カテゴリ:Other Country( 27 )

Self Destruction Blues / Hanoi Rocks

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我が青春のハノイ・ロックス 83年の「セルフ・ディストラクション・ブルース」を聴いてます♪
c0104445_23412152.jpg
いやぁ、これも最高だよね♪

ご存知のようにこれは、

昨日取り上げたセカンド・アルバムに次いでリリースされたもので、

順番的にはサード・アルバムなんだけど、

実のところこのアルバムはシングルなどを集めた編集盤的なもの…

だからって、埋め合わせ的な部分なんて感じられない重要なもので、

素晴らしい曲が詰まったものになっているんだよね♪

特にどこかで読んだケラング誌あたりに評価された誤解?を解くのにも効果があったように思う、

イントロから全編ロックン・ロール以外の何物でもない彼らのデビュー曲「I Want You」が収録されているし、

他にも美しいメロディの「Cafe Avenue」や疾走感溢れる「Nothing New」、

彼ららしいロックン・ロールの「Beer And A Cigarette」や彼らの全作品中一番パンクな「Problem Child」、

さらに彼らの代表曲のひとつに挙げてもいいような「Taxi Driver」も入ってるし…♪

まぁ、個人的に「Love's An Injection」や「Whispers In The Dark」はそんなに好きじゃないけど…♪

そんなこのアルバムなんだけど、これは外盤もジャケはどうなんだろう?って、

思ったりするラズル加入後の写真が載ったジャケ…
c0104445_23415398.jpg
ちなみに国内盤もラズル加入後…
c0104445_2342210.jpg
ってことで、これをサードって言っていいのか?それとも…
c0104445_2342239.jpg
しかし改めて思うけど、ストーンズでもエアロスミスでもN.Y.ドールズでもない独特なサウンドの彼ら、

ホント最高に個性的なロックン・ロール・バンドだったよね…ルックスもいいし♪
c0104445_23423353.jpg
アンディが中居くんっぽく写ってるね♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-10-03 22:03 | Other Country | Trackback | Comments(0)

Oriental Beat / Hanoi Rocks

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我が青春のハノイ・ロックス 82年の「オリエンタル・ビート」を聴いてます♪
c0104445_23384341.jpg
いやぁ、これもいいよね♪

ご存知のようにこれは、昨日取り上げたこれに先駆けるセカンド・アルバムで、

ファーストよりさらにクオリティの高いアルバムに仕上がった、そんなもので、

正直ファースト収録の超絶キラー・チューン「Tragedy」や「Lost In The City」、

「Cheyenne」や「11th Street Kids」みたいな途轍もない曲はないけど、

その分アルバムとしてまとまった、そんないいものなんだよね♪

もちろん冒頭の「Motorvatin'」やタイトル曲、「M.C. Baby」あたりは最高のロックン・ロールだし、

それ以外にも、彼独自の独特の匂い漂う「Don't Follow Me」や「Visitor」、

「No Law Or Order」やカヴァーだけど「Lightning Bar Blues」なんかも彼らの個性爆発って感じだけど、

その中でも特に「Sweet Home Suburbia」♪

この曲の独特の雰囲気、ビートなんて次作の「Mental Beat」や「Tooting Bec Wreck」あたりにも通じる、

個性的なものなんじゃないかな?

その辺はフィンランド出身だったり、アンディ・マッコイのソングライティングだったり、バンドのルーツだったりが感じられる、

彼らが目指した先輩ロックン・ロール・バンド群にはない彼ら独自の個性なんじゃないかな?

そんなこのアルバム、聴いてるのは英盤安レコ♪
c0104445_23385569.jpg
ご覧のように、あるジャケをリスペクトしたようなものになってますね♪
c0104445_2339520.jpg
ちなみに日本盤のジャケはこんなもので、
c0104445_23391616.jpg
帯に隠れてるけど、このアルバムには参加していないラズルが載ったもの…

でもこれはこの次に出るこれの外盤のジャケだからちょっと…
c0104445_23394595.jpg
そりゃカッコイイ写真だけどさ…♪

ってことで、次はその作品でも取り上げましょうかね…うふ♪
c0104445_23395554.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-10-02 22:02 | Other Country | Trackback | Comments(0)

Back To Mystery City / Hanoi Rocks

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我が青春のハノイ・ロックス 83年の「ミステリー・シティ」を聴いてます♪
c0104445_2335814.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね♪

ご存知のようにこれは、彼らのインディ時代の最後を飾るアルバムで、

ひょっとしたらアルバム単位だと彼らの最高傑作なんじゃないかな?

なんて、最近思い始めている、そんなもの♪

まぁ、次作はメジャーのCBSからのリリースだから、

そういうメジャー前夜のアルバムの出来がいいっていうのは、

よくあるけど、ここでも楽曲、演奏はもちろん、

サウンドもこのアルバムからラズルになったせいか?プロデューサーのせいか?

インディっぽい感じやしょぼい感じなんて全然感じない、そんなもので、

ファースト以来となるような、突出したキラー・チューンは「Malibu Beach Nightmare」やタイトル曲なんかあるし、

他にもポップなロックン・ロール「Ice Cream Summer」やヘヴィなバラード「Until I Get You」あたりも素晴らしいし、

他もアルバムを彩るヘヴィなビートの効いた曲やアッパーなナンバーや…♪

まぁ、上記したように大好きなキラー・チューンが多いファーストの方が個人的には好きなんだけど、

客観的に見ると、これかなぁ…なんて♪もしくはやっぱメジャーからの次作?まとまっているセカンド?

そんな思い入れたっぷりで、客観的になんて見れていないかも?なんて思う彼らのこのアルバム、

聴いているのはLickからの英盤安レコ…♪
c0104445_2336196.jpg
表ジャケはこの裏ジャケの一部から使われていて、
c0104445_23363371.jpg
この別テイクが国内盤の裏面に使われているっていう…♪
c0104445_23364473.jpg
ちなみに国内盤の表ジャケは当時の国内での彼らの扱いが垣間見えるマイケルのどアップ…
c0104445_23365488.jpg
ってことで、他のアルバムは後ほど…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-10-01 22:01 | Other Country | Trackback | Comments(0)

Leonard Cohen The Best Of

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、レナード・コーエン 75年の「名作集(ザ・ベスト・オブ)レナード・コーエン」を聴いてます♪
c0104445_055363.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いたよね♪

ご存知、去年残念ながら亡くなった詩人、小説家、SSWであるレナード・コーエン♪

そんな彼のこのアルバムはご覧のような普通のベスト盤…

なんだけど、やっぱり彼の諸作はディラン同様に対訳付きの国内盤がいいよなぁ…

さらに安レコで…なんて思っていた自分にとって、結局ゲットできた唯一のレコ…

まぁそれでもいいや、って思ってゲットして楽しんでいたんだけど、

俺が彼に興味を持った90年代、その理由が俺の好きなアーティストがリスペクトしたり、

カヴァーしたり…そのカヴァーの中で特に好きだったのがこれのジョン・ケイル、そして彼のこれに収録の「ハレルヤ」♪
c0104445_0551813.jpg
だったんだけど、このベスト盤にはその曲が入ってないっていう…ふぅ

そんな感じだったし、上記したように彼の安レコとはなかなか出会うことがなく…

そんな俺が最近彼のこんな素晴らしい箱物をゲットして…♪
c0104445_055303.jpg
まぁ、正直上記したように彼の歌世界がわからない輸入はなぁ…

なんていう思いもあったけど、これの場合が値段が激安だったから♪
c0104445_0563842.jpg
まぁ、いいかと…ハレルヤも入ってるし♪

まぁこの箱物は後に取り上げられればって思うけど♪

そんな彼のこのベスト盤、全12曲ながら美味しいところの詰まったもので、

いろんなアーティストがカヴァーしたりバンド名にしたり、そんなもの♪

ロック的な激しさはないサウンドだけど、この力強さを秘めたような静謐な歌の数々は、

特に対訳を読みながら聴くと引き込まれるものじゃないかな?

その辺はありがたいこの対訳付きの国内盤はいいよね♪
c0104445_057591.jpg
ってことで、上記箱物、聴きこまなきゃね…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-09-27 21:27 | Other Country | Trackback | Comments(0)

I’M YOUR FAN the songs of Leonard Cohen by…

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、92年の「僕たちレナード・コーエンの大ファンです。」を聴いてます♪
c0104445_16425947.jpg
いやぁ、やっぱいいよね…♪

ご存知のように先日残念ながら亡くなったレナード・コーエン。

そんな彼に関してはベスト盤だけを愛聴していたダメな俺でね…

なんでもこんなところにも名前が上がったり、英米のアーティストなどに多大な影響を与えただろう、

そんな彼にこんなダメな俺如きが今更追悼的な駄文を記しても…

それでも彼のこのトリビュート・アルバムは好きで当時からよく聴いていてね♪

なんたって、90年代物も聴いていたロック・キッズにはたまらないであろうメンツが参加していて…どう?
c0104445_16431077.jpg
いちいち名前を挙げるのも面倒なくらいの強力なメンツ♪

まぁ、個人的には我が愛しのピーター・アスターの参加が聴くきっかけだったんだけど…♪

それでも今こうやって改めて通して聴くと、いろいろいいもの多いけど、

やっぱ白眉はジョン・ケイルの「ハレルヤ」になるのかな?

もちろんの名曲で代表曲だと思うけど、このヴァージョンはホントたまらないんだよね♪

多分にジェフ・バックリーのこれ収録の、これまた素晴らしいヴァージョンも、
c0104445_16432098.jpg
これに影響を受けたんじゃないか?なんていう話もどこかで見た覚えがあるし…♪

それ以外も愛情あふれたトリビュートがなされたヴァージョンが詰まった素晴らしいもの…♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは最初に聴いたCD売却後、

改めてアナログのゲットを目指すもなかなかゲット出来ずにいて、
c0104445_1644094.jpg
またCD買い直すかな?なんて思い始めたちょっと前にリイシューされたアナログ盤♪
c0104445_16441522.jpg
こんなシールでお馴染みの?Music On Vinylからのもの♪
c0104445_16442622.jpg
レーベルは印象的なジャケットからのもの…♪
c0104445_16443513.jpg
ってことで、次は彼のベスト盤…いや、ジェフ・バックリーの「ハレルヤ」でも…♪
c0104445_16444792.jpg
R.I.P.

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-11-13 22:13 | Other Country | Trackback | Comments(0)

Crowded House

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、クラウデッド・ハウス 86年の「ドント・ドリーム・イッツ・オーバー」を聴いてます♪
c0104445_17395358.jpg
いやぁ、これもいいよね…♪

ご存じのようにこれは、彼等ファースト・アルバムで、

「Don't Dream It's Over」のヒットでリアルタイムから知っていたもの♪

でも、アルバム通して聴いたのはそれからちょっとしてから♪

80’sものにしては派手なサウンドも…ちょっとあるけど少なく、派手なギミック的なものもない、

楽曲至上主義的なものってアルバムになっていて、

上記した「Don't Dream It's Over」なんて、

まるでジョン・レノンの叫びに対するようなタイトルとサビに、

メロウでポップなメロディが合わさったホント素晴らしいものになっていて、

それ以外もポップな「Now We're Getting Somewhere」、ロックに疾走する「I Walk Away」、

グッドメロディな「Tombstone」などなど、80’sものの中ではなかなかのものなんじゃないかな?

さらにプロデュースを手がけるのがミッチェル・フルームでエンジニアがチャド・ブレイクっていう、

後に有名になる彼等の初期のものっていうのもまた…♪

そんな彼等のアルバム7作が豪華仕様で再発されるようでね…♪

ブック仕様で豪華なものみたいだけど…俺は無理かな?

だから、これからも聴くであろうこの安レコは普通の国内盤、しかも見本盤…
c0104445_17404959.jpg
ジャケ裏面にも…
c0104445_17405766.jpg
ってことで、ニールの兄貴のティムがらみ含めて他のアルバムなどは後ほど…うふ♪
c0104445_17412594.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-10-04 22:08 | Other Country | Trackback | Comments(2)

Monster Movie / The Can

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、カン 69年の「モンスター・ムーヴィー」を聴いてます♪
c0104445_19332235.jpg
いやぁ、これもいいよね…♪

ご存知のようにこれは、

現在じゃクラウト・ロックの雄として有名すぎる彼等のファースト・アルバムで、

正直この辺りのバンド群は、勝手にそんなに好みじゃないように感じていて、

それであえて手を出していなかったんだけど、

やっぱロック、ロックン・ロールをチェックしていると、彼等の事、

避けて通れないようなところ、あるじゃない?

それで、ようやく数年前にチェックし始めたって訳♪

よく言われるような、現代音楽、エレクトロニック、ファンク、ジャズ、サイケなどを飲み込んだようなサウンドは、

オルタナ、NW、曲によってはパンク・ロックなどにも通じるようなものもあって、

もっと早く聴いておけば…いや、多分もっと早く聴いていたら拒絶していたかもしれないね…♪

俺ごときでも、いろんな刺激的なロックをそこそこ聴いてきた今だからこそ、十分楽しめるところもあるんだろうね…♪

で、こういう俺たちの世代が生まれたような昔にこんな刺激的なロックがあったって考えると、

今の通常のリズムのギターメインのロックをやっている(若い)バンドってどうなんだろう?

なんて、そんな生意気なことも思ったりもするけど…どうだろ?

そんな彼らのこのアルバム、聴いてるのは多分に07年にリマスターされたCD♪
c0104445_19335526.jpg
ホントはアナログが欲しかったんだけど、近年人気評価ともに高いような彼等のレコはなかなかいい値段で…

それで安CDにしたって訳♪

それでもブックレットには鬼レアなオリジナルのジャケも載ってるし、
c0104445_19341541.jpg
ライナーやクレジットなども詳細そうだから、とりあえずこれでいいかな?
c0104445_19344041.jpg
ってことで、次作以降はそのうちにでも…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-05-22 22:25 | Other Country | Trackback | Comments(0)

Silver Missiles And Nightingales / The Suicide Twins

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、スーサイド・トゥインズ 86年の「シルヴァー・ミサイルス・アンド・ナイチンゲールス」を聴いてます♪
c0104445_1650598.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いたよね…♪

ご存じのようにこれは、あの残念なハノイ・ロックスの解散…

その後にアンディとナスティが作ったもので、

多分に同時進行していたチェリー・ボムズやハノイみたいなゴキゲンなロックン・ロールと違う、

全編アコースティックで、アコギ、ヴァイオリン、バンジョー、ペダル・スティール、ハーモニカなども彩る、

なんとも意外なサウンドのアルバムになっているんだよね…♪

こういうロックン・ロール的なアーティストが作ったアコースティックなアルバムっていうと、

これこれなんかを思い出されるかもしれないけど、

これはそれらよりもうちょっとルーツっぽい雰囲気も感じられて、

カントリーっぽい感じもあるし…♪

なによりやっぱり共作を含め全曲アンディ作の楽曲だから、

ルーツだとかカントリーだとか関係なく?全曲いい楽曲になっているから、

その辺で今また久しぶりに聴いても充分いいんだろうね…♪

強いて不満を上げれば、チェリー・ボムズのシングルに収録されていたラスト曲、

それを全くそのまま収録しているのがちょっと…

そんな番外編的な趣さえ感じるこのアルバム、聴いてるのは普通の国内盤帯なし安レコ…
c0104445_16522756.jpg
それでも彼の解説や…
c0104445_16524592.jpg
歌詞とクレジットなんかもあるから、まぁいいかと…♪
c0104445_16525776.jpg
ってことで、彼等の通常の?アルバムは後ほど…うふ♪

そして…
[PR]

by hedoron | 2016-01-26 22:13 | Other Country | Trackback | Comments(0)

Grace Under Pressure / Rush

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ラッシュ 84年の「グレイス・アンダー・プレッシャー」を聴いてます♪
c0104445_2213232.jpg
いやぁ、ちょっと不安だったけど…大丈夫みたい♪

そんなこのアルバムはリアルタイムで最初に聴いた彼等のアルバムで、

不安だったっていうのは、その記憶の中にあった濃厚な80'sサウンドでね…♪

もちろんその頃のアルバムだし、記憶の中同様にそのサウンドはたっぷりとあったけど、

昔聴いていたからかな?濃厚ながら許せる感じだったね…ホントは許容範囲外の濃厚さなんだけど???

そんなこのアルバムは彼等の10作目のスタジオ・アルバムで、

相変わらずのテンションの高いプログレッシヴな演奏、

深みのある歌世界が繰り広げられていて、上記したように80'sサウンド濃厚ながらも、

最初に聴いたせいか?充分に楽しめるものになっているんだよね♪

まぁ、実際初めて聴いていたらこの濃厚な80'sは今はダメだったかも?っていうくらいの濃厚さだけど♪

もう冒頭の「彼方なる叡智が教えるもの」から、ザ・ポリスかU2?なんて感じのイントロから始まって、

続くシャープでソリッドながらもちょっと切ないメロディが聴かれる「アフターイメージ」、

確か当時ベストヒットUSA?で見たPVも印象的な覚えのある「内なる敵に」、

「1-0-0-1-0-0-S-O-S」のフレーズが印象的な「ボディ・エレクトリック」、

プログレ的な物言いで語られる彼等らしい5拍子で始まる疾走感溢れる「キッド・クラブス」…

その辺が当時もそうだったけど、今聴いても特にいい感じだったね…もちろんそれら以外の曲もだけど…♪

そんな80'sど真中の彼等のこのアルバム、聴いてるのはちょっと前に入手した普通の国内盤…
c0104445_2216425.jpg
それでも、歌詞解説はもちろん、彼等的に特に肝心な対訳が付いているし、
c0104445_22162225.jpg
帯はもちろんシュリンクも残っているので…♪
c0104445_22165943.jpg
これで充分かな?ってことで、他のアルバムなどは後ほど…って、もうそんなにないけど、うふ♪
c0104445_22172445.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-04-21 22:10 | Other Country | Trackback | Comments(0)

No Guts. No Glory. / Airbourne

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、エアボーン 10年の「栄光への闘争〜ノー・ガッツ、ノー・グローリー」を聴いてます♪
c0104445_2252928.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね…♪

ご存じのようにこれは、所謂一般的にはAC/DCフォロワーって言われる彼等のセカンド・アルバムで、

もう全編に渡って、そんなAC/DCのロック魂を受け継がんばかりの強力で強靭なロックン・ロールが炸裂してるもの♪

音もそうだけど出身もオーストラリアだし、むさいルックスも同じだし、

地獄のロックン・ロール・バカっぽいジャケの雰囲気も最高だし…♪
c0104445_2263469.jpg
正直最初に聴いた時はそんなAC/DCっぽさが…

特にファスト・チューンやミッド・テンポのナンバーなんてモロそんな感じで気になったけど、

それでも、そんな「頭の固いこと言ってんじゃねぇよ!」って言わんばかりの彼等の強烈なナンバーが連発されると、

やっぱこの手のハードなロックン・ロールが好きな身としては、だんだん引き込まれて…♪

それで今はAC/DCフォロワーっていうより、AC/DCはもう一つのジャンルなのかな?なんて思ったりして…♪

そんな彼等はAC/DCの感動のライブの後に、中古で25年ぶりくらいに買ったこれで知ってね♪
c0104445_2261018.jpg
このフォロワーの記事を見て、最初「フォロワー?別に…」なんて思っていたけど、
c0104445_2265450.jpg
それでもこのアルバムが3桁プライスであったから試しにポチッと…♪

結局後にファーストも次作も買ったっていう…♪
c0104445_2265250.jpg
上記したようにAC/DCっぽさ満載ではあるけど、

それでもそんな有無をいわせないような彼等のロックン・ロール、

冒頭のタイトル曲からもう全開なんで、気になるロック・キッズは聴いて損はしないんじゃないかな?
c0104445_2272761.jpg
ってことで、他のアルバムは後ほど…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2014-09-21 22:14 | Other Country | Trackback | Comments(4)