「お勧めを聴いてみよう!」その10

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、最近はそんなに記事にしてないけど、

このブログにある冴えないけれども、俺的に記した独自の記事♪

その中の一つである「お勧めを聴いてみよう!」

これはお勧めされて、俺が購入して、さらに気に入ったら記事になるっていう…

でも、今音楽ブログは以前と違って冴えない状態じゃない?

数あるナイスリンク先も一部を除くと更新頻度も著しく低い感じだし…

そんなナイスリンク先の中で、今までこの記事に取り上げられてなくて、

なおかつそのブログから、直接間接問わずお勧めされ、気に入ったもの…それがあったんです…♪

それでは久しぶりですがいってみましょうか?

それはこれなんです…♪
[PR]

by hedoron | 2016-03-13 22:09 | お勧めを聴いてみよう! | Trackback | Comments(2)

「お勧めを聴いてみよう!」その9

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、このブログには冴えないながらもいろいろ独自の記事があるんだけど、

その中の一つ、この「お勧めを聴いてみよう!」

これはお勧めされて、俺が購入して、さらに気に入ったら記事になるっていう…

なんとも自分で考えておきながらなかなかのハードルの高さでね…

そんなハードルの高そうな記事を4月、5月に次いでやってしまおうっていう…♪

そんな今回お勧めされたレコはこれなんです…♪
c0104445_22534652.jpg
ご存じ井上陽水の「氷の世界」ですね♪

実際安レコ漁り大好きなこのおっさん、このレコやこの頃の彼のレコは嫌っていうほど触ってきたけど、

1枚も未所有でね…「夢の中へ」、「傘がない」とか「心もよう」はぼんやりと知っていたけど、

きっと、全体的に四畳半フォークって趣きなんだろう、なんて勝手に思っていて…

それでもこないだのレココレの特集読んでいたら、

日本発のミリオン・セラーLPだとか、清志郎との共作があるだとか、妙に気になってきて…

そういえばこの頃の食えなかった清志郎が陽水の印税で助かったみたいな話も思い出されたし…

そんな頃、リンクさせてもらっているこのジェントルなナイスブログに彼のことに触れた文言があったのを思い出して♪

こんな俺が買ってもいいかな?って聴いたらば、いいともー!と、お勧めしてもらって♪

それで数軒のオフを回って例の108万円っていう超低価格でゲットしたんです♪

そして聴いたらば…今さらだけど、これはやっぱ凄くいいアルバムだね♪

サウンドはフォークっていうよりもうほとんどロックって感じだし、

ストリングスやコーラスなどのアレンジもいい感じ…♪

冒頭に連なる3曲はセンスよく繋がれていて、

そこにも含まれている清志郎との共作曲2曲を聴くと、

ほのかに漂う気がする?清志郎テイストのメロディ、歌詞などにちょっと感動するし…♪

ワルツがあったり、ファンキーな感じな曲もあるし、俺の勝手なイメージに近いフォークっぽいものあるけど、

それは実際彩り程度って感じで数曲だし…♪

もちろん彼の巧みなヴォーカリストとしての力量もこの頃から既に…♪

いやぁ、これはもっと早く知っておくべきだったね♪

そんなこのレコ、ゲットしたのは普通の帯なし安レコで、
c0104445_22555715.jpg
見開きジャケでコードが載った歌詞カードが付いたもの。

ってことで、今回もお勧めに感謝しながら、さらに聴くとしますかね?
c0104445_22555149.jpg
他のこの頃の彼の諸作もこの価格でゲットするぞ!って思うも…実際のところは…
c0104445_22552750.jpg
まぁ、その辺の思いは後ほどにでも…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2014-08-10 22:15 | お勧めを聴いてみよう! | Trackback | Comments(2)

「お勧めを聴いてみよう!」その8

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、今回は今までみたいに1年以上もあけないでの公開…♪

そんなこのブログ独自企画の「お勧めを聴いてみよう!」

先月に続いての今回は、

この企画最多登場の英国野郎なこのナイスリンクブロガーからお勧めされたものですね♪
c0104445_2229576.jpg
そんなこれはエドガー・ブロートン・バンド、そのベスト盤で、

実際、お勧めされたのはCDだったんだけど、やはりいつもの病?かな?

CDかぁ…まぁ、急がなくてもいいな…♪

なんて思っていたこのぼんくらの前に、このレコが劇的な安さで登場…♪

そうなりゃ、取りあえずこれからでいいな…なんて思い、即ゲットとなったんです♪

で、聴いてみたら…こりゃなかなかいい感じじゃないかな?

なんともバラエティ豊かな内容で、

見た目のイメージ通りのヘヴィでブルージーでハードなロックもあるけど、

それ以外にも、呪文?雄叫び?シュプレヒコール?ミーツ・ロックっていうような実験的な曲や、

鳥のさえずりから始まる美しいフォーク調の曲、

この頃のアンダーグラウンドで混沌とした英国ロックって趣の曲など、

いろいろなタイプの曲があって、しかもクオリティも見た目ほどB級っぽさはなく、

なかなかの実力を持ったバンドなんじゃないかな?

上記したようなバラエティな内容から、ちょっとプリティーズやピンク・フェアリーズなんかを思わせるところも、

イメージほど怪しくヘヴィじゃなくて、この頃の英国ロックが好きならいける、そんなバンドみたいだし…♪

そんな中、今の気分だと「Green Lights」などのフォーキーな曲、

「Gone Blue」みたいな見た目のイメージと違うポップなブギーって趣の曲、

「Apache introducing Drop Out Boogie」などの混沌とした曲などが気になったね…♪

仕様は安レコだから、たいしたことないけど、

それでもレーベルはこんなブラックなハーヴェストだし、
c0104445_22305463.jpg
収録曲はシングル曲や5枚のアルバムの中からのチョイス♪
c0104445_2232879.jpg
まぁ、12曲っていう物足りなさはレコだから、しゃあないね…

さてと、これを気に入った俺は、最初にお勧めされたCDをポチッといくのか?

それともこれをだらだらと聴き続けるのか?

それは…懐しだいってことで…♪

と言う訳で、ナイスお勧めに感謝しながら…次のお勧めは誰からのどれになるのか?
c0104445_22323172.jpg
期待しないでお待ちを…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2014-05-13 22:16 | お勧めを聴いてみよう! | Trackback | Comments(2)

「お勧めを聴いてみよう!」その7

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、なんとも久しぶりだと思ったら…1年ぶりっていう…ふぅ

そんなこのブログのオリジナル企画♪

「お勧めを聴いてみよう!」

久しぶりの今回はこのナイスリンクブログのジェントルマンからお勧めされたこれですね♪
c0104445_2217537.jpg
ご存じプリファブ・スプラウトの「Let's Change the World with Music」ですね♪

実はこのアルバム、リリース当時、どこかのHMVの試聴機で聴いたところ、

冒頭のラップと、全体的に支配する多分にプログラムされたリズムにちょっとピンとこなくてね…

これの前作?の「The Gunman and Other Stories」もしばらくすると売却の彼方だったから、

俺的に彼等はこれで終わったのかな?

なんて思っていたけど、お勧めコメントを頂き、さらにその後にお手頃価格で発見♪

そうなると…ってことで、ゲットとなったんです♪

それでも、改めて聴いたら、やっぱ上記の2点は気になって…

う〜ん…やっぱ俺好みじゃないのかなぁ…

なんて思うも、何回目かに聴いた時、ジェントルマン特にお勧めの「Music Is a Princess」あたりから、徐々にいい感じになってきて…♪

続く曲もその次の曲も…やっぱいいね♪って…♪

プログラムされたリズムって言っても、大好きなこれもそうだし、

サウンドどうあれ、楽曲はパディが作り上げる珠玉の歌の数々だもん…やっぱりね♪

物的には、最新作のこれみたいにアナログはないし、

お手頃価格で買った普通の中古安CDだから、個人的にはつまらないものだけど、

それでも、世界が星空のようにキラキラしているジャケ…ブックも、ちょっとこれを思わせるし、
c0104445_2218818.jpg
最新作で知った仙人風なパディもいるし、なにより内容的にいいから…♪
c0104445_22184068.jpg
ってことで、ナイスお勧めを感謝しながら、

今宵もパディの作り上げた星空のような音世界に身を委ねるとしますかね…うふ♪
c0104445_22184677.jpg
さてと、次は誰からのお勧めで、どんな作品になるか…暫しお待ちを♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2014-04-17 22:15 | お勧めを聴いてみよう! | Trackback | Comments(2)

「お勧めを聴いてみよう!」その6

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、これは随分久しぶりになっちゃいましたね♪

そんなこのブログの極初期に数回だけやった企画「お勧めを聴いてみよう!」♪

これは皆さんからのお勧めを聴いて、実際に買って、気に入ったら載せてしまうっていう…なんとも豪快な?企画なんだけど…♪

そんな企画の6回目は、4回目に続いて登場のこのナイスブログからのお勧め♪

その作品はこれなんです♪
c0104445_22154628.jpg
ご存じインクレディブル・ストリング・バンドの67年のセカンド「The 5000 Spirits Or The Layers Of The Onion」ですね♪

いやぁ、彼等に関しては存在は知っていたけど、膨大な数の作品故、何聴いていいかさっぱりわからなくてね…

そんな時、上記グレイトブログにいろいろレビューされていて…♪

「どれ聴いてみりゃいいのでしょうか、ミスター?」

って聴いたらば、俺の嗜好を考慮してこれともう一つをジェントルにお勧めしてもらって…♪

早速チェックするも、その2作を買うより、このセカンド含む5CDセットの方が安くてね…♪
c0104445_2216137.jpg
それで、まぁもう1枚はその内にでも、ってことで、セットの中のこのセカンドを聴いてるんです♪

いやぁ、これはなんとも予想妄想想像以上に不思議なサウンドだね♪

フォーク的だったり、民謡童謡的だったり、サイケ的だったり、お経的?だったりするものを、

ごちゃっと雑多に混ぜ合わせたような混沌としたサウンド…♪

フォーク的な楽器はもちろん、管弦楽器、インド楽器、ハーモニカなどが素朴に響いて楽曲を彩っているし…♪

その中に浮かび上がるようなポップな歌メロ、ハーモニーもなかなか効いてるし…♪

カラフルなジャケも内容にマッチして…これはどうやら彼等のデザインみたいね…♪

個人的に気に入ったのはシタールやタブラなどのインド楽器の響き、あとアコギなどとの東洋と西洋の楽器の混ざり具合がいいね…♪

それでも、この超個性的なサウンドは、万人受けするってものじゃないだろうけど…うふ♪
c0104445_22174276.jpg
ってことで、こんな作品をお勧めしてくれたことに感謝しながら、次は他の作品でも聴くとしましょうかね?

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2013-04-28 22:12 | お勧めを聴いてみよう! | Trackback | Comments(2)

「お勧めを聴いてみよう!」その5

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、最近はさぼり気味だけど、このブログもいろいろ独自の企画を考え、掲載してきたけど、その中でもこの企画はホント難しくってね。

以前も述べたように、ただでさえ、アクセス、コメントが少ないこのブログで、

お勧めの言葉を頂き、それをゲットし、さらに気に入らなきゃ実現できないんだから…

そんな自分で考えたくせになかなか出来なかったこの企画「お勧めを聴いてみよう!」、久しぶりにやっちゃいますよ♪

今回お勧めされ、ゲットし、掲載に至ったのはこれなんです♪
c0104445_214926.jpg
ご存じ、もう少しで紙ジャケCDも発売となるジョニ・ミッチェルの「コート・アンド・スパーク」ですね♪

これはリンクさせてもらっているMASAさんに、以前ジョニの記事の時にお勧めされ、

実はその直後にゲット、以来楽しんでいるものでね、

よく言われるように、このアルバムから、本格的にフュージョン的なサウンド導入したものみたいね。

確かに前作のこれより、その手のサウンド色濃いものになっていて、

もともと変則チューニングなどのためか?普通のフォーク、ポップ的な響きとは違う彼女の楽曲と、

その手のサウンドは非常に相性いいみたいで、且ついつも同様いい楽曲、いいヴォーカルだから、

彼女の代表作の一つっていうのも、わかるよね♪

そんなこのアルバム、ゲットしたのは、俺のことだから?いつも同様国内帯なし安レコ…
c0104445_21502375.jpg

それでも、解説と歌詞の他にありがたいこと対訳までついているもの♪
c0104445_21504316.jpg
ジャケットもオリジナルがそうなのかな?これもエンボスになっているね♪
c0104445_2151199.jpg
さぁ、これで近々出る紙ジャケCD、ボートラは付かないから、これも欲しいけど、多分見送りな、これまたいつも同様ケチケチな俺なのでした、うふ♪

ってことで、久しぶりのこの企画、どうでしたでしょうか?

そして、次のお勧めはだれがお勧めしてくれた何になるのか?

しばしお待ちを…うふふ♪
c0104445_21514223.jpg
へ〜るぷみぃ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-04-15 21:52 | お勧めを聴いてみよう! | Trackback | Comments(4)

「お勧めを聴いてみよう!」その4

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、このブログも名物企画となるべく企画をいろいろと考え、記事にしてきたけど、

ある意味一番記事に出来にくいこの企画「お勧めを聴いてみよう!」

なんてったって、実際にお勧めしてもらい、購入し聴き、しかも聴いた結果気に入らなきゃ記事に出来ないっていう、

なかなかのハードルの高さを持ったものだからね。

だから、前回の3回目から時間が経っちゃいまして恐縮でした。ようやく4回目の公開となります♪

その4回目は、まぁ実際他にもいろいろなものを参考にさせてもらったりしているスワブさんに、前にお勧めしてもらったこれになります♪
c0104445_2117384.jpg
これは、少し前に初来日を終えた「The Undertones」のセカンド「Hypnotised」で、

以前取り上げた素晴らしいこれに次ぐ、80年にリリースされたもの。

内容はファースト同様素晴らしく、しかしファーストほどパンクっぽさななくて、

パワフルでポップでコンパクトなナンバーがぎっしり詰まったもの♪

ファーストもそうだったけど、やっぱいい曲書くよね彼等は♪

こないだの来日はどうだったのかなぁ…フィアガル抜きか…

所有のこのCDはこれまた以前のこれ同様英Salvoからのもので、

同じように紙ケースに入ったプラケCDで、
c0104445_21191381.jpg
いろんな写真や、
c0104445_21193814.jpg
読めないけど、解説などが書かれたブックレットに、
c0104445_21195232.jpg
もちろん充実のボーナス・トラックに映像もついたお得なもの♪
c0104445_21201770.jpg
彼等はこの後、二つアルバムを出していて、スワブさんのレビューによると、次作であるサードまではまだまだ快調みたい。

だからサードをって思うも、同じSalvo盤CDだとサードと4枚目が一緒になっているんだよね…う〜ん

それでも、抱き合わせれば安いだろうから、そのうちにポチっとしたいと思いますよ、うふ♪

ってことで、スワブさんに感謝の4回目のこの「お勧めを聴いてみよう!」になりました♪

さぁ、次は誰からのお勧めになるでしょうかね?うふふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-05-03 21:21 | お勧めを聴いてみよう! | Trackback | Comments(2)

「お勧めを聴いてみよう!」その3

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、お待たせしましたよ♪

あの超大人気コーナー(嘘)「お勧めを聴いてみよう!」の第3回目になります。

その3回目は以前となってしまい恐縮のpoposukeさん、お勧めのこれになります♪
c0104445_238756.jpg
これは、そのお勧めレコ、ジェリー&ザ・ペースメーカーズの「フェリー・クロス・ザ・マージー」っていうサントラ盤の、

スペシャル・エディションっていう、ボーナス・トラック16曲を追加したものですね。

最近自分はこういうボートラ山盛りなものを聴く時、

オリジナルの雰囲気をなるべく損なわないように?

最初しばらくはボートラ抜きで聴き続けるんだけど…今日で4回目♪

だから未だボートラは聴いてません、うふ♪

もうちょっとね…

ってことで、そのお勧めのアルバム本編だけど、

いやぁ、正直未だに彼等には、こういう写真のイメージ…
c0104445_2395557.jpg
や、「How Do You Do It?」みたいな雰囲気が多かったんだけど、

全然違ったね。

まぁ、上記したコンピ盤にもそういう雰囲気だけじゃなかったから分かりそうなもんだけど、

やっぱあのジャケみたいなイメージが強くてね…うひょ!
c0104445_23102559.jpg
冒頭曲はちょっとマイナー調なビートナンバーだし、

続くドラムとかけ声一発で始まるかっこいいイントロの2曲目などなど、

いやぁ、いい曲多いし、上記「How〜」とかと違って、ヴォーカルも意外に?ジェントルでいいじゃないの!

ビートルズ同様、彼等もスキッフル出身なのかな?

なんて思わせる「Fall In Love」、「This Thing Called Love」もいいし、

それら以外だと、個人的には「Think About Love」や「I'll Wait For You」、そしてもちろんのタイトル曲が気に入ったね♪

でも、サントラだからしかたないんだろうけど、彼等以外の3曲がちょっとなぁ…

まぁ、悪くないっていうか、むしろThe Fourmostなんか以前の印象よりいいくらいなんだけど、

全部彼等のナンバーだったらもっとこのアルバムもよかったのかもね、うふ♪

ちなみにこのスペシャル・エディション、ブックレットの裏面がオリジナルのフリップバックがちょっと見えるね。まんまスキャン?
c0104445_23111266.jpg
あと、これはこの作品には関係ないんだろうけど、このCDのプラケのブックレットを押さえてる出っ張り部分。
c0104445_23114098.jpg
これがなんかかなり出っ張っているのよ!

これでブックレットが痛んじゃったよ…ち、プラケめ

って、関係ないことを述べましたが、これにて3回目の「お勧めを聴いてみよう!」、終了になります。

紹介頂いたpoposukeさんに感謝しながら次の4回目に思いを馳せる俺なのでした…誰の何しよう…ふぅ

c0104445_23121211.jpg

現在、昨日よりちょっとアップの31位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
更なる上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-09-26 23:14 | お勧めを聴いてみよう! | Trackback(1) | Comments(4)

「お勧めを聴いてみよう!」その2

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、お待たせしましたよ♪

前回、幻の2回目なんてものをやってしまった自分ですが、

今回はホントの2回目ですよ♪

って、ことで「お勧めを聴いてみよう!」の第2回目になります。

その第2回目は…もちろんリンクさせてもらっているsika_50さんのお勧めによる、

天才スティーヴィーのこの作品になります。
c0104445_22572978.jpg
以前述べたように自分はソウル、ファンク系に弱いんで、

この天才に関しても、有名作数枚とコンピ盤関連しか聴いてなくて、

そんな程度なんでもちろんこの作品も未聴。

故に興味津々でゲットとなりました。

どこかで見た紙ジャケCDは、

このジャケ表面の「WONDER」って部分に切り抜き線が入っていたようなので、

オリジナルはそうなんでしょうかね?

でも、ゲットしたこれはもちろん普通の安レコ。

レーベルもこんな感じ。
c0104445_2257513.jpg
って、そんなレーベルより、肝心の内容ですが…

いやぁ、素晴らしいね♪

最近毎日のように聴いてるんです♪

怪しいような、スピリチュアルなようなフレーズで始まる1曲目から、

ファンキーな2曲目。

穏やかで優しい曲調にソウルフルな歌を聴かせる3、4曲目。

ホーンやコーラス含めポップなサビが印象的な5曲目。

サイドかわって、

巧みな歌を聴かせる (全部彼?) B面の1曲目。

軽快でポップな2曲目。

続く、こないだマイケルに捧げられた美しくも物悲しいバラッド。

そして、スケールが大きく、構成が巧みなラストナンバーなどなど…

いやぁ、やっぱ天才だね♪

しかも、これリリース時、なんと20才かそこらだよ!

プロデュースも本人だし…いやぁ…やっぱ違うね。

ディスコグラフィー的にはこの次作からが大きく取り上げられているけど、

この作品も…かなりヤバいね、うふ♪

そんな素晴らしい作品をお勧めくださったsika_50さんと、今回はちゃんとこのシリーズを遂行できた俺に、

感謝なのでした、うふ♪
c0104445_22585236.jpg
しかし…「Never Dreamed You'd Leave In Summer」かぁ…

まだ夢あったはずだよなぁ…マイケル…


現在、昨日と同じ21位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
更なる上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-07 23:04 | お勧めを聴いてみよう! | Trackback | Comments(2)

新たな企画!その1

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、なんかブログするにあたって、

このブログ独自の企画みたいなもの、できないかな?

なんてちょっと前から考えていた。

まぁ、その第一段はこないだもやったこれなんだけど、

これは実際、いろんな人がやられているし、自分はそのパクリだし…

そういうの以外にもっと独自なのないかなぁ…

って考えていたんだけど…うふ♪

ってことで!

新企画です!

題して「お勧めを聴いてみよう!」

っていうことで、

その内容は、直接、間接的にお勧めされたレコやCD、その他もろもろを聴いたり体験したりするってもので、

まぁ、だいたいがお勧め音楽を聴いてみるってことなんだけど…どうかな?うふふ♪

そんな第一回はもちろんリンクさせてもらっている、

開始時期がへどつぶ本体と一日違いの、あの人気ブログを運営されている「Mr.無駄遣い」こと(笑)

大介さんのとこで(結構前に…)教えてもらったこれになります♪
c0104445_0562936.jpg
これは「Larry Lee (ラリー・リー)」っていう人が82年にリリースした作品で、

いわゆる「AOR」な作品になるのかな?

でも「AOR」って言っても、

摩天楼からの夜景や、

アーバンなバーにドレス着た美女と一緒に…なんてゴージャスな感じではなく(笑)

ジャケのようなアメ車に乗って、まぶしい午後のフリー・ウェイをけだるい気分でぶっ飛ばすっていう感じ?

わかる?うふ♪

サウンド的にはシンセバリバリではなく、ギター中心って感じだし、

なによりもこのキラキラするサウンドとメロディは、

青春を感じさせずにいられない胸キュン(死後)なもの。

ジャケもオリジナルのこのジャケ、
c0104445_058463.jpg
と違って、昔買っていたFM雑誌の表紙を思い出さずにいられないイラストになっていて、

これも若き遠い日々を思い出させる気分に一役買ってるんだろうね。

まぁでも、ジャケ、帯の文句、邦題などなど…今の時代的には結構キツイかもしれないけど、

それでも、82年なのか、まだ80'sサウンドがそれほど色濃くないこのサウンドは、上記のものよりキツくはないと思うね。

ちなみにこれは大介さんのブログで見た、すぐ後に地元オフで105円か?210円かな?

で、見つけて、安かったし、大介さんのブログで見たってこともあったんで購入。

帯なしかと思ったら、帯も中に入っていたし、内容も良くて満足なのでした。ありがとう、うふ♪

って、ことで、新たな企画の第一回目はこんな感じでした。

まぁ、実際お勧めしてもらったもので、聴いて良かったものだけを載せることになるんだろうけどね…

次は誰のお勧めになるでしょうかね?うふふ♪


現在、さっきよりダウンの28位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-07-19 01:04 | お勧めを聴いてみよう! | Trackback | Comments(2)