Gorgeous George / Edwyn Collins

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、エドウィン・コリンズ 94年の「ゴージャス・ジョージ」を聴いてます♪
c0104445_236354.jpg
いやぁ、これもいいんだよね…♪

ご存じのようにこれは、元オレンジ・ジュースのヴォーカリストである彼の、

確か3枚目のソロ・アルバムで、ついにヒット、そしてかなりヒットしたもの…♪

ちょっとマイナーなメロディ、サウンドが続き、最後に日が差す如く煌めくメロディが現れる冒頭曲から、

彼独自のソウル・ミュージック、ネオアコ、ギター・ポップ的なロック、

シンプルにアコギと歌だけの曲、ノイジーなギターなんかも聴こえるロックなどが詰まったものなんだよね♪

サウンドも、近年プロデューサーとしても活躍しているようにセンスのいいものだし、

なにより楽曲の出来がいいんだよね…特にメロディが♪

ヴォーカルも相変わらず独特なソウルフルな感じだし…♪

そんなこのアルバムは最初、リリース時期が時期だから買ったのはやっぱCDでね…

でもやっぱ素晴らしいから、CDじゃなく、素晴らしいレコで欲しくて…

そんなある時中古で発見、ゲットしたのが今聴いてるレコなんです…♪
c0104445_2382740.jpg
SETANTAからのもので、こんな歌詞とクレジットの載ったスリーブが付いてるね♪
c0104445_2385431.jpg
こんな素晴らしい作品なのに、このレコも、そして中古だとCDは多分に激安だと思うので…
c0104445_2392013.jpg
気になる人はどうでしょうかね?

いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト10定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2013-02-08 22:08 | UK 90-94 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://hedoron.exblog.jp/tb/19180281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]