Closing Time / Tom Waits

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、我が憧れのトム・ウェイツ 73年の『クロージング・タイム』を聴いてます♪
c0104445_17175189.jpg
いやぁ、最高だよね♪

ご存知のようにこれは、トムの栄光のデビュー作で、

とっくに取り上げているかと思っていたのに、って♪

内容なもちろん最高で、今こうやってじっくり聴くと、

現在のトムと別人のような、ちょっとハスキーなくらいのヴォーカルに、

ジャジーな雰囲気もキャバレー的な雰囲気も稀薄…

全体的にピアノだけじゃない、ちょっとフォーキーな部分なんかもあるSSW的アルバム、

そんな初々しさなんか感じるもの…それでもダメってことは全然なく、

有名な冒頭曲から始まって、「恋におそれて」や「マーサ」や「愛の翼」、

「グレープフルーツ・ムーン」や「クロージング・タイム」なんていう名曲群があるし、

それ以外も寂しさ溢れる「ロンリー」やロックン・ロールな「アイス・クリーム・マン」などなどが入っている、

やはりデビュー作ながら流石の出来なんだよね♪

この後、プロデューサーをジェリー・イエスターからボーンズ・ハウに変えて、

ジャジーに、ダミ声にどんどんなっていくんだけど、

その後の雰囲気にも通じるデザインのジャケット、これの出来栄えも素晴らしい、

そんな名盤なんじゃないかな?

そんなトムのデビュー作、聴いてるのは普通の米盤安レコ…
c0104445_17181783.jpg
それでもCDに付いていた対訳のコピーがあるから、まだいいかな?
c0104445_17182735.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2018-02-13 22:13 | Tom Waits | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hedoron.exblog.jp/tb/29281626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]