カテゴリ:ネオアコ・ギターポップ( 40 )

Pacific Street / Pale Fountains

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ペイル・ファウンテンズ 84年の「パシフィック・ストリート」聴いてます♪
c0104445_0385630.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね♪

ご存知のようにこれは、今じゃネオアコの金字塔?代表格的?な、

そんな風に扱われているアルバムだよね?

まぁ、俺もそんな感じで、リアルタイムから遅れること数年後に聴いたんだけど…

もちろんその繊細で青く瑞々しいメロディ溢れるネオアコースティック・サウンドは大好きだし、一発でやられけど…

でもよく言われるようにバカラック、ソウル、ラテン、ジャズ、映画音楽的なサウンド云々は正直、

その手の音は大して聴いてないロックバカの俺だからそんなに感じなかった、

っていうかよくわからなかったよね…♪

それよりこれを聴く前から愛聴していたラヴのこれとの何曲かサウンドの類似点が気になったよね♪

まぁ、それもその後のアーサー・リーとの共演までするっていう事実を思えば、

仕方ないことだろうけど…♪

あと、今久しぶりに聴いて改めて感じたのは、

聴きながら見ていた歌詞、っていうかその歌世界の素晴らしさだね♪

これはもう15年以上も前にネットで見つけてコピーしたもの…♪
c0104445_039920.jpg
これ見ながら聴くとさらに素晴らしさを感じられるね♪
c0104445_039182.jpg
そんなこのアルバム、聴いてるのは多分Virginからの廉価版的な?安レコ…
c0104445_0392750.jpg
こんな広告満載のスリーブに入ったものだね…
c0104445_0393781.jpg
最初に聴いたCDはこんな感じのジャケで、
c0104445_040059.jpg
名曲「Thank You」などのボーナス曲がついていたね。

まぁ、今じゃもっといいCDがあると思うから…
c0104445_0401485.jpg
そうそう、昔友人が言っていた、このジャケの撮影者が撮影後この兵士に射殺された?

っていう話、ホントなのかな?
c0104445_0403368.jpg
確かに後方の2名の表情はビビっている感じだけど…

ってことで、次はセカンド…は取り上げ済みだったから、

あの名コンピ盤か「Shack」のアルバムでしょうかね?うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2017-09-18 22:18 | ネオアコ・ギターポップ | Trackback | Comments(0)

With Love From... / The Hit Parade

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ヒット・パレード 90年の「愛をこめて...」を聴いてます♪
c0104445_19433536.jpg
いやぁ、最高だよね…♪

ご存じのようにこれは、

ネオアコ的な物言いで語られることが多い彼等のファースト・アルバムで、

ファースト・アルバムっていってもどうやらシングル曲を並べたものみたいだし、

一聴してわかるようにインディ丸出しのチープ極まりないサウンド…♪

それでも、そんな能書きや物言いなんて忘れちゃうくらい、

ここに収録された楽曲の素晴らしさったらもう♪

まるで青春の煌めき、迸る若さ、眩しい季節、あの娘の微笑み、やるせない想い♪

なんて趣の、胸キュンなメロディ満載で、その辺は他のネオアコ系の名盤にひけをとらないって言うくらいの素晴らしいものなんだよね…♪

ジャケットもただジュリアンがどどんと出ている以前取り上げたこれよりも、

青い空と緑と女の子がいるからいいんじゃないかな?って彼等の諸作の中では一番いいかも?
c0104445_1945233.jpg
ジャケ裏面には60'sポップなんていう、ジュリアンのルーツが垣間見える文言も…♪
c0104445_19453379.jpg
他にもいろんな写真があって、
c0104445_19454965.jpg
その中にはインダストリアル系の彼も…♪
c0104445_1946586.jpg
そんな素晴らしいこのアルバム、聴いてるのはヴィニール・ジャパンからのリイシュー盤…
c0104445_19461849.jpg
何年頃に出たのか忘れちゃったけど、ナイスリイシューだよね…♪
c0104445_19463277.jpg
ってことで、他のアルバムは後ほど…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2016-01-14 22:11 | ネオアコ・ギターポップ | Trackback | Comments(0)

Westminster Affair / Les Monochrome Set

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、モノクローム・セット 88年の「ウエストミンスター・アフェアー」を聴いてます♪
c0104445_21273666.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね…♪

ご存じのようにこれは、これのリリース後に解散した彼等の、

このライブ盤の後にリリースされたコンピ盤で、

確か架空のサントラ的なコンセプトみたいなアルバムだったような…そんなコンピ盤で、

コンピ盤って侮るなかれ!の、冒頭の「The Jet Set Junta」から、

「Cast A Long Shadow」ときて「The Ruling Class」、

さらに個人的に最高のインスト曲の一つ「Lester Leaps In」、

大好きな「The Mating Game」と続く5連発だもん…♪

さらには「The Devil Rides Out」「Fat Fun」「Cowboy Country」あたりも入ってるし…♪

あとは「Jacob's Ladder」でも入ってれば完璧…ってCDには入ってるみたいね♪

そんなコンピ盤っていうより、ベスト盤的な趣のあるこのアルバム、

ズバリ彼等を未聴な人にまずお勧め出来るような、そんなアルバムじゃないかな?

そして彼等をご存じの俺みたいな方ならご存じのように、

きっとこのアルバムを聴いたらば、他のアルバムが気になることは間違いないと思うからね…♪

廃盤っぽいけど、中古じゃ残念ながら?安いと思うし…

そんなこのアルバム、聴いてるのは「Cherry Red」からのアナログ盤…
c0104445_21291896.jpg
最初に聴いたカセット廃棄後に購入した…どこだろ?英盤?仏盤?

裏ジャケのカラフルな曲目なんて、お洒落全開なネオアコって感じ満載だけど、
c0104445_2130057.jpg
まぁ、そんな物言いなんて、彼等の個性たっぷりな最高のロック、ポップ・ミュージックの前じゃ…
c0104445_21302051.jpg
別にどうでもいいだろうからね…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-09-22 22:14 | ネオアコ・ギターポップ | Trackback | Comments(2)

Paradise Circus / The Lilac Time

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ライラック・タイム 89年の「パラダイス・サーカス」を聴いてます♪
c0104445_21381618.jpg
いやぁ、やっぱいいよね…♪

ご存じのようにこれは、なんでも今度オリジナル・メンバーで、

5年ぶりの新作!をリリースするらしい彼等のセカンド・アルバムで、

前作のフォークっぽい雰囲気と、次作のビートリーな雰囲気の中間って感じの、

フォーキーでもあるし、ポップに弾けたものもある、そんな充実のアルバムなんだよね♪

サウンドは前作同様にアコギ、バンジョー、アコーディオン、オーボエなどの、

アコースティックなものが彩る繊細でシンプルなもの中心だけど、

上記したようなポップに弾けたメロディの「American Eyes」「The Girl That Waves At Trains」「The Rollercoaster Song」あたりを聴くと、

そういう楽器のことなんか忘れるような、素敵なポップ・ミュージックになっていて、

それでいて次作みたいな2面性は感じないまとまった感あるアルバムになってるんだよね♪

いやぁ、初期の彼等はどれもいいけど、やっぱこれが最高かな…♪

そんなこのアルバム、最初に買ったのは残念ながらCD時代ど真中だったから国内盤CDでね…

それでもしばらくしてアナログをゲット出来てなにより…♪
c0104445_21384591.jpg
まぁ、彼等のアナログは、他のこの頃のアナログに比べるとそんなにレアじゃないみたいね…

それでも歌詞の付いたスリーブもあるし、やっぱレコはいいね…♪
c0104445_21385668.jpg
でも、06年にジャケを替えて大量のボーナス曲を収録して出されたCD…♪
c0104445_2139215.jpg
これは10曲で構成されたインスト・アルバムを含む素晴らしいものなんだよね…♪
c0104445_21393199.jpg
まぁ、このCDについてはその内にでも…♪
c0104445_21392922.jpg
ってことで、久しぶりの彼等の新作、アナログでポチッたんで、到着するまでお待ちを…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-03-10 22:14 | ネオアコ・ギターポップ | Trackback | Comments(2)

I've Seen Everything / The Trash Can Sinatras

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・トラッシュ・キャン・シナトラズ 93年の「アイヴ・シーン・エヴリシング」を聴いてます♪
c0104445_22552526.jpg
いやぁ、やっぱ最高だよね♪

ご存じのようにこれは彼等のセカンド・アルバムで、

ファースト・リリース時によく言われたような、所謂ネオ・アコ的なサウンドから、

さらに深みを増して、ネオ・アコっていうより、彼等流のロック、ポップ・ミュージックって趣の、

時にアグレッシヴで、時に繊細で美しく、凛としているよう…それなのに暖かみのあるような、

例えるならば寒い季節の暖房の効いた暖かい部屋の中、

そんな心地のいいような、素晴らしいものになっているんだよね…♪

まぁ、彼等の作品は、贔屓目抜きにしても、およそ駄作、失敗作はないから、

このセカンドだけが特に素晴らしいって訳でもないんだけどね…♪

そんなこのアルバムなんだけど、ファースト同様に、この俺の短いCDどっぷりの時期のリリースでね…

だから、最初はCDだったんだよね…

その後、ファーストはアナログでリイシューされたし、オリジナル盤もゲット出来たんだけど、

このセカンドのアナログ盤はなかなか見かけなくてね…

その頃はたまに出張で上京出来たんだけど、それでも全然見かけなくて…

そんな探しまくったこのレコだけど、あっさり新潟市内の、

今は無き新譜をいろんなジャンル扱うレコ屋さん「DG」の「T」のコーナーにあって…やれやれ♪
c0104445_2256272.jpg
こんな限定だよ的なシールがジャケにあって、中にはこんな感じの…
c0104445_22562392.jpg
ジャケと同じデザインのフリー・プリントと、
c0104445_2256327.jpg
レコが入ったスリーブがあって、
c0104445_22574039.jpg
このスリーブが素敵でね、裏返すと封筒みたいなふたがあって、
c0104445_2257831.jpg
その中に…
c0104445_22572571.jpg
レコが収納されるっていう…♪
c0104445_22564539.jpg
次作リリース後に閉鎖されてしまう俺の好きだったゴー!ディスクスのレーベルはこんな感じ…♪
c0104445_2257546.jpg
ってことで、次は同じく素晴らしいサードでしょうかね?
c0104445_2258914.jpg
しかし…こんなに素晴らしいのに、このゴー!ディスクス時代の彼等の諸作、廃盤っぽいね…なんとも…ふぅ

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2015-02-19 22:13 | ネオアコ・ギターポップ | Trackback | Comments(0)

The Camera Loves Me / Would-Be-Goods

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ウッド・ビィ・グッズ 88年の「The Camera Loves Me」を聴いてます♪
c0104445_22344448.jpg
いやぁ、なんともお洒落っていうかネオアコっていう雰囲気たっぷりなジャケットだよね♪

ジャケ裏なんてこんな感じだもん…♪
c0104445_2235243.jpg
そんなこのアルバムの主役はジェシカとミランダの姉妹からなる二人組で、

これは彼女達のファースト・アルバム…♪

お洒落でネオアコな雰囲気漂うのはジャケだけじゃなくて、中身もそんなポップ・ミュージックが詰まっていて、

演奏なんて確かザ・モノクローム・セットのメンバーが努めていたんじゃなかったかな?
c0104445_22355780.jpg
さらにレーベルに「Arranged by Julian Henry」ってあるけど、
c0104445_2236140.jpg
部屋のどこかに眠っているいつかのクロスビート誌にあったジュリアンのインタビューの記憶だと、

収録曲も実はジュリアンが作ったものみたい…だからなかなかジュリアンを困らせた姉妹って記憶が…うひょ♪

まぁ、だから頼りない姉妹の歌も、ザ・モノクローム・セットザ・ヒット・パレードのジュリアン・ヘンリーっていう強者に支えられているから、

ネオアコの隠れた名盤的な扱いを受けてるんじゃないかな?

やっぱ演奏ザ・モノクローム・セットで楽曲ジュリアン・ヘンリーならね…♪

そんなこのアルバム、聴いているのは普通の安レコ…
c0104445_22371688.jpg
スリーブはキラキラしたジャケと違って真っ白でツマンネーから省略♪

しかし、今気付いたけど、この「Produced by Keith West」のキース・ウエストってここにいた彼…?
c0104445_22373434.jpg
それとも同姓同名?

だれかご存じの方、ご教授のほどを…うふ♪
c0104445_22374985.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2013-08-15 22:16 | ネオアコ・ギターポップ | Trackback | Comments(4)

The Heathers On Fire / Orange Juice

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、オレンジ・ジュース 93年の「ヘザーズ・オン・ファイア」を聴いてます。
c0104445_21552396.jpg
いやぁ、やっぱいいよね♪

ご存じのようにこれは、以前取り上げたこのファーストの前に、

ポストカード・レーベルからリリースされていたシングル+αを集めたもので、

そのシングルはどれもかなりレアなものらしいし、田舎者の自分のようなものは見ることすらないだろうから、

これは嬉しいリリースだったよね♪

時期的にも、よく聴いていた頃だったから、すぐに飛びついたよね、CDだけど…
c0104445_2156208.jpg
ファーストにも収録された曲も、されなかった曲も、どれもネオアコなんてイメージとはほど遠い、

どこかいびつで尖ったギター・サウンドに、ゴツゴツした無骨でグルーヴ感の感じないリズム…

まぁ、もちろんこれを聴く、聴いてる人には、テクニック云々なんてことをいう不粋な人はいないと思うけどさ…

だけど、楽曲と、その初々しさはモータウンを模した「ザ・サウンド・オブ・ヤング・スコットランド」っていうキャッチ・コピーに相応しい、

瑞々しいポップ・ミュージックなんだよね♪

どれも素晴らしいけど、特にシングルのA面曲のポテンシャルは凄いものがあるね…♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは上記したCDの後に出会ってしまったアナログ盤♪
c0104445_21565775.jpg
出ていたなんて全然知らなくて、CD持ってるからどうしようかな?って思ったけど、安かったからつい…♪
c0104445_21572073.jpg
スリーブは真っ黒でインサートの類いもなし、だからそのうちに取り上げるだろう?上記CDも手放せないね…対訳とかもあるし…うふ♪
c0104445_21573935.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-09-26 21:59 | ネオアコ・ギターポップ | Trackback | Comments(2)

Light Music / The Hit Parade

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ザ・ヒット・パレード 92年の「ライト・ミュージック」を聴いてます。
c0104445_22373548.jpg
いやぁ、素晴らしいよね♪

これは所謂ネオアコ的な物言いで語られることの多い彼等のサード・アルバムで、

それまでのインディ的な録音じゃなくて、メジャー…っていうか日本のポリスターからリリースされたもので、

メジャーな録音になっても、初期のインディのような初々しさは損なわれずに、

それまで同様に素晴らしいポップ・ミュージックがちょっと彩り豊かになって詰まったものなんだよね♪

ジャケがジュリアンのアップで、なんとも微妙だけど…
c0104445_22381225.jpg
上部のタイトル部などのデザインから察すると、以前アルバムに記されていた「File Under:Sixties Pop」っていう文言からの変化はないんだろうね♪
c0104445_22382828.jpg
ネオアコ云々で語られること多い彼等だけど、そのサウンドは打ち込みなども多いし、

特にアコースティック系の楽器が多いって訳じゃないんだよね。

やっぱその辺に括られるのはその瑞々しく初々しく清々しいポップ・ミュージックだからじゃないのかな?

もう胸キュン♪なんてこのおっさんも思ってしまうメロディ満載なんだよね♪

特に彼等にしてはスケールの大きいメロディで始まる冒頭曲から、

ペダル・スティールが聴けるカントリー的な「Are You Scared To Be Happy」、

青春メロディが煌めく「Familiar Goobye Kiss」「One The Eve Of Greatness」にロマンティック過ぎる「Blue Lagoon」までの5曲はホント最高なんだよね♪

そんなこのアルバム、聴いてるのは上記した92年に出た普通の国内盤CD。
c0104445_2239256.jpg
残念ながら現在は廃盤…おまけに中古だと多分に超激安だと思うね…
c0104445_22392989.jpg
他のアルバムは後ほどにでも…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-04-13 22:41 | ネオアコ・ギターポップ | Trackback | Comments(4)

Fez / Trashcan Sinatras

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、愛しのトラッシュキャン・シナトラズ 05年の「Fez」を聴いてます。
c0104445_22511765.jpg
いやぁ、やっぱ素晴らしいよね♪

ご存じのようにこれは、以前へどつぶにも記した

彼等の復活作的な4thアルバム「Weightlifting」、その発表後の04年の12月に、

ニューヨークで行なわれたアコースティック・ライブを収録したもので、

こういったアコースティックでのパーフォーマンスをまとめて聴くと、

彼等の楽曲がいかに素晴らしいか、その良さが存分に伝わるものなんだよね♪

まぁ、彼等っていうと、90年代に遅れて出てきたネオアコ・バンドっていうくらいにしか思ってない方もいるかもしれないけど、

現在まで活動し続けてるし、現在までコンスタントに良質な作品を出してる、っていうところからも、

他の90年代に出てきた(その後消えた)バンド群と比べ、素晴らしい資質、才能を持ったバンドだって思うんだよね♪

特にこういう風に、楽曲がむき出しになるようなサウンドで聴くと特に感じるんだよね…♪

そんなこのCDは以前、新発田市にあったタワレコで偶然見つけてゲットしたもの♪
c0104445_22515562.jpg
ブックレットは三つ折りのシンプルなもの…
c0104445_22521237.jpg
いやぁ、こういう90年代に出てきた俺の好きなアーティスト、

例えばもだけど、気が付くと新作が出ていたりするから、

注意が必要だよね…人気がないのか?俺のチェックが甘いのか?そのどちらもなのか?わからないけどさ…
c0104445_22525047.jpg
おおっと!そんな彼等の未入手CDがまた気が付きゃ数点も!

幸いに手遅れじゃなかったんで、早速ポチッと…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-03-26 22:58 | ネオアコ・ギターポップ | Trackback | Comments(0)

Drop Out / East Village

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、イースト・ヴィレッジ 93年の「ドロップ・アウト」を聴いてます。
c0104445_22344099.jpg
いやぁ、素晴らしいよね、これ♪

ご存じのようにこれは、このアルバムとシングル数枚等を残して消えた?

もはや伝説的って言っていいような彼等の作品で、確か何年か前の上京時だったかな?にゲットしたもの♪

パーカッションのイントロに導かれるように始まるあの頃のサウンドって感じの冒頭曲や、

ネオ・アコースティックなサウンドの曲に、溢れるような胸キュンのメロディがこれでもか!っていうくらい満載なんだよね♪

ジャケットもいいし…♪

そんなこのアルバム、覚えているのはこれをゲットした後に、別の店でオリジナルの「Heavenly」盤を見かけてね…しかも同じくらいの値段で…ふぅ

でも、この再発国内盤も、解説歌詞対訳にディスコグラフィーが載ったインナーがあるから、まぁいいかと…♪
c0104445_22352167.jpg
発売元は多分今はもうないレコ屋「ROCKSHOP」絡みのものだね…
c0104445_22354641.jpg
これをゲットして「こりゃいいぞ!」と思ったその後、

このアルバムの2枚組仕様のデラックス盤CDが出ているのも発見してね♪

しかし、相変わらずのしょぼ男、気が付いた時にはそのCDは廃盤になっていて…ふぅ

だから、今後もこのレコばかり聴いてることでしょう…ちぇー
c0104445_22362960.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2012-02-24 22:40 | ネオアコ・ギターポップ | Trackback | Comments(0)