、自分で更新した記事なのに、腹が減ってきたダメな俺ですよ、うふふ♪

そんな俺が、いま聴いてるのは最高にいかした奴ら、スモール・フェイセズ 67年の「フロム・ザ・ビギニング」になります。
c0104445_2341028.jpg
いやぁ、このレコは彼等のレコで初めて買ったものでね。

たしか、大学入ってすぐの頃、友人たちと原宿に行って、その時買ったんだよね。

なんでこれかって?

いやぁ、それは最初に聴いた彼等のレコって、リンクさせてもらっているスワブさんのとこにこないだレビューされていた、

デッカ時代のシングルのコンピ盤を友人に録音してもらったカセットでね、それ聴いた後だから、それじゃないもの…

って考えていたんだけど、それじゃないものっていうか、そのレコ屋にはこれしかなかった記憶が…

まぁ、それでもそのカセットものもとは違うし、見たことある曲名、

デル・シャノンの「Runaway」やビートルズで知っていた「You Really Got A〜」などの、馴染みのあるナンバーがあるっていうのも買った理由の一つかな?

そんなこのレコは80年代の頃出たのかな?こんなシルヴァーのレーベルで、
c0104445_23414526.jpg
ジャケット裏面にはどでかいバーコードがビシッと!
c0104445_23415928.jpg
それでも、愛聴したよね。

冒頭の「Runaway」なんてライブだし、ビートの聴いたナンバーからヘヴィなナンバー、

時代が時代だからサイケデリックなナンバーまで、いろいろ。

まぁ、今聴くとデッカが強引に出したらしい雑多な感じのあるアルバムだけど、

当時はそんな情報、知識なんてなかったから純粋に楽しんでたよね♪

もちろんファースト、イミディエイトからの2作と比べるとあれだけどさ…

今、このジャケットとか見てると、
c0104445_23422641.jpg
No.2っていうのが粋って言うのかな?後ろの方でクールに決めてる彼の存在感が気になるね、うふ♪

もちろん裏ジャケットもカッコイイよく、こちらはみんなクールに決めてる感じだね♪
c0104445_23425055.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-02-21 23:44 | Small Faces | Comments(4)

週末のあれ?

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、またいってみますか?週末のあれ?

そう!食べ物の記事ね♪

今回は…またかよ、の寿司です♪

こないだなんだけど、高速乗って上越市に行ったのよ。

で、上越には富山を中心に展開されているこのお店があってね、うふ♪
c0104445_22104148.jpg
この「氷見きときと寿司」こないだ富山に行った時、行けなかったし、

他の食べ物ブログで見ていて気になっていてね♪

それで行ったって訳♪

入り口にはこんな風にお勧めメニューが俺をお出迎えしてくれて、
c0104445_22165238.jpg
こんな感じのよくあるメニューを見ながら、
c0104445_22174363.jpg
さぁ注文開始!

最初は人のブログで見て以来食べたくってしょうがなかったこれを注文♪
c0104445_2218577.jpg
これは生まれて2度しか食べたことのない大好物?の「のどぐろ」様になります♪

いやぁ〜これはたまらん♪最高に旨かったね♪

何貫も食べたかったけど、値段が値段だから、これで我慢♪

さらには富山名物の「白エビ」♪
c0104445_22184162.jpg
好物の一つ「えんがわ」♪
c0104445_2219072.jpg
これまた最高に旨かった「サーモンとろ」♪
c0104445_2219218.jpg
大好きな「活バイ貝」♪
c0104445_22194185.jpg
これまた高級な「うに」♪
c0104445_22195523.jpg
あと、メニュー見るとこんな感じで、
c0104445_22201059.jpg
三種ものが多いんで、「光物三種」
c0104445_2220374.jpg
とか、「イカ珍味三種」
c0104445_222151.jpg
とか「納豆三種」
c0104445_22212346.jpg
などもチョイス!

ちなみに醤油も三種あったんだよね♪
c0104445_22214361.jpg
いやぁ、しかし高級だから満腹になんかできないね。 回るくせにさ…

いくらあっても足りない足りない♪

だから、その後店をあとにして、これまた他の食べ物ブログで見た、

お菓子屋さんでこんなものも食べたんです♪
c0104445_2222285.jpg
これはアップルパイなんだけど、正直自分はこういう果物温めた類いは苦手でね、

アップルパイもあんまりなんだけど、ちょっとなにか心ひかれて買ったら…

うひょー!

さくさくのパイの上にジューシーなリンゴ♪

最高だね、これも♪

ってことで、毎度毎度の食べ物の話でした。
c0104445_22222794.jpg
内側の移動部分ってなんだろうね…?

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-02-20 22:25 | 食べ物 | Comments(4)

ほうろう / 小坂忠

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、小坂忠 75年の「ほうろう」を聴いてます。
c0104445_23405454.jpg
いやぁ、このアルバムはホント好きでね♪

まぁ、いまさら俺なんぞがうだうだ言わんでもご存じだと思うけど、

そうそうたるメンツが参加し、渋谷系のアーティストにもカヴァーされ?評価人気ともに高いのに、さらに再評価!

だから90年代の頃だろうね、フリー・ソウルとかなんとかっていわれていた頃に再発された、このレコード。
c0104445_23412029.jpg
以前紹介した「アルゾ&ユーディーン」のアルバムと同じ、今は亡き「CISCO」からの発売だね。
c0104445_2342107.jpg
いやぁ、こういうのってホントありがたいんだよね…って、これも中古だけど♪

内容は帯の文句通り、グルーヴィー&メロウで、歌詞の通り、小粋なものになってるよね♪

まぁ、彼の作品は正直これしか聴いてないから偉そうなこと言えないけどさ、

そんな小坂忠ビギナーの俺なんだけど、実は数年前に地元で彼のライブを見てるのよ♪

なにかで知ったんだけど、地元の養護学校みたいな所に彼が来る、ってあって!

それでその当日、赴いたのよ。もちろん無料♪

養護学校の体育館のバスケットゴールの下の台の上で、アコギを持った彼が歌を歌う…客はその前に体育座りして聴いている…

そんなライブで、彼のオリジナル曲などとともにクラッパーのカヴァー「ワンダホー・トナイト」だったかな?なども歌ってくれたライブだったんだけど…

なんか正直、まぁ俺がビギナーなせいか?ちょっと満足できなかったんだよね…

きっと、知っている歌、この作品からの歌を演じてもらえなかったからなんだろうね…

もちろん、ギターはもちろん、歌はかなりのもんだったけどさ…
c0104445_23491054.jpg
この作品中だと、個人的には「機関車」が大好きでね…そのうちあの企画に載せるかも…♪

もちろん人気の「しらけちまうぜ」とかいい曲満載♪だけど…

それでもやっぱ「機関車」!生で聴きたかったなぁ…でも、会場が会場だから…うひょ♪
c0104445_235025.jpg
このライブのもようはへどつぶの音楽のコーナーに載せようかな?

なんて思いながらボツになったので、ようやくの公開になりました、うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-02-19 23:53 | 日本のロック・ポップ | Comments(2)