カテゴリ:レコード話・音楽話( 178 )

Teenage Fanclub Live at EX Theater Roppongi, Tokyo, Japan 4 Mar. 2017

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、行ってきました、見てきました♪

感動感動また感動、最高のスコティッシュ・バンド♪

ご存知我らがティーンエイジ・ファンクラブ、その来日公演を♪

まぁ実際、以前より宣っているようにこの田舎者、

なかなか東京へのライブ観戦は足代宿代チケット代はもちろん、

特に日程などにおいて厳しいものがあってね…

結局3月1日に行われた30年来の付き合いの我らがザ・コレクターズの初の武道館公演も、
c0104445_1616340.jpg
来月行われるらしい聴き始めて35年以上の付き合いになるポールの来日公演も?
c0104445_16162182.jpg
その辺の諸々の事情で断念…だからってそのかわりじゃないけど、

休日の土曜の、しかも6時開演っていう良い条件に、

この名盤に出会った91年からだから、すでに25年以上の付き合いになる彼らの、

しかも未だ体験していなかったライブ…そりゃいくしかないだろ?ってことで、行ってきたんです♪
c0104445_16253248.jpg


ってことで、彼らが好きなロック・キッズはこちらへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-03-05 22:03 | レコード話・音楽話 | Comments(0)

辛いなぁ…

いやぁ、いくら欧州最大とかジャック・ホワイト云々って言われても、

俺的にはやっぱここだよね♪

特にその品質…最近の到着して開封して盤面などチェックしてようやくホッとするような輸入物と違う、

安心の国内盤…現在国内で1社っていうのが辛いところだけど…うふ♪
c0104445_20154449.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-02-25 20:16 | レコード話・音楽話 | Comments(0)

ザ・コレクターズ『UFO CLUV』のアナログ盤、その特典ソノシート問題

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、このブログ初の暫しの間トップ置いておく記事がこれっていうのがなんとも残念だけど…

タイトルにピンときた人はこちらへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-02-15 02:15 | レコード話・音楽話 | Comments(0)

遅いなぁ…

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、遅いなぁ…

いやね、これをご覧の方もあのHMVが前に何回かやった、

あの4点買うと40%オフ♪ってやつ。

使われたことだと思うけど、当然俺も何回か注文していてね…♪

だって40%オフだと、安いのはもちろん、

既にアマゾンとかに注文済みのものより安かったりするから、

それキャンセルしてHMVに注文なんてものも結構あったりして…♪

ここで到着しているこれこれも当初はアマゾンだったけど、

それよりHMVの抱き合わせ価格の方がかなり安かったから、急遽アマゾンをキャンセル、HMVに…♪

そんな値段的に嬉しいセールなんだけど、困ったっていうこともあって…

まず4点だから、一回の注文金額がなかなかなもので…

しかもそんなものを数回注文知っちゃってるから…

まぁ、それはしょうがないとしても、もう一つが送料をケチってまとめて発送にしたから、

なかなか到着しないものが…入荷しているのに足止めされて…

例えばストーンズ、メタリカ、ジミー・イート・ワールド、エアボーンなどの新作や、

ピンク・フロイド(あの箱じゃないよ)、ヨーコ・オノ、NRBQなどのリイシュー系なもの…

それらが未だに発送にならないっていう…

まぁ、抱き合わせたものが入荷するか怪しいものが多いからなんだろうけど…

そこで冒頭の台詞なんですよ…いやぁ、遅いなぁ…♪

年内に上記の諸作が聴けそうにないっていう…ふぅ
c0104445_0282193.jpg
ってことで、しばし我慢ですね…うふ♪
c0104445_0282924.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-12-20 22:02 | レコード話・音楽話 | Comments(0)

HERON JAPAN TOUR 2016 / 下北沢ラ・カーニャ(夕公演)

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、行ってきました、見てきました♪

感動感動また感動、あの木漏れ日フォークでお馴染みの「ヘロン」♪

そのオリジナル・メンバーでの初の来日公演を♪

まぁ、以前記したように、最初は足代宿代をプラスしてまで、

田舎者の俺如き浅いファンが見るにはなぁ…なんて思っていたけど、

幸いに休日である土曜の4時スタートの夕方の公演があって♪

それならば日帰りで行って来れる…♪

ってことで、思い切って足代プラスチケット代を払い見てきたんです♪

もちろんその前後にはレコ屋に寄ったりもして…♪

続きが気になる人はこちらへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-11-21 22:01 | レコード話・音楽話 | Comments(6)

まさかね…

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、以前から何度何度も宣っている、

ここ最近の国内盤リイシューアナログの、恐ろしいくらいの価格高騰…

7インチが2000円とか、

12インチが3000円だとか、

LPが6000円近いとか…

正直もうついていけなくって…

どうしても欲しいアルバムで、4000円くらいだったら、

国内盤CDが3000円って考えると、まぁまだ我慢出来るかな?

なんていう風にも思うけど…ふぅ

品質的には盤面とか逆にどんどん悪くなっているように感じるのにね…

こういうこと言うと、今の時代そんなものだろ?

なんて、したり顔で宣われる方もいるかもしれないけど、

俺みたいに、CD時代の90年代からアナログのチェックをし続けている人なら、

ここ近年急激に上がったっていうの、分かると思うよね。

きっと、ここ最近よく言われるアナログブーム?に便乗したような、

そんな値上げ…それで売れるから?もしくは売れ残ってもいいように?

そんな価格だから、ホントそのアナログブームのせいだったら、

そんなブーム、いい迷惑以外の何物じゃないよね…

まぁ、相変わらずのぼやきで恐縮だけどさ…

そんな風に思うの相変わらずの俺が、最近気になる表記を見つけてね…

気になる人だけどうぞ…
[PR]

by hedoron | 2016-10-13 22:13 | レコード話・音楽話 | Comments(2)

ジャンクレコとは?

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、いつだったかな?

きっと気がつきゃ数年も前のことなんだろうと思うけど…♪

そんな何年か前の上京中に、某DUに寄った時のこと♪

続きは…安レコ好きだけどうぞ♪
[PR]

by hedoron | 2016-08-28 22:08 | レコード話・音楽話 | Comments(2)

なんと来日!

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、なんとこんな驚きのニュースが!

ご存知あの英国木洩れ日フォークでお馴染みのヘドロン…じゃなく♪

ヘロンが来日するようですね♪

まぁ、俺自身はそんなにコアなファンじゃなくて、

再結成第二弾アルバムもまだゲットしてないし、

所有しているのものドーンからの2枚と再結成盤くらい…
c0104445_21105891.jpg
だから、最初来日って言われても、どうせ都会だけで平日開催だろ?

みたいな感じで、軽い気分でその情報を見ていたんだけど、

なんか関東で土曜開催があるっていう日程を見ていたら、

だんだんと気になってきて…♪

しかも夕方開催なんていう、開始時間の早いものもあって…♪

ってことで、このロックン・ロールな俺が記しているブログで、

ヘロンって言って、どれだけの人が食いついているか?

そもそも見ている人自体が少ないし…♪

ってことで、そんな皆さんはどうでしょうかね?この公演。

俺はっていうと…
c0104445_21112456.jpg
まだ思案中なんです…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-07-17 22:09 | レコード話・音楽話 | Comments(2)

なんかショック…

いやぁ、これはなんかショックなニュースだよね…

マルコムやフィルはしょうがないとしても、ブライアンが戻って来れば、

また復活!って思っていたのに…ああクリフ…
c0104445_19291225.jpg
アンガスはどう思ってるんだろう…ふぅ
[PR]

by hedoron | 2016-07-10 22:00 | レコード話・音楽話 | Comments(0)

友人達のテープ…♪

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、自分が学生の頃はバンドブームの頃で、

テレビじゃあのイカ天などが放送されていて、

しかもある時友人のバンドが出て、確かチャレンジャーにまで選ばれたからさぁ大変♪

自分もだけど、しばらくバンドしてなかった仲間まで楽器を手にして、

オリジナル曲だけを演奏しだした、そんな頃…♪

そんな頃に別の友人達のバンドがオリジナル曲のデモテープを作ったことがあった。

その4曲入りのテープには、友人であるヴォーカルとギターが共作した曲3曲と、

1つ年上のベーシストが作った楽曲1曲が入っていた。

それをその友人であるVoとGと俺である場所で聴いていた時、

その友人2人がBassの曲を「こういう曲ってちょっと飽きるんだよね」って言っていた。

その「みんなと同じように生きるのはゴメンだぜ!」的な、

所謂昔からよくあるロック的なパターンの歌詞の歌だったから、

ちょっと文学的な歌詞を独特なギターサウンドに乗せた曲を作った二人には、

よくある感じに思え、物足りなかったんだろう。

そういう自分も、その時隣で同じように思っていた。

それから数十年経った現在、自分の考えは全く逆になっていて、

友人たちが作った文学的な歌詞を持つ曲はちょっと気恥ずかしい感じに思え、

俺の脳裏に繰り返されるのは、友人も俺も当時はハマらなかったそのBassが作った、

ある意味非常にシンプルなロックであり、友人がその曲でシャウトする叫びだった…♪

ああ、なんとも難しい、っていうかやっぱロックってシンプルなような奥深いような…♪

そんなテープなんだけど、実はここにアップしようかとも思ったけど、

上記の3人…いやドラム含めた4人には、もう学生時代以来会ってもいないし連絡も取ってないから、
c0104445_1661683.jpg
やっぱりご覧の皆さんの妄想にお任せしますね…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-06-16 22:13 | レコード話・音楽話 | Comments(0)