Bed / Five Thirty

どうも!アクセスありがとう♪へどろんです。

いま、ファイヴ・サーティ 91年のファースト・アルバム「ベッド」を聴いてます。
c0104445_22322878.jpg
いやぁ、これも以前取り上げたこれこれなんかを聴いてた頃買ったものでね、

やっぱバンド名がザ・フーのあの曲を思わせたり、

トリオっていうバンド編成がザ・ジャムを思わせたり、

おまけに雑誌のレビューとかにもその辺のバンド名があったりしたもんだから即ゲットしたよね。

でも、まぁ当然っていうか上記2バンドとは全然違うものでね…ふぅ

それでも、当時は結構聴いたよね。

時期が時期だから、ワウ・ギターが炸裂するファンキーな、所謂当時のマンチェスターっぽいナンバーや、

青春メロディーが爆発する比較的シンプルなギター・ロック的なナンバーなどが結構良くてね…

でも、ある意味その辺のまとまりの無さが、バンドの人気や評価にそのままつながった感じだったね。

ある時地元レコ屋さんとこのバンドの話をした時、

器用貧乏なバンド…みたいな感じのことを言っておられて、

俺もある意味同意したもんね。

演奏力もあるし、ソングライターも2人いるし、上記したようにいろんな曲が出来るのに、今ひとつっぽいってね…

それでも、今聴いても結構好きな曲はあるんだよね。

当時のマンチェっぽい曲じゃなくて、

Supernova、Psycho Cupid、Strange Kind Of Urgency、Womb With A Viewなどの青春メロディーが疾走する楽曲などがね♪

そんな彼等のこのデビュー作、今聴いてるのは英国盤?よくわからないけど、アナログ盤で、

タイトルどおり?こんなインナースリーブがついて、
c0104445_22333193.jpg
ジャケット表面は御覧のように、Horace Parlanってジャズの人の「Us Three」ってアルバムのパロディのよう。

そんな彼等はこのアルバム1枚と数枚のシングルを残して解散。

その後はたしか二つのバンドになったのかな?まぁ、どっちもパッとしなかった記憶があるけど…未聴…

一時はCDが廃盤になってプレミア価格がついてたみたいだけど、

内容が上記の感じなんで、プレミア価格なんて出すまでもないね。

今じゃ安レコ、安CDなんだろうし…

それでもこの頃のバンドに興味のある方はどうでしょうかね?

いい曲もあることはあるし、値段も安いだろうし…うふ♪
c0104445_2234951.jpg
いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪目指せベスト5定着!うふ♪

人気ブログランキングへ♪
[PR]

by hedoron | 2010-05-21 22:35 | UK 90-94 | Comments(0)