No Pier Pressure / Brian Wilson

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ブライアン・ウィルソン 今年リリースの「ノー・ピア・プレッシャー」を聴いてます♪
c0104445_20333550.jpg
いやぁ、最高だよね…♪

ご存じのようにこれは、今年リリースされたブライアンの新作で、

もう何回聴いたかわからない、個人的には今年最高のポップ・アルバム、

なんて勝手に言ってしまいたい、そんな素晴らしいもの…♪

冒頭曲のアカペラでの始まりから、どこをとっても素晴らしいメロディが、

これでもかって言うくらい溢れているもので、クレジットを見ると、

ビーチ・ボーイズのメンバー含めたゲストも多く参加していて、

その辺の好サポートも、ヴォーカルが変わったりしても特に気にならなくて、

むしろアルバムにいい彩りを与えてる、そんな風にも感じられるね♪

しかし…ポールとかも、その年齢と風貌のせいで老人だとか爺さんだとか、

不粋な風に記されているのを見かけるけど、

こんなフレッシュで瑞々しいメロディ溢れるアルバムを作るアーティストにそんなことを言うのって…って、まぁいいか♪

むしろそんなアーティストの素晴らしい新作をリアルタイムで聴けることを、

俺なんてどこかに感謝したいような…うふ♪

まぁ、とにかくこの素晴らしい作品の前じゃ能書きは無用、

聴くに限るってことで…あとはささっと、アルバム全体はこんな感じで、
c0104445_20335856.jpg
キャピトルのレーベルはこんな感じ…詳細はこちら
c0104445_2034962.jpg
強いて微妙に思うことって言えば、暗い感じのジャケットかな?
c0104445_20342361.jpg
でもこれにも特別な意味があったりしてね…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-12-13 22:17 | The Beach Boys | Trackback | Comments(0)

Pacific Ocean Blue / Dennis Wilson

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、デニス・ウィルソン 77年の「パシフィック・オーシャン・ブルー」を聴いてます♪
c0104445_21403046.jpg
いやぁ、素晴らしいよね…♪

ご存じのようにこれは、リアル・サーファーなリアル・ビーチ・ボーイ、リアル・ロッカーな、

ウィルソン3兄弟の次男である、なにかとお騒がせだったデニスのソロ・アルバムで、

なおかつメンバーのソロの中ではブライアンを除くと一番の傑作ソロと言われているらしいもの…♪

まぁ、俺はメンバーのソロはもちろん、本体ビーチ・ボーイズも歯抜けが未だちょびちょびあるから、

その辺は偉そうに言えないけど、それでもこのアルバムの素晴らしさはわかるよね♪

実際、デニスのソングライティングに関しては、例えばこれ収録の名曲「Forever」なんかではわかっていたけど、

それでも、たまに名曲を…って印象だったから、このアルバムを最初聴いた時は驚いたよね♪

もう冒頭のピアノが牽引する「River Song」から、美しく繊細で、

タイトルどおりの海のように壮大なスケールの楽曲、メロディ、コーラス、

そして風貌どおりの男くさいヴォーカル…♪

それでいてどこかスピリチュアルだったり、内省的だったり、さらにゴスペルっぽい部分だったり、ロックン・ロールだったり…♪

そんなこのアルバムを最初に聴いたのは08年にリイシューされた時のこと、

最初はこの今聴いているこのアナログ盤を買ったんだけど…
c0104445_23525564.jpg
御覧のようにタイトルどおりのパシフィック・オーシャン・ブルー・ヴィニールの3枚組なんだけど、
c0104445_2353979.jpg
このリイシューの、目玉的な幻の「BAMBU-The Caribou Sessions」音源がディスク2と3に分かれていてね…
c0104445_23532918.jpg
それに予想以上にデニスのこのアルバムが素晴らしかったから、歌っている内容も知りたくなって…だから、こんなものも…♪
c0104445_2353424.jpg
まぁ、この国内盤CDに関しては、その内にでも…♪

改めてのこのレコですけど、「Sundazed」からのもので、
c0104445_2354961.jpg
こんなメッセージや広告、シュリンクにあった「すげーレコだぜ!的」なシールがあったり♪

この多分にオリジナルのスリーブだろうものの中にも、
c0104445_23542799.jpg
いろんなデニスがいて♪

もちろんジャケットは3面開きだから、中身はこんな感じで…♪
c0104445_23544649.jpg
裏返すとこんな感じ…って、全部写らないね♪
c0104445_23545595.jpg
ってことで、いつの間にか終わったんで、もう一回聴きましょうかね?
c0104445_23551963.jpg
ボーナス曲、バンブー音源、歌世界、ライナーなどについては上記のCDの時かな?…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-03-24 22:15 | The Beach Boys | Trackback | Comments(4)

ビーチ・ボーイズ〜 THE DIG Special Edition

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、今日本屋さんに行ったんだけど、

やっぱ、レコやCDもだけど、実店舗で物色しながらの購入は楽しいよね♪
c0104445_2210972.jpg
まぁそんなこと言っても俺みたいな田舎者にネット通販はもはや欠かせないものになっちゃったけどさ…

そんな本屋さんでのゲットはこれになるんです♪
c0104445_22104197.jpg
ご存じ、新譜のリリース、来日公演も間近なザ・ビーチ・ボーイズの本になりますね♪

まぁ、俺なんかそんなにフリークじゃないから、

今まで彼等の音楽聴きながら、気になることはネット検索や、これをチラ見するくらいでね…
c0104445_22111092.jpg
でもこれにある特集、気が付きゃ20数年前のものでね…

それに同じところから出た以前取り上げたこの本…
c0104445_22105468.jpg
これみたいにメインのスモール・フェイセズ、ソロ以外のフェイセズ、ハンブル・パイなどの部分が多い、

なんてことはなくて、本体のバンドとソロ中心みたいな内容のようだし…
c0104445_22115124.jpg
上記した20数年前の資料もいい加減お役御免かな?って思ってね…♪

では、ホントに期待どおりいい内容なのか?これから読みたいと…ん?

なんてこった…

いや、同時に買ったこれ、
c0104445_22121598.jpg
レココレをぱらぱらと見ていたらこんな広告が…
c0104445_22135474.jpg
ここからも彼等の本が出てるみたいね…しかもオール・カラーだって…

あ〜あ、わかっていたら両方見比べて購入したのに…って、相変わらずのケチケチ男?
c0104445_22134866.jpg
恐縮です…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-08-12 22:15 | The Beach Boys | Trackback | Comments(2)

20/20 / The Beach Boys

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ビーチ・ボーイズ 69年の「20/20」を聴いてます。
c0104445_22353314.jpg
いやぁ、これも侮れないアルバムだね♪

ご存じのようにこのアルバムは、キャピトル時代の最後を飾るもので、

裁判沙汰や、デニスのチャールズ・マンソン問題など、いろいろごたごたしていた頃のもの…

ジャケにブライアンもいないしね…
c0104445_22362874.jpg
それでも冒頭を飾るヒット曲「恋のリバイバル」、ロネッツのカヴァー「アイ・キャン・ヒア・ミュージック」、

誰かのカヴァーの「青空のブルーバード」などの名曲群に、デニスの成長を感じる曲、ブルース作の美しいインスト…

B面には「コットン・フィールズ」のカヴァーや牧歌的なブライアンとカールの共作曲、大好きな「タイム・トゥ・ゲット・アローン」、

そしてクレジットにはデニス作とあるけど、元の作者は…うひょ♪

続いて「スマイル」収録曲2曲でアルバムは幕を閉じるという…♪

いやぁ、正直このアルバムを買ったっていうのも、まだ「スマイル」が伝説だった大分前、

いろんなアルバムにちりばめられたっていう「スマイル」収録曲を、それ目当てで買っていて…♪

このアルバムもそれ目当てで買ったのが動機で…♪

でも、その曲もいいけど、それ以外もよくて何よりだったよね♪

まぁ、「スマイル」も今じゃ伝説じゃなくなったから、そんな動機でこのアルバムを買う人もいないと思うけどさ…♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは普通の日本盤安レコ♪
c0104445_22424032.jpg
見開き内部にはこっそりとブライアンがいるけど…
c0104445_22432552.jpg
なぜか、左右の写真が繋がってなくて…う〜む

我が愛しの国内盤レコはなんとも不粋なことがお好きで…困ったもんだね、うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-07-19 22:45 | The Beach Boys | Trackback | Comments(4)

Brian Wilson Presents SMiLE

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、なんでも11月にビーチ・ボーイズのあの「スマイル」が出るみたいじゃないの!

しかも1CDの通常盤と2CDのデラックス盤、さらには5CD+2LP+2シングルに諸々が付いたなんてもの凄いのまで!

いやぁ、これはまた音楽好きを悩ませるブツの登場ってことだね…って、もう知ってるって?こりゃシツレイ♪

しかしなんだよねぇ…ネヴァーマインドに四重人格にザ・スミスに…

配信?なにそれ?なんて…ソフトに興味ある我が同士達よ、どうしましょうかね?うふ♪

って、そんなニュースを知ったからって訳じゃないけど、

今聴いてるのはこれになるです♪
c0104445_21101944.jpg
ご存じ、04年に出たブライアン名義の「スマイル」ですね♪

いやぁ、これは待望のリリースだったよね♪

個人的に、そんなに深く彼等に迫ってはいなかったんで、

「スマイル」関連曲は、「スマイリー・スマイル」と、他のアルバムにちょびちょびあった曲を聴いてたくらい…

あの「スマイル」音源が多々入っていたっていうボックスも買わなかったし…

まぁ、こんな俺と違ってもっと深く彼等に迫っていたファンはどうだったかわからないけど、

俺はかなり気に入ったよね♪

充実した素晴らしい内容で、ワンダーミンツの人などの近年のバンド仲間と作り上げたその音世界は、

実際はこうなるだったんだ!なんて思わせてくれた感動的なもの♪
c0104445_2111179.jpg
そんな本人プレゼンツの作品が出たから、もうこれが決定版か?

って思っていたのに、今回のこのニュース…♪

いやぁ、やっぱロックの歴史に燦然と輝く彼等とその幻のアルバムのリリース♪

さぁ、どの盤を買いましょうかね?

ちなみに完全初回限定盤みたいだから急がないとね♪

また国内盤は輸入国内盤仕様だから、輸入も当然視野に入れないとだね♪

でも上記HMVのリンクには輸入盤が記してないんだよね…なんかちょっと…ケチ?うひょ♪
c0104445_21112527.jpg
所有盤はライノよりの米盤になりますね♪
c0104445_21114235.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-09-04 21:14 | The Beach Boys | Trackback | Comments(0)

Pet Sounds / The Beach Boys

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ビーチ・ボーイズ 66年の名盤「ペット・サウンズ」を聴いてます。
c0104445_22381613.jpg
いやぁ、この俺如きがいまさら言うことなんぞない、

このロック、ポップ・ミュージック史に燦然と輝く名盤♪

みんな好きだよね♪

でも、俺はその良さがわかるまでに結構時間がかかったんだよね…

最初はレンタルで聴いて、それからCD、確か3曲ボーナス曲が入った奴だったかな?

それを聴いても、なんかピンとこなくてね…

ああ、俺にはこの名盤は理解出来ないのかな?

なんて思い始めたあるとき、ある場所から急に雲が晴れるが如く!

おお!素晴らしいんじゃないかな?って思い始めてね…♪

そのある場所は2曲目の「僕を信じて」のエンディング付近のコーラス部分♪

そこから徐々にこのアルバムの素晴らしさが…ようやくね♪

なんでだろうね?このアルバムに関して良さがわかるまで時間がかかるなんて話、

他でも結構聴くけど…?

ひょっとして、このアルバムってある意味、不協和音満載だよね?

ロック的な音の不協和音じゃなく、もっとポピュラーな響きなのに不協和音…

その辺が俺みたいなロック、ポップ・ミュージックばかり聴いてきた耳になじみがないのかな?

なんて…違う?

それからは、お気に入りになったから安レコでゲットし、

上記のカセット、CDはお役御免。

それから何年か経った頃、今聴いてるこの所有盤をゲットしたんで、その安レコも遥か彼方へ…うふ♪

その我が家に居残った「ペット・サウンズ」のレコは06年に40周年記念盤としてでた、
c0104445_2240247.jpg
2枚組のレコで、なんと片方がモノラルで、もう片方がステレオっていう、ナイス仕様♪

しかもモノラルがイエロー・ヴィニールでステレオがグリーン・ヴィニールっていう、

「ペット・サウンズ」のジャケットのカラーが使われてる粋なもの♪
c0104445_22403049.jpg
見開き内部には詳細なクレジットとフォトグラフの類いが…♪
c0104445_22404524.jpg
まぁ、CDだとそれこそボックスから紙ジャケまでいろいろあると思うけど、

この安レコ男に関してはこれは最高なブツなんだよね♪

米盤だから確か安かったしね、うふ♪
c0104445_2241770.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2011-07-01 22:42 | The Beach Boys | Trackback(1) | Comments(6)

Sunflower / The Beach Boys

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ビーチ・ボーイズ 70年の「サンフラワー」を聴いてます♪
c0104445_2041191.jpg
いやぁ、これは素晴らしいよね♪

このアルバムはず〜っと欲しくてね…

でも、なかなか見なくてさ…

なんでもセールス的にはさんざんだったアルバムみたいで、

それでなかなか中古で見かけなかったのかな?

同様に聴きたかった次作であるこれは…
c0104445_2041205.jpg
ありがたいことにいつだったか?EMI100っていうシリーズでアナログ盤で再発されてね♪

でも、「サンフラワー」のほうは再発されず…

結局、アナログゲットする前にこれで聴いちゃってね…♪
c0104445_20414458.jpg
これは2000年に出た2in1のリマスターCD(中古)

で、さらにその素晴らしい内容故によけいアナログで欲しくなってね…病?

結局、数年前にこれをゲットしたんです♪
c0104445_2042970.jpg
御覧のように?ジャケット表面がヴィニールコーティングされた英国盤♪

レーベルはこんな感じ♪
c0104445_20422938.jpg
ホントは米国の彼等だから、米盤っていきたかったんだけど、

これを逃したら次はいつになるか…って思いゲットしたんだよね♪

まぁ、このアルバムの詳細についてはリンクさせてもらっている、

ジェントルなMASAさんのサイトに詳しいんでそこを参照してもらえればいいけど、

内容は、もういい曲たっぷりの最高なもの♪

実際のところ、初期の彼等のような弾ける瑞々しさって感じはそれほどないけれど、

それでも、充実、円熟、芳醇って感じの個々の楽曲はホント良くてねぇ…♪

最初は「Add Some Music To Your Day」「Deirdre」「Forever」「At My Window」あたりが気に入ったんだけど、

今じゃそれら以外にも、「Slip on Through」「This Whole World」「Tears In The Morning」「All I Wanna Do」「Our Sweet Love」…って、

上記したようにいい曲たっぷりの素晴らしいこの作品。

自分が興味を持ったきっかけはあの「Smile」収録予定曲の「Cool,Cool Water」だったけど、

今じゃその「Smile」もめでたくリリース…

だからそれきっかけで聴こうと思う人は少ないと思うけど、

それでも、キャピトル時代もいいけど、このアルバムも充分素晴らしいんで、

未聴のジェントルマンはどうでしょうかね?

上記したCDとかだときっとお安いと思うんでね…♪
c0104445_20432978.jpg
ちなみのこの素晴らしいレコ、唯一の不満点は、A面の頭におまけされた、

「Cottonfields」でした…なんかここにあると邪魔なんだよね、うふ♪
c0104445_20434977.jpg
仙人?

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-09-10 20:45 | The Beach Boys | Trackback | Comments(4)

All Summer Long / The Beach Boys

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、8月も終わるのに、まだまだ暑いじゃない?

だからって訳じゃないけど、

今聴いてるのは、リンクさせてもらているブログ群にも登場している彼等、

ご存じビーチ・ボーイズ 64年の「オール・サマー・ロング」になります♪
c0104445_2271035.jpg
いやぁ、やっぱ素晴らしいよね♪

巧みで印象的なコーラス・ワーク、それを突き抜くようなブライアンの美しいファルセット…

おまけにポップ・ミュージックの歴史に堂々と残るであろう超名曲「I Get Around」が入ってるし、

さらに「Wendy」「Hushabye」「Little Honda」「Girls On The Beach」など他のナンバーも強力♪

最近じゃこれとこれら…
c0104445_2275486.jpg
なんかは、「ペット・サウンズ」より聴く機会が多いかも?

そんな感じのアルバムなんだよね♪

まぁ、そんなこと言っても彼等の作品全てを所有している訳じゃないから偉そうなことは言えないけどさ…うふふ♪

そんな彼等のこのアルバム、所有盤はご存じのように国内盤安レコで、

ジャケ裏に解説がついた、微妙なもの…
c0104445_2295425.jpg
おまけに「Catch A Summer 1500」っていう、1500円で売られてたものみたいなんだけど、

せっかくそのシリーズの帯までつくって太陽まで載せたのに、
c0104445_22111411.jpg
色がまたちょっと微妙で…せっかくいいデザインのジャケなのに…ふぅ
c0104445_22114994.jpg
それでも、上記したように内容的には遊び心満載のトラック含めて楽しめるものだと思うんで、

まさかの未聴のジェントルマン、ペット・サウンズ止まりのキッズはどうでしょうかね?

俺同様安レコ、もしくは安CDでも充分楽しめるものだと思うんでね…うふ♪
c0104445_22123495.jpg
この服装…

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-08-31 22:17 | The Beach Boys | Trackback | Comments(2)