カテゴリ:Soul,Funk( 37 )

Curtis / Curtis Mayfield

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、カーティス・メイフィールド 70年の「カーティス」を聴いてます♪
c0104445_2234953.jpg
いやぁ、やっぱ素晴らしいよね…♪

ご存じのようにこれは、

カーティスがインプレッションズを抜けてリリースしたファースト・ソロ・アルバムで、

個人的には最初に聴いた彼のアルバムなんだよね…♪

もちろん理由はザ・ジャム、スタカンとカヴァーされた「Move On Up」が収録されていたし、

且つスタカンのセカンドにジャケットがちらりと…♪
c0104445_22469.jpg
そんな時に…95年かな?Solid Recordsからアナログでリイシューされたから、なんともありがたかったね♪

Charly盤のバーコードにシールを貼って、
c0104445_2242910.jpg
帯と歌詞解説を付けたものみたい♪
c0104445_2245033.jpg
まぁ、レコのふちがこんな感じで手触りがかなり悪いけど…定価が素晴らしい1800円だからかな?
c0104445_2253423.jpg
それでも、このリイシューレコが出てなかったら、未だに聴いてなかったかも?なんて…♪
c0104445_2255826.jpg
そんなこのアルバム、内容はご存じのように、ニュー・ソウルの旗手って言われるように?

ファンキーに、スピリチュアルに、カーティスの叫び、ファルセット、

パーカッション、ワウ・ギターがじわじわと盛り上げる長尺な冒頭曲から、

ちょっとメロウなバラッド、曲調が変わる長尺なA面ラスト曲、

もちろん最高な「Move On Up」、ストリングスやホーンが盛り上げる曲などなど…♪

社会派って言われるその歌世界は、

対訳が付いてないから、未だにわからないダメな俺だけど、

それでも、この歌とサウンドだけでも充分楽しめるものじゃないかな?
c0104445_2264558.jpg
ってことで、そんなに持ってないけど、他のアルバムは後ほどにでも…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-05-26 22:13 | Soul,Funk | Trackback | Comments(0)

Prince

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、プリンス 79年の「愛のペガサス」を聴いてます♪
c0104445_23352332.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いよね…♪

ご存じのこれは、新作も好調らしい殿下のセカンド・アルバムで、

以前記したように、リアルタイムではシングル曲だと「1999」収録曲から、

アルバムだとこれからっていう殿下との付き合いだから、

ファーストやこれこれやと同じく後追いで聴いたものなんだよね♪

その中でもこれとファーストはなんかゲットしにくかった記憶があるんだよね…

やっぱ売れなかったからかな?

でも、これは冒頭の「I Wanna Be Your Lover」が結構売れたって、

ライナーとかにはあるけど…それとも人気盤だからゲットしにくかったのかな?

そんなアルバムだけど、個人的には初期殿下アルバムの中では一番聴くことが多いアルバムなんだよね♪

上記したように冒頭曲、「つれない仕打ち」「Sexy Dancer」っていうアッパーな3連発があって、

スローでメロウな「寄りそうふたり」と続くA面なんて最高でね…♪

もちろんA面だけじゃなく、B面も好調で、

ソングライティングの高さを感じさせる「With You」「愛を待ちながら」、

後の作風っぽい、ギター弾きまくりって趣きの「Bambi」、

確か後にチャカ・カーンがヒットさせる「愛のフィーリング」、

そして、ミディアムにポップにソウルフルに決める「It's Gonna Be Lonely」でアルバムは終わるっていう…♪

全編殿下の手によるサウンドもだけど、

やっぱコンポーザーとしてもこの頃から溢れんばかりの才能が迸っていたってわかるよね♪

ライナーには冒頭曲が同時期にマイケルの「ロック・ウィズ・ユー」と激しい首位争奪戦を演じたってあるけど、

やっぱ当時から、直接的じゃなくても、お互い影響しあっていたんじゃないかな?

もちろん殿下に聴いても否定されそうだけど…♪

そんなこのアルバム、聴いているのは普通の国内安レコ…
c0104445_23353269.jpg
解説と恐らく外盤だとスリーブになっている裏に歌詞の付いたペラのインサートが付いたもの♪
c0104445_23353632.jpg
何故に「愛のペガサス」なんて強烈な邦題なのか?っていう理由は多分にこの裏ジャケなんだろうね♪
c0104445_23353036.jpg
個人的には面白いから好きだけど、でもこういうセンス、好きじゃない人には誤解受けそうな邦題だね…
c0104445_2336868.jpg
さぁ、今さらだけど、新作でもチェックするとしますかね…♪

これ以来の付き合いって言いながら、

殿下を熱心に繰り返し聴いていたのって、実はここまでのダメな俺でね…うふ♪
c0104445_233601.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-03-05 22:18 | Soul,Funk | Trackback | Comments(2)

Purple Rain / Prince and the Revolution

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、プリンス 84年の「パープル・レイン」を聴いてます♪
c0104445_220632.jpg
いやぁ、もの凄く久しぶりに聴いたよね…♪

ご存じのように、なんでも最近ワーナーと和解したようで、

近々これのデラックス版が出るとか新作が出るとか…♪

そんな話題で持ちきりの殿下のこのアルバム、今さらだけど84年の超特大ヒット・アルバムで、

同名映画のサントラになるもの…♪

リアルタイムで全米チャートをチェックしていた若き日の俺が、

前作のシングル曲「1999」や「デリリアス」「リトル・レッド・コルヴェット」などに次いで、

アルバムとしては初めて殿下に出逢ったアルバムでね♪

ファースト・シングルの「ビートに抱かれて」はすぐピンとこなかった当時の俺だけど、

続く「レッツ・ゴー・クレイジー」「パープル・レイン」「ダイ・フォー・ユー」あたりはすぐいいと思ったね…♪

サウンド的にはそれまでのポップでファンキー、軽快に弾けるサウンドに、

ロック的なエレクトリック・ギターなどがミクスチャーされたようなものが目立って、

その辺はマイケルの「ビート・イット」あたりのアプローチも同じ感じだけど…♪

ソウル、ファンクっていうより、ロック、ポップよりのサウンド♪

さらに久しぶりに聴いて予想以上だったのが80'sサウンドがそんなに気にならなかったことでね…♪

当時聴いていたせいもあると思うけど、きっとそれ以上に特にサウンド、リズムトラックのセンスがいいのかも?もしくは近年の彼等の諸作の聴き過ぎかも?

PVなどで、独特な風貌で不思議な形のギターを弾きまくるそのルックスも、

セクシャラスで猥雑な雰囲気あわせてかなりインパクトあったよね…♪

そして、その後すぐにリリースされた次作から、

これあたりまで?は黄金時代って言ってもいいような快進撃が続くんだよね♪

そんな殿下のこのアルバム、聴いているのは普通の国内盤安レコ…
c0104445_2271595.jpg
らしい台詞の載った帯にもあるように、歌詞対訳が付いて、
c0104445_2271230.jpg
ポスターが付いたもの♪
c0104445_227515.jpg
こんなレコで満足していて、普通のCDすら持っていない俺だから、

想像されるように上記のデラックス版は多分に買わないと思いますので…
c0104445_227441.jpg
その辺は他のブログに期待してください…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2014-06-29 22:14 | Soul,Funk | Trackback | Comments(2)

Off The Wall / Michael Jackson

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、マイケル・ジャクソン 80年の「オフ・ザ・ウォール」を聴いてます♪
c0104445_21302372.jpg
いやぁ、やっぱいいよね…♪

ご存じのようにこれは、マイケルのEPIC移籍後初のソロ・アルバムであると同時に、

この後続くクインシー・ジョーンズをプロデュースに迎えたアルバム、

「スリラー」「バッド」含む3部作的なアルバムの最初の一つなんだよね♪

まぁ、次作ほどじゃないけど、これもかなりのヒット・アルバムだから、

内容なんて今さらだろうけど、それでもちょっとだけ記すると…♪

まるで青年マイケルがモータウンの呪縛から逃れられた喜びをそのままメロディにしたような、

キラキラとポップに弾けるディスコ・チューン「今夜はドント・ストップ」に始まり、

「スリラー」など、マイケルに多数のヒット曲を提供している、

個人的にはそんなに評価は高くないロッド・テンパートン提供曲の中では最高のものだろう、

ミッド・テンポでクール決める「ロック・ウィズ・ユー」。

共作含め3曲ある内のマイケルの提供曲の中じゃ、

冒頭の「今夜はドント・ストップ」同様に思わず踊りたくなるディスコな名曲「ワーキン・デイ・アンド・ナイト」。

ポールのこれに先駆けてリリースされた、ポールからのプレゼント曲「ガールフレンド」。

ライブのハイライトの一つと言っていい、バラード「あの娘が消えた」。

スティーヴィー・ワンダー提供の「アイ・キャント・ヘルプ・イット」などなど…聴きどころたっぷり♪

しかもリリースが80年だから、あのエイティーズ・サウンドが希薄♪

だからオールド・ソウル、ファンク・ファンにも一番お勧め出来るものじゃないかな?

そんなこのアルバム、聴いてるのは普通の国内盤安レコ…
c0104445_21312531.jpg
帯に第3弾シングル云々ってあるから、その辺りのものだね…

でも見開きジャケだから、広げるとこんな感じで、青年マイケルがどどんと…♪
c0104445_2130469.jpg
今じゃこの下半身のジャケ裏面がCDのジャケになってるんじゃないかな?

俺のこれもそうだったし…♪

ちなみにCDもレコも中古じゃ当然激安なんで、気になる方はどうでしょうかね?
c0104445_21305988.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2014-03-02 22:14 | Soul,Funk | Trackback | Comments(2)

Triumph / The Jacksons

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、マイケル・ジャクソン&ザ・ジャクソンズ 80年の「トライアンフ」を聴いてます♪
c0104445_22384021.jpg
いやぁ、今聴いている国内盤レコの表記どおり書いたけど、

邦題のアーティスト名が「マイケル・ジャクソン&ザ・ジャクソンズ」って…
c0104445_22383724.jpg
なかなか日本のレコード会社も大胆だね♪

まぁ、でもその諸々の才能から見ればあながち大胆とも言えない、

なんて、他の兄弟達に言えないことも思えたりする、

それくらい突出した存在だもんね♪

その辺はもう、冒頭の「Can You Feel It」の途中から切り込んでくるような歌声聴けばわかるよね♪

サウンドも、前作あたりから続く感じだけど、

やはりそこは「Off The Wall」の後だけあって、

マイケル(と兄弟達)のプロデュース能力も高まっているね♪

全体的にファンキーでダンサブルでグルーヴィーなサウンドだけど、

もうキレがいいし、キメの部分もビシバシと…♪

80年だから、次作みたいなエイティーズ・サウンドはほとんど気にならないし…♪

楽曲も、共作単独作含め、3曲除いてマイケルが絡んでいるし、リード・ヴォーカルもほとんどで担当♪

となると、上記した邦題のアーティスト名もやっぱり…うひょ♪

以前、前々作や前作が傑作なんて言ったけど、

これもそれらに引けを取らない、そんなものだね、うん♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは以前のこのセットのじゃなく…

普通の国内盤安レコ…
c0104445_22401621.jpg
かぶせ帯に解説に歌詞対訳という至って普通のもの…

この後、あのモンスター・アルバムが出て、マイケルもさらに巨大な存在になって、

彼の苦悩もさらに深まるんだけど…
c0104445_22403056.jpg
その辺の作品、これ以前以降の作品なんかは後ほどにでも…うふ♪
c0104445_22404560.jpg
しかし来日とは…

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-12-02 20:53 | Soul,Funk | Trackback | Comments(0)

There's A Riot Goin' On / Sly & The Family Stone

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、スライ&ザ・ファミリー・ストーン 71年の「暴動」を聴いてます。
c0104445_2245251.jpg
いやぁ、やっぱかっこいいよね♪

ご存じのようにこれは、彼等の代表作の一つで、

前作「スタンド!」あたりと並んで人気の、名盤の一つなんじゃないかな?

クールでファンキーな曲、ちょっとメロウな曲、「ファミリー・アフェア」みたいな有名曲など…♪

時代背景、歌世界なんかはかなりダークなものらしいけど、

その辺はただ音だけ聴いてきたこのぼんくらにはなかなかピンとこなかったもの…

あと、よく言われるチープなリズム・ボックス云々っていうのも、

完全後追い、しかもかなり遅く聴いた身としては、チープっていうより、ロックっぽく聴こえて、

それは多分に最初「ロック好きが聴けるファンク・ミュージック」って人に言われて聴き始めたように、

ファンク、ソウル・ミュージックのサウンド全体から見ればチープに感じるリズム・ボックスが、

ロックな耳には他のサウンドのあわせて新鮮なサウンドに聴こえたんじゃないかな?

オールドって感じがそんなにしなくてさ…それこそ80'sより、90's以降のロック的に聴こえてね…

まぁ、相変わらずこういうソウル・ミュージックの類いは疎い俺だから、的外れかもしれないけどさ…♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは再発安レコ…
c0104445_2255445.jpg
ジャケットも多分にオリジナルの旗のジャケじゃなくて、ライブの会場のもの…
c0104445_22673.jpg
ジャケ裏面には当然のようにどでかいバーコードが…
c0104445_226247.jpg
これはかなり大きいね…

何年か前に紙ジャケされたときには、結局1枚も買わなかったけど…

それはこういう安レコが何枚かあったからなのでした…うふ♪
c0104445_2264738.jpg
さて、サッカーの対王国戦の後半でも見ますかね…

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-10-16 22:07 | Soul,Funk | Trackback | Comments(2)

Bad / Michael Jackson

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、マイケル・ジャクソン 87年の「バッド」を聴いてます。
c0104445_2214656.jpg
いやぁ、どうやら25周年を記念して豪華箱が出たのかな?そんなこのアルバム、

マイケルのセールス第一位の「スリラー」と、第二位の「デンジャラス」に挟まれて、

なおかつ病気などのせいでの風貌の変化、濃厚過ぎる80'sサウンドを含むせいか?

どうも一般的に分が悪い気がするけど、今冷静に聴くと、

これは一番アーティスト・マイケルの個性溢れるアルバムじゃないかな?なんて思うんだよね♪

前作まではやっぱクインシー・ジョーンズと外部ライターの力も大きかったと思うし、

次作は「ニュー・ジャック・スウィング」抜きには語れないものだと思うし…

特に強力なのが冒頭のタイトル曲と、ラストの「Smooth Criminal」。

前者は前作の冒頭曲「Wanna Be Startin' Somethin'」をさらにパワフルにヘヴィにファンキーにしたようなもので、

それはパーカッシヴなフレーズ満載のヴォーカルからも感じられるし、

「Smooth Criminal」なんて、マイケルならではの細かい譜割り満載っていうか、

リズムそのままで暫く進む歌メロなんてその真骨頂っていうか、彼のオリジナリティ溢れるものだと思うんだよね♪

もちろんどちらもPVはマイケルならではのらしい大作になってるしね♪

さらに最新型モータウン・サウンドって趣の「The Way You Make Me Feel」、オリエンタルなムードが美しい「Liberian Girl」、

モータウンの天才少年の先輩スティーヴィーと歌う「Just Good Friends」、大好きな名曲「Man In The Mirror」、

確か某歌手にデュエットを断られた「I Just Can't Stop Loving You」、これまた前作の「Beat It」に続くマイケルのロック的な楽曲「Dirty Diana」、

これはご存じのようにギター・ソロがスティーヴ・スティーヴンスだね。

いやぁ、やっぱ80'sサウンドが厳しい部分多々あるけど、これもなかなかのアルバムじゃないかな?

そんなこのアルバム、聴いてるのは普通の日本盤超安レコ…
c0104445_22151956.jpg
別に特筆すべきところないけど、しっかりと歌詞対訳解説にインナースリーブ付きの見開きジャケね♪

さて、上記した豪華箱、もちろんこの俺は未購入予定…だってレコもCDも持ってるし…

でも、あるものをポチッとしてるので、その辺は到着次第に…ぽーっ♪
c0104445_22154522.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-09-17 22:26 | Soul,Funk | Trackback | Comments(2)

Dirty Mind / Prince

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、プリンス 80年の「ダーティ・マインド」を聴いてます。
c0104445_22273924.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いたけど、やっぱ初期もいいよね♪

そんなこれは、ご存じのように殿下のサード・アルバムで、

なんとも余計なものをそぎ落としたようなシンプル極まりないサウンドで、

アッパーなダンス・ナンバーから、後の「Around The World〜」あたりまで通じるようなポップ・チューン、

さらにはソウルフルに聴かせるナンバーまでの全8曲、約30分っていう…なんとも物足りない収録時間♪

勢いのある内容だからよけい物足りなく感じるね♪

多作の彼なのにそんな収録時間なのは、きっとレコード時代だから、ホントにいいものだけを絞り込んで収録したんだろうね♪

まぁ、今の耳で聴くと、ちょっと80'sっぽい音色のキーボードが気になるけど…

そんなこのレコ、実はちょっと前に改めて買ったものでね…♪

地元のレコ屋さんの半額セールで数百円だったから…♪

以前はカセットでず〜っと聴いていたんだけど、そのカセットを処分してからしばらく聴いてなかったからさ…♪

もちろん安レコらしく普通の帯なし国内盤…
c0104445_22282076.jpg
表ジャケはもちろん?ジャケ裏面もこんなだし…♪
c0104445_22282972.jpg
さらにインナーと同じになるのかな?歌詞カードにも皆でどどんと…♪
c0104445_22284470.jpg
そんな殿下はこの頃は確か二十歳くらいじゃないのかな?

二十歳でサード・アルバム、演奏はもちろん、楽曲も一部の共作除くとほとんど彼の創作…やっぱ凄いよね♪

さて、あっという間に聴き終えたんで、もう一回聴きましょうかね?
c0104445_22291223.jpg
それとも別のでも…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-05-28 22:30 | Soul,Funk | Trackback | Comments(0)

What's Going On / Marvin Gaye

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、マーヴィン・ゲイ 71年の「ホワッツ・ゴーイング・オン」を聴いてます。
c0104445_22435991.jpg
いやぁ、こんな金字塔的な名作について、俺なんぞが下手なこと言ったら、

怒られちゃいそうだから、さらっといこうと思うけど、

最初に聴いたのは当然タイトル曲でね♪

音楽を聴き始めた頃、ラジオのエアチェックで録音したんだけど、

印象はかなり良くてね♪

で、しばらくはそのタイトル曲しか知らなかったんだけど、

それから数年後、このアルバムを聴いて、

そのポップで暖かみのあるソウル・ミュージック、って印象はがらっとかわったよね。

もちろん「Mercy Mercy Me(The Ecology)」みたいな同系統な感じの曲もあるけど、

アルバム全体だと、多重録音された歌やコーラスにフルートやサックス、ストリングスにパーカッション類、

メッセージ色濃い歌詞などのその雰囲気、緊張感溢れるサウンドはまるで一つのトータル・アルバムって感じの趣♪

これらが彼があのモータウンからレコード制作の権利をゲットして作ったアルバムだから、

モータウンも形なしって感じだったんじゃないかな?

彼がモータウンからこのレコード制作の権利をゲットしたことが、

後にスティーヴィーやマイケルも独自に名作を産み出すことになるから、

その点からも評価されるべきものだよね♪

そんなこの名作、聴いてるのは普通の安レコ…
c0104445_2244273.jpg
ジャケとレコだけだけど、どうやらこれは日本盤みたいね…
c0104445_22444711.jpg
今じゃデラックス盤や廉価盤のCDとかもあるから、その辺や、未聴の作品群も気になってるんだけど…

なにせソウル・ミュージックに関しては好きなんだけど、結構奥手でね…まぁ、徐々に徐々に…うふ♪
c0104445_22454293.jpg
寒そう…♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-10-25 22:48 | Soul,Funk | Trackback | Comments(0)

Michael / Michael Jackson

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、マイケル・ジャクソンの去年リリースされた「マイケル」を聴いてます。
c0104445_21475376.jpg
いやぁ、これはこないだ到着したもので、ホントはもっと後に、中古とかでいいかな?

なんて不届きにも思っていたんだけど、抱き合わせ価格だと900円ちょっとだったんで、それならいいかな?と…♪

それにさ、死んじゃったのに未だ好奇に満ちた風に語られたりしてる気の毒な彼、その彼のアルバムをやっぱ俺は真摯に聴かなきゃなんて、生意気にも思ってね…

実際、このアルバムからの先行曲が公開されたら、まぁ多分に宣伝じみた感じだと思うけど、

マイケルの声じゃない云々なんて言われ…そういう話題だけ取り上げたくせにこのアルバム云々に関しては無視なんてブログ結構あるし…

まぁ、俺は最初「仮の歌(デモ)なんじゃないの?」って思ったし、多分にそれを加工したから、そういう風に聞こえたんじゃないかな?

おまけにそれを覆うが如く、バック・ヴォーカルが盛り沢山だったからね、その曲。

なにより、偽物の歌だったら、そんな証拠の歌を入れたCD、世に出す訳ないもんね。

そんな話題が先行したこのアルバム、これがなかなかいいんだよね♪

いろいろな時期の曲を、マイケル縁りの面々が、愛情たっぷりに仕上げた、そんな感じかな?

エイコンとの美しいデュエット曲や、レニー・クラヴィッツとのロック色濃い曲。

ポップでキャッチーな曲や、メディアに向けた攻撃的な曲。

もちろん美しいミディアム、スローなバラッドもバッチリ♪

さらには個人的に気になってたあのYMOのカヴァー「Behind The Mask」も想像以上の出来♪

少なくともECのヴァージョンよりいいんじゃないかな?うふふ♪

そんなこのアルバム、意外にジャケットもよくてね…♪
c0104445_21483719.jpg
これはちょっと「デンジャラス」を思わせるジャケで、こういうのほどアナログ盤で見たかったよね…
c0104445_21484812.jpg
まぁ、その分CDは安いからいいのかな?

とまぁ、うだうだ記してきましたが、「デンジャラス」「ヒストリー」「インヴィンシブル」あたりのマイケルが好きな人なら、まず気に入るんじゃないでしょうかね?
c0104445_2149487.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-02-10 21:50 | Soul,Funk | Trackback | Comments(0)