終わっちゃったね…

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いやぁ、ワールド・カップも終わっちゃったね…

今大会は日本の真裏だから、テレビ観戦しづらかったけど、内容的には面白い試合が多かったんじゃないかな?

それでも、我が国は厳しい結果だったから、盛り上がりにかけたし、失望感に包まれた感じだったね。

では、いったいなんでそんなに厳しい結果になったのか?

それは、サッカーに詳しい御意見番的な人に、理論的に、具体的に、建設的に説明してもらうとして、

ここでは、なぜそんなに我々がこの結果に失望し、ショックを受けたのか?

それを宣いましょう…テキトーに♪
 



多分に俺が思うに、本田選手の「優勝」発言に端を発していると思うんだよね。

もちろん選手が常に勝利を目指すのは間違いないことだろうし、当たり前のことだろう。

それは全然いい、っていうかそうじゃなきゃ困るよね。

「いやぁ、勝てればいいっす…♪」とかじゃあね♪

でも、その発言に対するメディアの対応、っていうか反応がよくなったと思うんだよね。

俺が聴いた感じだと、その「優勝」発言に対し、MCが評論家、元Jリーガー、御意見番など聴くと、

決まって大体こんな感じだったんだよね。

「日本のサッカーが出来ればいけます!」的な感じで…

もちろん、そこで否定的なこと言っちゃ「空気読めない奴だな」って感じになるのはわかるよ。

でもね、ワールド・カップなんだよ。

前回王者のスペイン、ブラジルに次いで優勝回数が多いイタリア、サッカーの母国イングランドなどが予選で敗退する、

常に優勝候補に上げられるアルゼンチンがベスト4以上に行ったのも、

同じく常に優勝候補で今大会王者のドイツの優勝もなんと24年ぶりっていう、

そんな厳しい大会…しかも野球のWBCみたいな、

将来的になくなるんじゃないの?なんて勝手に予言したい、ワールドとは名ばかりの?大会と違う、


オリンピックに並ぶような世界的なスポーツの祭典なんだよ?

選手はいいけど、そんな関係者達が簡単に優勝出来ますとか言っちゃあ…

せめて「日本のサッカーが出来れば…優勝は厳しいでしょうが、8強はいけます」くらいの本音…

そう、俺以上にワールド・カップっていうものが厳しいって知ってる彼等だから、

そんな風に、愛情あるように言ってくれていれば…その辺のことを知らない皆の心持ちも変わったんじゃないかな?なんて思うんだよね。

まぁ、それまでのザック・ジャパンの好調さも逆効果的に作用したっていうのもあると思うし、前回大会の結果との比較云々もあると思うけどさ…

もちろん、勝負事だから、そんなようなことは関係なく、悔しいのはわかるし、

俺もクソ面白くなかったし…それでも、多分にドーハ以降、サッカーに関して、

目血走らせて、点入れられたら財布落とした位に落ち込むような?そんな感じでサッカーを見てないから、

今大会の日本代表の戦いも皆みたいな失望感よりも、

ワールド・カップっていう、魔物のような大会の凄みをまた思い知らされた、って感じの戦いだったんだよね。

もちろんあの本田の稲妻のようなゴールの時は部屋で一人、狂気乱舞狂乱のへどろ野郎だったけど…うひょ♪

ってことで、

さぁ、次の大会は4年後ロシアで行なわれますので、今回みたいなツマンネー結果じゃなく、

もっと胸躍る、ワールド・カップがさらに好きになる、

そんな興奮させてくれる試合、結果、内容の日本代表の戦い、大会になるように…頼みますよ♪
c0104445_2323316.jpg
おっと、その前に、いつも同様厳しい予選突破、これが一番大事…本大会以上にね…うふ♪

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2014-07-15 22:20 | 独り言 | Comments(0)