Goodbye To Songtown / Sweetmouth

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、スイートマウス 91年の「グッドバイ・トゥ・ソングタウン」を聴いてます♪
c0104445_22162430.jpg
いやぁ、久しぶりに聴いたけど、やっぱ素晴らしいよね…♪

なんでもちょっと前のレココレにあったけど、
c0104445_22154842.jpg
フェアーグラウンド・アトラクションの三種の神器と共に、

エディのファーストが紙ジャケ仕様で発売されたみたいだけど、

はっきり言って、エディのファーストじゃなく、これを出すべきなんだよね!

もちろんエディの歌声あってこそだけど、

アルバム1枚、コンピ盤1枚、ライブ盤1枚で消えた彼等への物足りなさを満たしてくれたのは、

エディのソロじゃなく、このアルバムなんだから…うん♪

そんなこのアルバムはご存じのように、

フェアーグラウンド・アトラクションのリーダーでありメイン・ソングライターであるマークとブライアン・ケネディのプロジェクトで、

残念ながら彼等もこのアルバム1枚で終わるっていう…

それでもこのアルバムはホント素晴らしくてね♪

なんたって、上記ライブ盤にフェアーグラウンド・アトラクションの幻のセカンド用の楽曲も披露されているけど、

ここではそのスタジオ・ヴァージョンもたっぷりと収録♪

エディとは違うけど、繊細なブライアンのヴォーカルも問題ないし、

サウンドもギタロンなんかも使っているあの雰囲気もある…♪

全体的にフェアーグラウンド・アトラクションよりも繊細で儚くも美しい、そんなものになっているんだよね♪

いやぁ、やっぱ改めてマークの楽曲は素晴らしいって思ったね♪

そんな素晴らしいこのアルバム、聴いてるのは全然素晴らしくない普通のプラケのCD…
c0104445_22173369.jpg
実はこの作品、レコでも出ているんだけど、この頃は俺も仕方なくCD時代のど真中、

だから、当時買ったこれを今も聴いてるんです…♪

それでも今はこれも廃盤みたいだから、このCDも大事なものだね…まぁ、レコをゲット出来たらこれを…うふ♪

どこかで「よくない」なんて意見を見たジャケットのデザインも、この美しい歌世界にマッチしていると俺は思うけど…どうかな?
c0104445_22174019.jpg
ん?こんなものがあったね…♪
c0104445_22175342.jpg
覚えてないけど、多分シュリンクに付いていたのかな?

ってことで、彼等の三種の神器だけで我慢出来ない俺みたいな人は、

お一ついかがでしょうかね?
c0104445_2218681.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2014-07-31 22:13 | UK 90-94 | Comments(0)