Beat Crazy / The Joe Jackson Band

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ジョー・ジャクソン 80年の「ビート・クレイジー」を聴いてます。
c0104445_21521459.jpg
いやぁ、やっぱいいよね♪

ご存じのように、記念すべき我がブログ初登場アーティストであるジョー・ジャクソン、

このアルバムはそんな彼の3作目になるもので、ファーストセカンドと共に同一バンドによる、

再集結を除くとこの編成では一応これで終わりになるもの…

そのせいじゃないだろうけど、パンキッシュでパワー・ポップ的な前2作と違って、

なんでも彼流のレゲエ的アプローチなアルバムみたいね…

まぁ、その辺に関しては疎い俺だけど、それっぽいビート、隙間のある楽曲、ダブ的な音処理、太いベースなんかそんな風に感じるね。

でも、全体的な疾走感は薄れたけど、楽曲の出来は相変わらずいいし、レゲエ的な曲だけじゃなく、

後に通じるソングライティングを感じさせる曲や、前2作に通じる疾走感溢れる曲など…♪

やっぱこれも前2作に続き、いいんだよね〜♪

そんなこのアルバム、聴いてるのはいつも同様普通の米盤安レコ…
c0104445_21532534.jpg
しかもジャケ裏面にバーコードもバッチリあるタイプね…
c0104445_21533536.jpg
それでも、歌詞付きの黄色が眩しいスリーブもあるし、
c0104445_21535282.jpg
これはジャケットのデザインも楽しいから、CDじゃないこれでいいかな?

今のところはね…って、CDは廃盤!?
c0104445_21542717.jpg
なんてこった…

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-09-05 22:52 | Joe Jackson | Comments(4)

Night And Day 2 / Joe Jackson

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、本日、こないだのジョー・ジャクソンの記事で記していたCDが到着したんで、

早速今聴いてるんです♪
c0104445_21232348.jpg
どうです、これ?

これはホントそのポチッとする時までその存在すら全然知らなかった、

彼の代表作「ナイト・アンド・デイ」の続編になるのかな?

2000年にリリースされていた「ナイト・アンド・デイ 2」になります♪

いやぁ、やっぱ続編まで作るくらいだから、彼にとっても思い入れ深い作品なんだろうね。

ジャケなんてこんな感じで夜のNYをドライブしてるような感じでかっこいいし♪
c0104445_21234673.jpg
内容も、まぁ最初打ち込みっぽいサウンドやシンセ・ベースなどが気になったけど、

それでも彼の粋な歌の数々を聴いてるとだんだんと気にならなくなってくるね…♪

マリアンヌ・フェイスフルや朋友グラハム・メイビーなども参加してるし、前作のフレーズとかもちょろっと出て来るし…♪

まぁ、まだ聴き始めた途中だから、じっくり聴き込むのはこれからだけどね♪

そんなこのCD、以前記事にした時にアマゾンのマーケット・プレイスでポチッとしたもので、

価格はなんと531円!

それにプラス送料340円…だから800円ちょっとだね。

今もあるみたい…気になる方はどうですかね?

まぁ、マーケット・プレイスだから到着まで日数が結構かかるのがあれだけど…

実際、これもポチッとしてから2週間ちょっとかかってるからね…ふぅ

それでも聴きたいCDが新品でこの価格だから、まぁいいのかな?国内盤は廃盤みたいだし…

さてと、じっくりと聴き込みましょうかね?

ホントは対訳も見たかったけどね…ふぅ
c0104445_21244342.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-02-07 21:27 | Joe Jackson | Comments(0)

Live 1980/86 / Joe Jackson

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

このブログでは登場回数が多いのかな?ジョー・ジャクソンは♪

そんな彼のこのライブ盤をいま聴いてるんです。
c0104445_22131350.jpg
いやぁ、前に彼の記事載せた時、ライブに関していいブツがあるって、言ったけど、

そのいいブツ2つのうちの1つがこれなんだよね。

このライブは彼の1980年から1986年までのライブを収録したもので、

レコード各サイドごとに4つの異なるツアーを収録してるんだよね♪

こんな感じにね♪見える?
c0104445_2213555.jpg
パンキッシュなビート・バンド然としたザ・ビート・クレイジー・ツアーが最高なのはもちろん、

続くザ・ナイト・アンド・デイ・ツアーはギターはいない感じだけど、

その分、初期のギター中心の楽曲がまるでピアノ・ロック風な趣でいいんだよね♪

次のザ・ボディ・アンド・ソウル・ツアーまで、なんと3回も彼の代表曲「奴に気をつけろ!」を、

それぞれ違うアレンジでやってるってのも楽しみの1つ。

ここではアコースティック・ヴァージョンだね♪

でも一番素敵なのはアカペラ・ヴァージョンかなぁ…うふふ♪

最後の4面はザ・ビッグ・ワールド・ツアーで、ここには日本公演も模様も収録されているね♪

こんな頃までも初期のナンバーをやっているのが嬉しいね♪

と、こんな素敵な彼のライブ・アルバム、なんと廃盤みたいね…

なんとも残念だね、ある意味ベスト・ライブ・アンソロジー的な作品なのにね…

でも、あまり人気ない彼のだから、中古だったら、格安であると思うんで興味ある方で、

見つけたら救出してみてはどうでしょう?

って、まぁ彼の諸作が未聴なら、その前にオリジナル・アルバムを格安で見つけ、救出したほうがいいと思うけどさ、うふ♪

特に俺お勧めの初期ビート作をね♪
c0104445_22145336.jpg
ってことで、もう一つのお勧めの彼のライブ作品は後ほど…うふふ♪
c0104445_22151031.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-03-11 22:19 | Joe Jackson | Comments(4)

Rain / Joe Jackson

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、数日前、帰宅したらこんなものが、うひょ!
c0104445_2321223.jpg
中には…じゃ〜ん♪
c0104445_23213869.jpg
これはこないだ記事にしたジョー・ジャクソンが去年出したアルバムで、

こないだのジョー・ジャクソン・バンドからギターがいない、

3人編成での作品になりますね♪

ていうことは、リズム隊+ジョーのピアノ&歌っていう編成ね。

いやぁ、そんなシンプルな編成とは思えない、芳醇な歌の数々、

これはいいね。

最初は、やっぱあのギターがないから、ちょっと地味なのかな?なんて思ったけど、

いやいやどうして、聴いたら、いいんだよね〜♪

このレコードは、Rykodiscよりのもので、

御覧のように…
c0104445_2323882.jpg
180gの重量盤で限定になるみたい。

自分はアマゾンより、輸入盤2枚買うと10%オフだったんで、

1880円の10%オフでの購入になりました♪

同時に買ったものは後ほど紹介の予定っす、うふ♪

ギターのカッティングが炸裂する彼等もいいけど、

こういうのもまた彼等の持ち味になると思うんで、

興味のある方は…試聴でも、うふふ♪
c0104445_23253965.jpg

現在、昨日よりダウンの34位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-10-16 23:30 | Joe Jackson | Comments(2)

Volume 4 / Joe Jackson Band

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、ちょっと前にビートルズの記事ばっかり載せていた頃、こんなものをゲットしてたんです。
c0104445_23135171.jpg
ご存じジョー・ジャクソンの「Joe Jackson Band / Volume 4」ってやつですね。

ヴォリューム4ってことは、以前このブログで紹介した1st2nd、そしてまだ紹介していないこれ。
c0104445_23143826.jpg
この3rdに次ぐ、この編成での4枚目ってことで「Volume 4」なんだろうね。

いやぁ、しかし、こんなの出ていたなんてすっかり忘れていたけど、やっぱこの編成での彼等はいいよね♪

しかも、ソロとして、いろいろな作品を出してきた影響も感じられる、

ただ昔の続きではないって感じのところもいいよね♪

かたいスネアの音が印象的なアップテンポなビートに絡むベース、そこにソリッドなギターが入ってきて、

おお!いい感じじゃないの?っていう思いが、

その後のブレイクにくる、ジョーのソロみたいなピアノのキラキラとしたフレーズで、

うひょー!最高!になる♪

そんな1曲目でやれらたね。

他にも、カッティングギターが裏打ちする曲やオーソドックスなビートナンバー、

ちょっとメロウな曲やワウギターが炸裂する曲…いやぁ、いいよね、うふふ♪

このCDは3面開き?のデジ・パック仕様になっていて、片面の左側を開くと…
c0104445_23154349.jpg
なんとボーナスCDがおまけに!

もう片面の右側を開くと…
c0104445_2316032.jpg
中央にブックレット、右側に本編のCDが入っているね♪

ちなみに、おまけのライブCDがいい内容なのに6曲入りと物足りないんだけど…

そのいいライブに関しては後ほど紹介できるであろういいブツがあるし、それ以外にも新たな作品が出ているんで、しばしお待ちを…って、待ってない?うひょー!


現在、昨日と同じ30位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-10-13 23:18 | Joe Jackson | Comments(0)

Joe Jackson / Look Sharp!

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ジョー・ジャクソンのファースト「ルック・シャープ!」を聴いてます。
c0104445_23272740.jpg
いやぁ、やっぱいいわ、この頃のジョーは。

なんたって、このブログに最初に登場したアーティストだからね…偶然だけどさ♪

その以前紹介したセカンド同様、ギター、ベース、ドラム、そしてジョーの4人組のバンドで、

ガンガンとパンキッシュなパブ・ロック?を聴かせてくれるこのアルバム。

ソリッドなギターカッティングで始まる冒頭曲から、レゲエ風な曲。

後のサウンドの芽生えを感じさせる有名曲「奴に気をつけろ」。

もちろん疾走感溢れるナンバーなどなど。

セカンド、同じメンバーでのサード含め、こりゃ必聴だね!

所有のこのレコはいつだったかゲットしたもので…ん?

お!英盤だね。まぁでも再発盤だろうけどさ…
c0104445_23283526.jpg
彼は同時期に出てきたコステロとかに比べると、なんかいまいち人気ない感じだよね。

やっぱ分かりやすいロック、ポップのアルバムがキャリアと作品数の割に少ないからかな?

まぁ、俺もそんな彼の全作品聴いたわけじゃないから偉そうなこといえないけど…

それでも、このアルバムやセカンド、サードなんかはビートの効いたギター・バンドな彼が聴けるんで、

興味があって、未聴のかたにお勧めできるんじゃないでしょうかね?
c0104445_23291266.jpg
サードや再結集したアルバムなどは後ほど…うふ♪


現在、昨日よりちょっとダウンの25位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-08-29 23:36 | Joe Jackson | Comments(0)

Joe Jackson / I'm The Man

どうも♪アクセスありがとう!へどろんです。

今聴いているのは「Joe Jackson」、79年のセカンドアルバム「I'm The Man」になります。
c0104445_2251263.jpg

いやぁ、この人って評論家受けするのに人気は今一つっていうイメージがあるけど、気のせいかな?

ちょっと前にCDも紙ジャケ化されたようだけど、なんだかまとめてボックスでのリリースだったような…単体でリリースされればもうちょっと盛り上がっただろうにね…

そう!個人的には彼の初期の諸作は大好きなので、そのうちに単体での紙ジャケリリースを期待しますが…ボートラたっぷりでね♪

そんな大好きなこのアルバム、ちょっとパンキッシュなパブ・ロック風なロックンロールって感じのものがぎっしりつまっていて最高なのです♪ちょっと次作に通じる部分もあるし、メロディカとかね。

ちなみに所有のこのレコは歌詞のついたインナー付きの米盤で数百円で購入したもの。

いやぁ、人気ないのかな、これ?

いいのになぁ…いいなぁ、安レコって、うふふ♪
[PR]

by hedoron | 2009-03-23 22:52 | Joe Jackson | Comments(0)