Parsley, Sage, Rosemary And Thyme / Simon And Garfunkel

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、サイモン&ガーファンクル 66年の「パセリ・セージ・ローズマリー・アンド・タイム」を聴いてます。
c0104445_2162115.jpg
いやぁ、彼等っていうと、これやその前のこれなんかが…
c0104445_2164283.jpg
評価高かったり代表作みたいな感じだったりするけど、

個人的には、このアルバムが一番好きで、よく聴くんだよね♪

今の耳で聞くと、サウンド全体が、所謂ソフト・ロック的な感じあるけど、

それでも楽曲は粒ぞろいだし、

演奏、アレンジ、ヴォーカル、ハーモニー、そして全体のまとまりなど…♪

やっぱ一番好きなんだよね♪

ディランを責めるロイ・ハーパー(だっけ?)じゃないけど、

トラディッショナルなフォーク・ソングを元にした曲に、自分達のクレジット付けてるから、

確かうだうだ言ってた某物書き?自称ミュージシャン?がいたけど、今さら…って感じじゃないかな?

その曲に反戦歌的な歌詞とメロディをプラスした有名な「スカボロー・フェア」に始まり、粋な「クラウディ」、

大好きで、辛い時タイトルが頭に過る「早く家に帰りたい」、

これまた粋で大好きな「59番街橋の歌(フィーリン・グルービー)」、

美しい「夢の中の世界」「エミリー・エミリー」、

ニュースのナレーションに「きよしこの夜」をプラスした美しくも感動的なラストまで…♪

もちろん彼等らしくフォーク・ロック的な曲もあるし…♪

いやぁ、やっぱこれが一番好きかな♪

そんなこのアルバム、聴いてるのが以前取り上げたボックス収録盤♪
c0104445_2182980.jpg
左側に(Record 3)ってあるね♪

あとは、普通の国内盤同様、歌詞対訳解説が付いてるね♪

歌世界も、いいんだよねぇ…♪
c0104445_218466.jpg
こないだのアーティのソロつながりでこれを聴いたのでした、うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-25 21:11 | S&G | Trackback(1) | Comments(4)

The Paul Simon Song Book / Paul Simon

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ポール・サイモン 65年の「ポール・サイモン・ソング・ブック」を聴いてます。
c0104445_2253074.jpg
いやぁ、なんともシンプルで、それでいて彼の歌世界がバッチリ完成されてる、そんなアルバムじゃないかな?

これはご存じのように、S&Gのファーストをリリース後に、彼が英国に渡りレコーディングしたもので、

後のS&Gの重要曲がたくさん入っているから、ファンにとっても重要なものだね♪

なんでも、マイクの前で弾き語りながら録音されたなんて話もあるみたいだから、

本当だったら、パフォーマーとしてもやっぱり達者なんだね♪

そんなこのアルバム、所有盤はお馴染みの国内帯なし安レコ…
c0104445_2255834.jpg
それでも、ジャケ裏面にある彼自身の解説の対訳に歌詞対訳も付いているから、

なかなか重宝してるんだよね♪

確か国内盤レコだとこれと違って、髭面のポールのモノクロ顔アップジャケのものがあったと思ったけど、

やっぱこのジャケだよね♪
c0104445_2261742.jpg
これはディランのフリーホイーリン〜に通じる恋人同士の仲睦まじい感じのジャケじゃないかな?

それに比べて髭面アップって、ねぇ…しかし、キャシー、痩せっぽちだね、うふ♪
c0104445_2263747.jpg
被災に遭われた皆様にはこのへどろん、心よりお見舞い申し上げます。

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-03-13 21:42 | S&G | Trackback | Comments(0)

Live From New York City,1967 / Simon & Garfunkel

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、サイモンとガーファンクルの67年のライブ「Live From New York City,1967」を聴いてます。
c0104445_2235837.jpg
いやぁ、なんとも瑞々しい彼等の歌声♪素晴らしいよね♪

以前も記したけど、彼等のライブ盤って、セントラルパークでのライブが有名だけど、

最初それ聴いた時、なんともそのどでかい会場の雰囲気が、俺がイメージする彼等の雰囲気にあってない感じでね…

でも、以前取り上げたこのライブ以上に、

これはブックレット見るとこんな雰囲気の会場だし、
c0104445_22133718.jpg
演奏はポールのギターだけっていう、まさに最高の状態♪

まぁ現在、彼等くらいのビッグ・ネームになると、来日してもドームだろうし、ってもう来ないのかな?

こういう小さい会場で見ることなんかできないから、

まさに最高なライブを収録したCDじゃないかな?

上記したように、二人の歌もそうだけど、演奏もいい感じだし、

選曲もブレイクした頃って感じで、初期の楽曲が多くていいね♪
c0104445_22141214.jpg
もちろん人気の「Homeward Bound」とか「A Hazy Shade Of Winter」とか「I Am A Rock」とか「The Sound Of Silence」とか「For Emily,〜」とかもやってるし、

俺の大好きな「The 59th Street Bridge Song」とか「The Darling Conversation」もやってるし…♪

そんなこのライブ盤、彼等のファンなら間違いなく…ってファンならもう持ってるのか…シツレイ♪
c0104445_22144171.jpg
今日タワレコ1000円コーナーにあったしね…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-01-16 22:17 | S&G | Trackback | Comments(0)

S&Gはお好き?

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、以前記事にしたサイモンとガーファンクルだけど、

やっぱロック、ポップ・ミュージックが好きなオードルファンは誰でも通る道?じゃないかな?

もちろん自分もそうでね、最初に聴いたのはレンタルしたベスト盤で、

確かエミリー・エミリーのライブが入っていたやつだった記憶が…

その次が中古で購入したこれ。
c0104445_23165561.jpg
これは、選曲、曲順とかよく、結構好きでこれ一枚でいいかな?って思い、

これ以外はしばらく手を出さなかったんだけど、そのうちやっぱ他も聴きたくなるじゃない?

それで、それからしばらくしてCD3枚組で、「卒業」のサントラを除く5つのアルバムをまるまる収録したものがあって、

それを買って聴いていたんだけど、そのうちに美味しいとこしか聴かなくなってきて…

しばらくして、そのCD売っちゃったんだよね…やれやれ

そんな感じだから、また以前と同じように上記アルバム1枚だけの状態になってね…

それでも、やっぱりまたしばらくしたら聴きたくなるっていう…バカだね♪

そんなバカな状態な自分が次にチョイスしたのがこれになるんです。
c0104445_2317488.jpg
これは確かオークションで激安価格でゲットした中古超美品のもので、

ご覧のように、ハードなボックスにアルバム「卒業」も含めた全6枚を収録した
c0104445_2318593.jpg
「Simon and Garfunkel Complete」っていうものになります。

ボックスの表面右下にはなにやら番号が…♪
c0104445_23182517.jpg
各アルバムには通常の日本盤みたいに歌詞、対訳、解説の類いがそれぞれついて、
c0104445_23184478.jpg
それとは別に豪華ブックレットが付き、
c0104445_2319430.jpg
さらにポストカードまでついているという…♪
c0104445_23192297.jpg
こんなものをゲットしたんで、もう彼等についてはほぼ大丈夫。

紙ジャケだって、リマスターだって、おかまいなしなのです♪欲しいけどさ…

でも、こういう発掘ライブものは別だけどね…♪
c0104445_2319417.jpg
やっぱ抗えない魅力があるんだよなぁ…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10!うふ♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-12-05 23:22 | S&G | Trackback | Comments(2)

本日到着CD!〜 S&G / Live 1969

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、サイモンとガーファンクルってどうですか?

好きですか?

そうでもない?

まぁ、どうあれ、聴いたよね?みんな…

そんな彼等の作品もいろいろあるけど、ライブっていえば、

「セントラル・パーク」のライブになるのかな?

でも自分はそのライブ、以前聴いた時の印象があまり良くなくてね…

そんな彼等の、69年のライブがちょっと前に出たっていうのを知って、

で、ちょくちょく覗かせてもらっているブログにナイス・レビューが載っていて、

その記事を読んでたら気になってきて…

それで、こないだ行ったタワーで視聴したら「こりゃいいぞ!」っと、即買い!

とはいかず…だって、日本盤しか売ってなくてね…安い輸入が良くて、うふ♪

で、本日、またまたですが、到着したんです♪どどん
c0104445_23485624.jpg
シールドされ、ステッカーがついてましたが…ブツはデジパックですね。
c0104445_23491620.jpg
中は、こんなレーベルのCDとブックレットが入ってます。
c0104445_23493237.jpg
内容は…これが素晴らしいんだよね♪

なんでも、このころは解散前なのかな?

仲もあんまり、なんて頃らしいけど、

いやぁ、演奏し始めるとそんなこと関係ないって感じのフィーリン・グルーヴィー♪

途中で数曲バンドでの演奏もはさんでの全17曲。

ポールのギターと二人のハーモニーで約一時間もあっという間!

いやぁ、こないだの来日公演行っとけば良かったな…ふぅ

ちなみに今回のレココレにこの作品のレビューが載ってますが、

それは半分くらいがブルーなんやらCDの宣伝じみたもの。やれやれ

デジパック、ブックレットなどのいくつか写真が載ってるけど、

個人的に好きなのは、これ。
c0104445_23495967.jpg
なんかさ、ポ「これなんだけど…」、ア「ん?」

みたいな仲良しっぽい感じに見えてね…

まぁこの頃はそういう感じでもないのかもしれないけどさ…

この輸入盤はHMVで1500円くらいっていうナイス・プライスだったんで、

彼等が好きで、まさかの未聴のかたは、ぜひ!この素晴らしきライブを、うふ♪
c0104445_23502070.jpg
ステッカーです♪


現在、昨日よりダウンの27位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-07-24 00:01 | S&G | Trackback | Comments(0)