The The / Dusk

どうも♪アクセスありがとう!へどろんです。

今聴いているのは「The The」、92年発表の「Dusk」になります。
c0104445_042989.jpg
いやぁ、このバンド、っていうかこのマット・ジョンソンのプロジェクト「The The」。

その代表作とか最高傑作とかって、この前作の「Mind Bomb」やさらにその前の「Infected」などが取り上げられるのをよく見るけど、

やっぱこれでしょ?ねぇ…

ジョニー・マーが参加してからの二枚目になるけど、曲も前作よりいいんじゃないの?

まぁ、前作は必殺の「The Beat(en) Generation」があるからなんだけど…

それでも、頭三曲なんていいんだよね。

またこの作品で初めて歌詞を読んだけど、それも凄いんだよね。

やっぱ曲作りの際、断食したり、スラム街みたいなとこで暮らしたりしたとかっていう、

ストイックなマットならではの深い世界観が出ている感じかな?よくわからんけど…

確かこの後ハンク・ウィリアムスのカヴァー集を出してからレーベルを移籍。

その移籍後の作品はあんまりいい印象なかったね。CD売っちゃたし…

なんかヘヴィな音で、重いマットの曲と相殺されたような感じがしたね。今聴くとどうなんだろう…

やっぱ、このバンドでもう少しやって欲しかったね。

まぁ、正直マットの前だとジョニー・マーの個性も霞むんだけどさ。ハーモニカを除いては…


現在、昨日よりちょっとダウンの26位です!いつもクリック誠にありがとうございます♪
上位に向けて皆さんの愛あるクリックよろしゅうです♪

人気ブログランキングへ
[PR]

by hedoron | 2009-04-29 00:45 | UK 90-94 | Comments(2)

Commented by sika_50 at 2009-04-29 01:17 x
マット・ジョンソンてハンクのカヴァーなんて出してたんですか。
なんでハンク…。自分の知ってるマット・ジョンソンのイメージと程遠くてびっくりしました。いいんですかね…。
ちなみに僕は「Soul Mining」が好きです。
Commented by hedoron at 2009-04-29 23:20
どうもです〜♪
Soul〜も好きなんですけど、それだけ後追いなんですよね〜。
だから思い入れの差が…うふ♪
ハンク・ウィリアムスのカヴァーは「Hanky Panky」ってやつです。
所有盤は10インチ2枚組、おまけにジャケ内側から盤を取るやつなのであんまり聴いてないのです。
でも、ハンク・ウィリアムスの曲をたいして知らない自分ですが、「これマットの曲だよ」って言われても違和感ないような感じだった記憶が…ってことでこれから久しぶりに聴いてみま〜す。うふふ