<   2009年 08月 ( 59 )   > この月の画像一覧

「好きだぜ、この曲!」その4

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、ついに4回目ですよ!

そう!お馴染み!?「好きだぜ!この曲」の4回目になります。

今回はこれに収録の、
c0104445_22491922.jpg
我が心のロニー・レインと、スリム・チャンスの「ワン・フォー・ザ・ロード」

そのタイトルトラックになります♪

いやぁ、この曲は好きなんだよね〜。

もうホントに好きで、それこそ何回聴いても飽きることないね、って大げさ?

でも、なんだろうね?この感じ…

きっと、この曲自体もそうだけど、

歌詞を見てより好きになったんだろうね…

普段は歌詞なんてたいして気にしないんだけど、

上記の紙ジャケに対訳が付いていてね…

その訳は…


友がいた。

皆ここに来て俺と飯を食った…♪


そんな感じの歌い出しで始まる、まぁ淡々としたものなんだけど、

そんな歌詞を、ある意味激動のバンド人生を歩んできたロニーの来し方を思いながら読んでると、

なんだかとてもグッとくるんだよね。

もちろん、歌詞だけじゃなく楽曲もソロ時代はもちろん、フェイセスの頃が好きな人にも気に入ってもらえるであろう、

ゆったりと、気持ちいいサビをみんなで大合唱的な、そんなナンバー。Ooh La Laとかね♪

しかし、そんな大好きなナンバーが入っているこの作品。

これだけ、レコで持ってないんだよなぁ…
c0104445_22501552.jpg
他はなんとか集めたんだけど…ふぅ

まぁ、上記の紙ジャケもボートラ入ってるし、いいんだけどさ…

そんな素晴らしきロニーの作品はこれからも登場するんで、よろしくです♪

最後にこんな歌詞もありました…


夢を見たこともあった。バラ色の夢を、クレイジーなガキのように…♪


ああ、どんな夢をみたんだろうね、ロニー…


現在、昨日よりダウンの29位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-31 22:54 | 好きだぜ、この曲! | Comments(4)

ハンブルグ時代でも…

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、9/9まで、もう少しですね。

そこで?前に予告したように、ビートルズのこれをいま聴いてます。
c0104445_23245363.jpg
どうです?相変わらずのこのおかしなチョイス、うふ♪

ホントは英オリジナル盤でもどど〜んと載せられればいいんだけど、

たいしたブツないからね、うひょ!

で、久しぶりに聴いたこれだけど、

やっぱいつ聴いてもちょっと微妙だね。

2枚組で全24曲収録のアルバムなんだけど、

ビートルズが参加しているはそのうちの数曲。

トニー・シェリダンのヴォーカルも悪くないんだけど、

途中「Ain't She Sweet」でジョンのヴォーカルが入ってくると、

そのざらっとしたワイルドなヴォーカルが目立つ目立つ!

このレコは、以前紹介したこれのあとに、

「ハンブルグ時代のだし、なんか一枚買ってみよう!」

とばかりに選んだんだよね。

他のトニー・シェリダンものの中で、収録曲が多かったってのもポイントだったんだよね。

まぁ、でもいまはその曲が多いっていうのが聴く分には逆にマイナスかも…うひょ!

やっぱ、アンソロジーに収録された3曲くらいで、コアなビートルマニア以外はいいのかもね、うん。

ってことで、9/9に各音楽ブログで花盛りになるであろうその日まで、

この不人気ブログでも、もう一回くらいこういうおかしなビートルズの記事をお届けしたいと思ってますけど…多分ね♪
c0104445_23261938.jpg

現在、昨日よりちょっとアップの25位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
更なる上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-30 23:34 | The Beatles | Comments(4)

食ったよ♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、今日も食べたんだけど、今日は昼も夜も紹介済みなんだよね…

お昼は、以前紹介したここでラーメン大盛り。(のネギ抜き)
c0104445_21123287.jpg
相変わらずちょっと行列のある人気店。

味も相変わらず俺好みのこんな感じ。
c0104445_21125861.jpg
で、間食もしたけど…それは後ほど、うふ♪

夕飯も以前紹介済みのここ

注文はカツ丼(竹)ご飯大盛り。
c0104445_21133822.jpg
いやぁ、どうです?この感じ。
c0104445_21135131.jpg
そして、こんな食生活…

ん?

どこかから聞こえてくるこの足音は、ひょっとしてメタボ大王? ばばん
c0104445_21141436.jpg
ほっ、近所の番犬さんでした、アブネー! って、睨んでるね、うひょ!


現在、昨日よりちょっとダウンの26位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-30 21:17 | 食べ物 | Comments(0)

Joe Jackson / Look Sharp!

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ジョー・ジャクソンのファースト「ルック・シャープ!」を聴いてます。
c0104445_23272740.jpg
いやぁ、やっぱいいわ、この頃のジョーは。

なんたって、このブログに最初に登場したアーティストだからね…偶然だけどさ♪

その以前紹介したセカンド同様、ギター、ベース、ドラム、そしてジョーの4人組のバンドで、

ガンガンとパンキッシュなパブ・ロック?を聴かせてくれるこのアルバム。

ソリッドなギターカッティングで始まる冒頭曲から、レゲエ風な曲。

後のサウンドの芽生えを感じさせる有名曲「奴に気をつけろ」。

もちろん疾走感溢れるナンバーなどなど。

セカンド、同じメンバーでのサード含め、こりゃ必聴だね!

所有のこのレコはいつだったかゲットしたもので…ん?

お!英盤だね。まぁでも再発盤だろうけどさ…
c0104445_23283526.jpg
彼は同時期に出てきたコステロとかに比べると、なんかいまいち人気ない感じだよね。

やっぱ分かりやすいロック、ポップのアルバムがキャリアと作品数の割に少ないからかな?

まぁ、俺もそんな彼の全作品聴いたわけじゃないから偉そうなこといえないけど…

それでも、このアルバムやセカンド、サードなんかはビートの効いたギター・バンドな彼が聴けるんで、

興味があって、未聴のかたにお勧めできるんじゃないでしょうかね?
c0104445_23291266.jpg
サードや再結集したアルバムなどは後ほど…うふ♪


現在、昨日よりちょっとダウンの25位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-29 23:36 | Joe Jackson | Comments(0)

へどろんの挑戦!?その3

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、前に記事にした、新潟せんべい王国。

そこにある、ある食べ物で前から気になっていたものがあってね…

でも、ちょっとチャレンジしづらいっていうの?

う〜ん、って感じのものでね。

どしようかな?って思っていたけど、

でも、やっぱここはいっちょ!ブログの「挑戦」のカテゴリのためにチャレンジするかな!

ってことで、行ってきました。
c0104445_21495752.jpg
そして、ほかの場所なんか見向きもせずに!奥の食堂的な場所に一直線!

で速攻食券を購入し注文…しばし待つと…

ばば〜ん!きましたよ♪
c0104445_21502232.jpg
どうです?これが気になっていた食べ物、その名も「せんべいソフト」ってやつになります♪

ソフトクリーム上部にはなんと!お醤油が…うひょ!
c0104445_21504716.jpg
さらに、中間部にはせんべいがしっかりと!
c0104445_2151589.jpg
で、肝心の味の方は…う〜ん…

まぁ、ソフトクリームに醤油ってのは、例えば最近流行りの?塩キャラメルみたいな、

そういう甘いものと塩気であうと思うけど…だから特に悪くはないよ、うん。

せんべいのほうも、塩気は大丈夫。

食感もさくさくが効いてまずまず…

でも総合的に、いや個人的にやっぱなんか珍味って感じだったかな?ふぅ

ちなみにこのせんべいソフト、ほかにも味があってね…
c0104445_21521476.jpg
どうです?誰かチャレンジされては?

え、俺?

いやぁ…それはごにょごにょ…うふ♪
c0104445_21524295.jpg

現在、昨日よりちょっとダウンの25位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-29 21:55 | へどろんの挑戦 | Comments(0)

Trompe Le Monde / Pixies

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ピクシーズ 91年の「世界を騙せ」を聴いてます。
c0104445_23333666.jpg
いやぁ、久しぶり聴いたけど、やっぱ気持ちいいね♪

絶叫ヴォーカルにハードで尖ったギター。

って、いっても所謂ハード・ロックでは決してない彼等のサウンドは、

今で言えばオルタナの元祖的な感じになるのかな?

でも、んなジャンル関係なく、このかっこいいロックは大好きだったね♪

彼等の作品で最初に聴いたのはセカンドフルアルバムの「Doolittle」でね、
c0104445_2334088.jpg
これは…まぁそのうちにでも紹介しようかな、うふ♪

で、この「世界を騙せ」、最初の購入はやっぱり91年だから、

CDで聴いてたんだけど、暫くしてからなんとかこのレコになりました、うふふ♪
c0104445_23343991.jpg
歌詞のついたこんなインナーつき。
c0104445_23345654.jpg
しかし、ジャケもレーベルもだけど、何だろうね?

この目玉群は?
c0104445_23351410.jpg
結局このアルバムを最後に解散してしまう彼等は、

どのアルバムもいいものになっていますので、未聴のかたはどうでしょうかね?
c0104445_23353533.jpg
裏ジャケにも…うひょ!


現在、昨日と同じ24位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-28 23:37 | US 90-94 | Comments(2)

やすどん(三条市)にて

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、相変わらず食べてますよ…

っていうか、さっき食べたんです、うふ♪

そう、ラーメンね♪

食べた場所はここ。
c0104445_20385188.jpg
注文はラーメン、ネギ抜きね♪
c0104445_2039186.jpg
ここは、もうこのブログではお馴染みの背油系のラーメンだね。
c0104445_20402496.jpg
で、ラーメンの大盛りにしようかと思った俺だけど、

もっとガッツリ食べたかったんで…どどん
c0104445_20404645.jpg
餃子&ライスも一緒に食べちゃいました♪

いやぁ、満足満足…食べ過ぎでしょうかね?うっひょ!

では、次の更新まで、お待ちを…待ってないって?またぁ…うふふ♪


現在、昨日と同じ24位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-28 20:43 | Comments(0)

ステレオにない!?

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、彼等はどうです?
c0104445_224338100.jpg
好きだよね、うんうん俺も好き♪

自分が最初に聴いたのは学生の頃でね、

ワイルドなブリティッシュ・ビートものを友人と探していた時に、

その友人が、ワイルドじゃないけど、これいいよ。

って聴かせてくれてね。

それは、このコンピ盤になるんだけど…
c0104445_2244953.jpg
いまじゃたいしたことない安レコだけど、

結構いい内容じゃないかな?
c0104445_22443354.jpg
この中の一曲。

ご存じ「She's Not There」なんだけど、まぁ当時も今も大好きなんだけど、

当時ず〜っと聴いていたこのレコ(のカセット)に、この曲はステレオで収録されていてね、

まぁ、別に問題はなかったんだけど、

それから、オデッセイ〜とか、聴いて、しばらく経った…

え〜っと、「旧掲示板のもよう」を見ると…05年11月だね。

これをゲットしたんだけど、
c0104445_22452791.jpg
ここで初めて衝撃の「She's Not There」モノ・ヴァージョンを聴いたのよ!

いやぁ、ビックリだったね!

ご存じのようにこの曲のモノラル・ヴァージョンはミックス時に、ドラムをマスター・テープと同時に演奏、ダビングしていてね、

ミックス時の演奏だからマスター・テープには残ってなくて…だからステレオ・ヴァージョンにはそのダビングされたドラムの音がなくてね。

自分はそのステレオのやつをず〜っと聴いていたもんだから、その衝撃たるや!

と、ここまで書いて、ピンときたあなた。

さすがっす。

そう、ここに収録された、
c0104445_22462350.jpg
ご存じマイ・ジェネ。

上記同様の理由で、ギターの音がないってのが話題になったよね。

モノにはあるのにステレオにはないっていうやつね。

これに比べりゃ自分の「She's Not There」の場合はまだいいと思うのよ。

最初にずーっと聴いていたのがシンプルなやつで、あとで音がプラスされたものを聴いたからね。

マイ・ジェネの場合はその逆で、ず〜っと聴いていた音がない!って感じだったからね…

それに比べりゃ、自分の衝撃は、まぁたいしたことなかったね。

むしろ、新発見って感じで、ちょっと面白く感じられたもんね、うふ♪


しかし将来的に、最初に聴いたのがDXステレオマイジェネなんて世代も出てくるんだろうね…

で、俺みたいに、モノ聴いてビックリ!だけど、ステレオも愛着があっていい、なんて言ってたりしてね、うひょ!


現在、昨日よりちょっとアップの24位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
更なる上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-27 22:51 | レコード話・音楽話 | Comments(2)

Magic Christian Music By Badfinger

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、バッドフィンガーのファーストを聴いてます♪
c0104445_23285736.jpg
そう、ご存じ「Magic Christian Music By 〜」ってやつね。

正直彼等を最初に聴いたとき、確かラジオだったと思うけど、あんまりいい印象じゃなくてね…

だって、「ビートルズの弟分」って言いながら、当時の自分には全然ビートリーには聴こえなくてさ…

それから、かなり経った90年頃かな?

アップルの作品がCD化された時、再度チャレンジでこれを買ったら、

印象がかわっててね、好きになったのでした、うふ♪

で、そのうちこのCD化の際にアナログ盤も発売されたって聞いて!

こりゃ!急げー!

とばかりに…いや実際には徐々にアナログで集めたのです。

ご丁寧にCDに入っていたボーナス曲もボーナス・ディスクに収録されているという♪
c0104445_23293498.jpg
見開きジャケの内側にはこんな風にいろいろ写真やライナーノーツ、ディスコグラフィーなど。
c0104445_23295589.jpg
内容は、ポールが提供した冒頭曲から、アイビーズ時代のナンバーやそれ以外にも、

結構いい曲が多いんだよなぁ…うふ♪

彼等のアップル時代のものは以前は米盤を持っていたのもあったけど、

このシリーズが集まってから、私の元から去っていきました、うふ♪
c0104445_23302121.jpg
ってことで、まだ悲劇のグループじゃなかった頃の彼等のデビュー作でした。

他の作品はまた後ほど…
c0104445_2330543.jpg
個人的には一番好きなジャケ♪でも、中身で一番好きなのは…ノー・ダイスかなぁ、うふ♪


現在、昨日と同じ25位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-26 23:33 | UK 70-74 | Comments(4)

追悼本とは?

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、マイケルの追悼本がいっぱい出ているんだけど、

前にちょっと本屋で見た時、またこんな感じかよ…って

そのゴシップ的な文章の数々にシカト決めてたんだけど、

やっぱ、なんか一冊、まともな奴があったら買っとこうかな?

って、こないだの休み、本屋さんで、いろいろいろいろじっくり吟味しましたよ♪

そして、購入したのはこれ。
c0104445_2165610.jpg
シンコー・ミュージックよりのこれは、

マイケルをちゃんとアーティストとしてとらえ、

アーティストとして、愛に満ちた、ある意味追悼本としては至極当たり前な視点でとらえたもの。

まぁ、シンコーだから、それっぽいつくりだけど、 The DIGとかね

それが大丈夫なら、写真も文章もあるし、
c0104445_2174317.jpg
ディスコグラフィーもシングルリストまでついて充実してるし、
c0104445_2175960.jpg
なにより、ゴシップ的な文章、愛なき文章、どうみても追悼本に載せるべきではない文章などがないのがいいね♪

まぁ、これ以外にももう一冊いい感じのがあったけど、こっちのほうがちょっと安かったしね、うふ♪

なので、もし一冊、なにを買っていいかわからないって方がおられましたらお勧めですけどね、なんてナマイキ?うひょ!
c0104445_2183772.jpg

現在、昨日と同じ25位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-26 21:11 | Soul,Funk | Comments(0)