カテゴリ:The Beatles( 94 )

ペパー軍曹豪華に到来!

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、いきなり来ましたね♪
c0104445_2338555.jpg
そう、ご存知のように『ペパー』の豪華版が!
c0104445_2339683.jpg
ちょっと前に、そういや50周年だよな…なんて思っていたけど、

やっぱり着々と事が進んでいたんだね…♪
c0104445_23391638.jpg
以前述べたように、俺個人の妄想は、ちょっと前のディランのブツみたいに、

セッション音源総ざらいみたいな、そんな恐ろしい感じかと思ったけど、

やはりそこはビートルズ、そんなのリリースして終わりにするわけはないんだね♪
c0104445_23393269.jpg
ってことで、皆さんはどうしますかね?

近年じゃ『リボルバー』より評価人気低い感ある『ペパー』だけど、

俺的にはそんなことはなく『ペパー』も大好きだし、

なおかつ上記リンクの妄想と違う、高いけどまだ手が出る値段だから、ポチッと…うふ♪

c0104445_234110100.jpg

しかし、これが他のアルバムって感じに続いていくとさすがに…困るよね♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-04-07 22:07 | The Beatles | Trackback | Comments(0)

Abbey Road / The Beatles

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、栄光のザ・ビートルズ 69年の『アビイ・ロード』を聴いてます♪
c0104445_23151953.jpg
いやぁ、やっぱ素晴らしいよね♪

ご存知のようにこれは、彼らのラスト・アルバムで…

って、俺如きが何を言っても今更感満載のもの♪

だから、英国など各国オリジナル盤云々なんてことも、

この当時の彼らはどうだった云々…なんてことも言いません♪

じゃあどうするか?

やっぱりこのアルバムの素晴らしい内容について宣いたいよね♪

特にレココレとかの物書きさんたちが、

ラストアルバム故の物悲しさがある云々だとか、

メドレーにしないでもっとまとめ上げれば云々だとか宣ったなどのせいか?

それともCD時代を経て、長時間ものの評価が上がったように感じるせいか?

以前は彼らの最高傑作にあげる人も多かったこのアルバムが、

近年じゃ『ペパー』が『リボルバー』より人気評価ともに低くなったように感じるみたいに、

これも近年じゃ『ホワイト』より人気評価ともに低く感じるんだけど、

俺的には「いやいや、これは彼らの有終の美に相応しい名盤で傑作じゃないの?」なんて思うんだよね♪

アナログ時代だから、AB面に分けた感じの内容も、

ジョン、ポール、ジョージはもちろんリンゴも名曲を提供した、

個々に強力な楽曲が集まったA面に、

一つの美しい長尺曲にも思えるメドレーになったB面、

個々の楽曲はもちろん最後に残った「Her Majesty」の突然な感じ含めて、

やはりこのアルバムは素晴らしい名盤で間違いないんじゃないかな?

なんて思うんだよね♪

もちろん『ホワイト』も素晴らしいけどさ…♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは俺世代にはこれだろ?って感じの国内旗帯盤♪
c0104445_2316398.jpg
外したままの帯はもうハマらなくて…

間違いも多い旗帯盤ならではの?解説も隅々まで読んだよね♪
c0104445_23161289.jpg
ジャケも結局近場で済ませた割にいいものになったしね…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-04-02 22:04 | The Beatles | Trackback | Comments(2)

Approximately Infinite Universe / Yoko Ono

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ヨーコ・オノ 73年の「無限の大宇宙」を聴いてます♪
c0104445_1616113.jpg
いやぁ、もの凄く久しぶりに聴いたよね…♪

ご存じのように、なんでも2018年に生誕85周年を迎えるっていう彼女♪

それに迎えて各アルバムのリイシューも予定されているみたいで…♪

そんな彼女のこのアルバムは、

所謂前衛的な物言いで語られることの多い彼女のアルバムの中に於いて、

アバンギャルドな部分はほとんどないもので、

サウンド的には70年代風なサウンドのロックがメインの、

ピアノ中心の曲があったり、ホーンが効いたファンキーな曲があったり、

ちょっと面白くて好きな♪お得意の日本語の曲もあったり、

なかなかの佳曲もあったりする、そんな全曲ヨーコさん作の楽曲が24曲詰まった2枚組の大作なんだよね♪

プロデュースにはジョンも関わって、バッキングはエレファンツ・メモリー…

あんまり評価の高くないような感じのエレファンツ・メモリーの演奏だけど、

ここでは無難にまとめているね♪

まぁ、近年のジョン含めすぎの平和活動的な彼女はあれだけど、

それ抜きにしても、未だに彼女に否定的な物言いのジョンが好きな人、多い感じだけど、

そんな人が苦手だろうあのスクリーミングもここではほんのちょっとだけだし、

内容も上記したようだから、気になる人はこの辺から…なんて♪

そんな彼女のこのアルバム、聴いてるのはかなり前…20年以上前に新潟市内で買った、これは英盤みたい…
c0104445_16172272.jpg
レーベルはこんな感じで、
c0104445_16173025.jpg
見開きジャケで歌詞付きのスリーブが付いたもの♪
c0104445_16174188.jpg
ってことで、リイシューものでポチったものもあるから、
c0104445_16175573.jpg
その辺は後ほど…うふ♪
c0104445_1618984.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-10-30 22:11 | The Beatles | Trackback | Comments(0)

CHOBA B CCCP / Paul McCartney

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ポール・マッカートニー 88年の「バック・イン・ザ・U.S.S.R.」を聴いてます♪
c0104445_2057654.jpg
いやぁ、もの凄く久しぶりに聴いたよね…♪

ご存じのようにこれは、当初ソ連向けにリリースされて、

のちにワールド・ワイドでリリースされたっいうもので、

内容は所謂ロックン・ロールのスタンダードで占められたもの♪

なんだけど、最初に聴いた時はなんかピンとこなかったよね…

ただでさえこの辺から続く評価低い頃じゃない?
c0104445_20572321.jpg
それで出たのがカヴァー集って…

まぁ、今思えばソ連向けっていう性質だからしゃあないのかもしれないけど…

演奏もなんかピリッとしない風に感じて…のちに出たこれはそんなことない良い出来だったのに…ふぅ

だから、いつもポールの諸作はアナログでゲットが基本な俺なんだけど、

これはしばらくその最初に聴いたレンタルからのカセットのままだったもんね…

まぁ、結局そのうち安レコでゲットしたんだけどさ…♪

今思えばこれまでの低調だった感じの分、次作であるこれで爆発!したって感じあるし、

さらに今改めて聴いたら、以前より印象はいいからから、まぁいいのかも…♪

そんなポールのこのカヴァー・アルバム、聴いてるのは…

って、このアルバムのアナログ盤はいろいろなヴァージョンがあるみたいね…

俺のはこんなレーベルの、13曲入りのもの…
c0104445_20583328.jpg
これまたいろいろ違いがあるらしいジャケ裏面はこんな感じのもの…
c0104445_20584510.jpg
ってことで、未購入だけどベスト盤も好調らしい?ポールだけど、

上記リンクの次作のデラックス版はまだなのかな?うふ♪
c0104445_2059497.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-07-28 22:06 | The Beatles | Trackback | Comments(0)

もし俺がその担当だったら…♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、大分前に取り上げた、

俺が一番最初に聴いて、一番最初に聴きまくったこのレコード♪
c0104445_20391747.jpg
確か国内じゃ70年代になるのかな?

いろいろ出まくった編集盤の中の、元がオランダ編集のこのベスト盤♪

これ以外にもドイツ編集で『Beatles Beat』とかいうものも…
c0104445_20393813.jpg
出ていたみたいで…初期の楽曲が多いからオリジナルは60年代に出たんだろうね…

そんな各国編集盤、アメリカや我が国もあったけど、

英国オリジナル・アルバムと比べるとなかなか面白い、

だけど、なんだか適当な編集だなぁ…なんて、そんな時代を感じるもの♪

そんな編集盤を見ていたら、また変なことを妄想しちゃってね…♪

気になる人だけどうぞ♪
[PR]

by hedoron | 2016-04-17 22:16 | The Beatles | Trackback | Comments(0)

Brainwashed / George Harrison

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ジョージ・ハリスン 02年の「ブレインウォッシュド」を聴いてます♪
c0104445_17275517.jpg
いやぁ、素晴らしいよね…♪

ご存じのようにこれは、ジョージの所謂遺作的な扱いのアルバムで、

彼の死後、ジェフ・リンとダーニ・ハリスンによって完成させられたもの…

なんだけど、これを今聴いて思うのは、

なんて遺作って感じがしないアルバムなんだろう、ってこと♪

もちろんリリース当時はジョージの死後一年後だったっていう、

まだその記憶が生々しい頃でもあったから、そんな風に聴こえた感もあったけど、

今聴くと全然そんな感じがしないんだよね…♪

やっぱそれは『クラウド・ナイン』、『トラヴェリング・ウィルベリーズ』、『ライヴ・イン・ジャパン』、

『アンソロジー・プロジェクト』、『オール・シングス・マスト・パス』のリマスター盤などの、

アーティストとしてのいい流れが続いていた後の創作っていうのが大きかったんじゃないかな?

相変わらずのジョージ印満載のスライドはもちろん、

トロピカル好みらしいウクレレやバンジョレレが聴こえるサウンド、

ラスト曲の「♪GOD GOD GOD♪」なんていうリフレインやタブラなどを使ったインド的なもの、

そんな楽曲も歌もクオリティの高い、ある人はジョージの最高傑作なんて言ったような物言いも、

ある意味頷けるような、そんないいアルバムになっているんだよね…♪

まぁ、それでもこんないいアルバムが最後って考えるとやっぱり残念な思いがつのるけど…

個人的にはジョンが死んだ時はまだビートルズを聴くか聴き始めたばっかりだったから、

そんなにリアルタイムではショックを受けなかったけど、

ジョージの時はもう…まぁ、だからってそんなしけた話は記すのも読むのも好きじゃないからしないけど♪

ジョージもだけど、毎年ジョンが亡くなった12月8日なると特にそんな話が多くてうっとおしいもんね…

あるナイスリンク先のジェントルマンが、

リアルタイムだとそのニュースは時差の関係などで翌9日に知った、って記していたけど、

そう考えるとそんなことを8日に書いたり言っている人はやっぱ…

っていうかそういう風に語られるのって多分一番ジョンが嫌がるようなことなのにね…

だって生前「…なぜなら、みんなが好きなのは死んだ聖人だから、僕は聖人や殉教者になるのはごめんだ」って言ってた…

って、話がジョンになっちゃったけど、

このアルバムに関してはもう「今さら何語りやがる!このへどろ野郎!」と思われているだろう?から、

最後に聴いているレコの仕様でも…♪

御覧頂きましょうかね?
[PR]

by hedoron | 2016-02-25 22:12 | The Beatles | Trackback | Comments(2)

John Lennon / Plastic Ono Band

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ジョン・レノンとプラスティック・オノ・バンド 70年の「ジョンの魂」を聴いてます♪
c0104445_203547.jpg
いやぁ、やっぱ凄いよね…♪

ご存じのようにこれは、俺如きが今さら何を宣うか!?

なんて言うような、ジョンのソロ・アルバムで、

いろんな強力なサウンドのロックが登場しまくったこの現在に聴いても、

最初に聴いた若き日に近い強烈な印象をもたらすもので、

ジョンの…それこそ邦題の魂の叫びから出来たような楽曲、強烈なヴォーカル、

リンゴ、クラウスなどが作り上げたシンプル極まりないサウンド…

それらが合わさって…ってやっぱり今さらだね♪

よくジョン派、ポール派なんていう、つまらんことを見かけるけど、

今現在も現役バリバリのポールも愛している俺だけど、

残念ながら亡くなってしまったジョンのこのアルバム、

こんな強烈なアルバムもあるから、俺の中では相変わらず強烈にロックなアーティストとして君臨しているし、

故にポールとどっちが上なんて、宣うことが出来ないくらいの愛する存在なんだよね♪

もちろん「Mother」の叫びはあんたの息子(ジュリアン)の叫びでもあるんじゃない?

なんてツッコミも入れたくなる、そんな矛盾、不器用なところも、

またロックな魅力って趣きがあって、人間的にも…まぁ実際に対面したらやり込められそうな嫌な雰囲気あるけど…♪

そんなロックの名盤何選に選ばれるのはもちろん、

個人的にもロックなアルバムベスト10に常に入れたいようなこのアルバム、聴いてるのは普通の国内盤…
c0104445_20352315.jpg
ぶっとい帯には独特の叩き文句があって…♪
c0104445_20354162.jpg
解説にはロックな彼の懐かしい文言が…♪
c0104445_2036145.jpg
レーベルは真っ白な林檎ね…♪
c0104445_20361943.jpg
ってことで、他のアルバムは後ほどにでも…うふ♪
c0104445_20364257.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-02-11 22:11 | The Beatles | Trackback | Comments(0)

McCartney II / Paul McCartney

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ポール・マッカートニー 80年の「マッカートニーII」を聴いてます♪
c0104445_2375742.jpg
いやぁ、これもいいよねぇ…♪

ご存じのようにこれは、我等がポールのソロ名義のアルバムで、

ソロ名義のアルバム数々あれど、ファーストのこれ同様に一人で作り上げた…あ、ちょっとリンダも♪

そんなアルバムで、10年ぶりだからか?そのファーストとは全然違う内容で、

よく言われるテクノ的なサウンドを持つもの…なんだけど、

まぁ確かに「Temporary Secretary」「Front Parlour」はそんな感じだし、

シンセとシーケンサー、リズムボックスなどを使ってるようだから、気になる箇所もあるけど、

それでもそれら除くと今現在ではもうそんなに気にはならなくて、

80年っぽい、ちょっとモダンで、NWっぽく、そしてラフな仕上がりになっている、そんな感じのものでいいんじゃないかな?

まぁ、リアルタイムで聴いた人の衝撃はどんなもんだったか?次作からの俺にはわからないけど…♪

当時ジョンにも刺激を与えたらしい有名な「Coming Up」やちょっとダークでブルージーな「On The Way」、

美しいバラード的なナンバー「Waterfalls」「Summer's Day Song」「One Of These Days」、

例の事件絡みの曲…だからちょっとオリエンタルなメロディを持つ「Frozen Jap」、

遊び心たっぷりなサウンドを持つロカビリー、ブギー的なロックン・ロール「Bogey Music」

などなど…いやぁ、サウンド違えどファースト同様に他のアルバムと違って、

ラフでざっくりと刺激的、実験的で、それでいてポップでロックな楽曲の詰まったものになっているんだよね♪

なんでもこのナイスリンクブログで知ったけど、

上記した「Temporary Secretary」を今ライブでやっているみたいで…♪

なんとも頼もしい…っていうか、ここでも聴きたかったなぁ…なんて、ねぇ♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは英国盤♪
c0104445_2385955.jpg
こんな歌詞付きのスリーブが付いてる、
c0104445_2392670.jpg
見開きジャケのもの…これはあのジャケット作りの会社かな?
c0104445_2394545.jpg
よく知られているように、この英盤だと「Frozen Jap」になっているのが、
c0104445_23111670.jpg
国内盤だと「Frozen Japanese」になっているっていう…♪
c0104445_23113318.jpg
まぁ、この安レコについては後ほど…って、登場するのか!?
c0104445_23115340.jpg
確か米盤には「Coming Up」の7インチが付いていたものがあったと思うけど、

その辺はこれを買った今、もうどうでもいいっす…♪
c0104445_2312111.jpg
ってことで、ポールのキャリアの中ではちょっと異色な趣のあるアルバムなんだけど、

そういうアルバムはまた新鮮で刺激的に聴けて、いいんだよねぇ…うふ♪
c0104445_23122488.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-06-18 22:12 | The Beatles | Trackback | Comments(2)

へどつぶ更新&こないだ到着レコ 〜 The Beatles In Mono / その2

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

本日自称我がメインサイトの「へどろんのつぶやき」こと「へどつぶ」、

更新致しましたので、いつものようにお暇だったり気が向いたりされた方は、

覗いてもらえますよう、お願いするこのへどろ野郎なのです♪

ビートルズ好きはこちらもどうぞ…♪
[PR]

by hedoron | 2014-09-12 22:19 | The Beatles | Trackback | Comments(2)

昨日到着レコ 〜 The Beatles In Mono / その1

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

昨日帰宅するとこんなものが…♪
c0104445_22405486.jpg
毎度お馴染みの梱包画像、中身はっていうと…
c0104445_2241141.jpg
さらに段ボールがあって、開けると中身はこれなんです…♪
c0104445_22411284.jpg
いやぁ、ついに到着♪

以前も宣った話題のビートルズのアナログ盤、そのモノラルBOX…は買えないからバラでの到着ですね♪

ついに到着なんて言ったけど、ファーストとペパーがまだこないんだけど…

それでも今回はこの4セットの内、半分を取り急ぎご紹介しますね…♪

気になる方はこちらへ…♪
[PR]

by hedoron | 2014-09-11 22:13 | The Beatles | Trackback | Comments(2)